東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

駅弁

 いわて地産地消弁当、見た目が地味だけど美味しい。 写真は、「岩手のおべんとう」1000円です。 パッケージのデザインは地味ですね。 岩手県認証「いわての食財」シールが貼られていました。 内容は、写真のとおり 具体な内容については、下の方にお品書きの写真
『駅弁 盛岡駅 NRE 岩手のおべんとう』の画像

 東京駅に行ったら、何故か購入してしまう駅弁です。 崎陽軒の値段が安くて、冷めても美味しい大好きな駅弁です。 チャーハン弁当は、おかずが多目に入った少々お高い方と写真の安い駅弁の2種類あるのですが、私はチャーハンが目的なので写真のお安い方を購入します。 
『駅弁 東京駅 崎陽軒 横浜チャーハン』の画像

 東京 日本橋 三代目「たいめいけん」の駅弁 美味しそうなハンバーグが入った駅弁です。 写真は、「ハンバーグ弁当」1,000円です。 さて、内容は写真のとおり 白いご飯のうえには、小梅?(持ち帰りの際に転がったようで、ハンバーグの横にいる丸く小さな赤い物体
『駅弁 東京駅 たいめいけん ハンバーグ弁当』の画像

 駅弁で生姜焼きと言うのが珍しく購入してみました。 生姜焼きは、冷めると脂っぽくなるので、普通駅弁にしないと思うのですが、売店で偶然見つけてしまったので購入してみました。 写真は、「生姜焼き重とメンチカツ」900円です。 お肉の素材に拘りがあるようで、パ
『駅弁 新大阪駅 JR東海パッセンジャーズ 生姜焼き重とメンチカツ』の画像

 かつて海に近く、江戸前で獲れたであろう貝類をイメージさせる駅弁でした。 4種類の貝がたっぷり入った美味しい駅弁でした。 購入したのは、写真の「品川名物 貝づくし」900円です。 パッケージは、江戸前の海をイメージさせるデザインですね。 内容は、写真のとお
『駅弁 東京駅 JR東海パッセンジャーズ 品川名物 貝づくし』の画像

 見た目が地味ですが、味勝負のお弁当ですね。 食べてみると、ひとつひとつのおかずが美味しいお弁当でした。 写真は、「南部いなか御膳」1000円。 パッケージには、盛岡チャグチャグ馬っ子がデザインされています。 また、良く見ると、岩手県認証いわての食財シー
『駅弁 盛岡駅 NRE 南部いなか御膳』の画像

 岩手県純情米を使用した駅弁でした。 今回は盛岡駅で購入した、駅弁です。 写真は、「特製 誂え弁当 大人の休日-いわて食の道楽-」1000円です。 大人の休日と言えば、JRビューのキャッチフレーズの様な気がしますが、何故か駅弁の名前になっていますね。 さて
『駅弁 盛岡駅 伯養軒 特製 誂え弁当 大人の休日-いわて食の道楽-』の画像

 うにといくらがたっぷり入った、見た目から贅沢そうな駅弁ですね。 蒸しうに、いくら、とびっこ、数の子と見た目が豪華な駅弁ですね。 写真は、「津軽海峡 海の宝船」1150円です。 パッケージの写真が、良い感じですね。 パッケージの側面には、青森県内の祭り「青
『駅弁 新青森駅 吉田屋 津軽海峡 海の宝船』の画像

 創業明治25年、小唄寿司本舗吉田屋さんの駅弁です。 工夫し過ぎの感じがある、駅弁でした。 写真は、「青森県むつ湾発 浜焼きホタテ 海鮮ひつまぶし」1100円です。 パッケージのイメージ写真につられて購入してみました。 入っていたのは、写真のとおり まん丸
『駅弁 新青森駅 吉田屋 浜焼きホタテ 海鮮ひつまぶし』の画像

 発熱ユニットであったかアツアツが食べられるお弁当でした。 仙台名物の牛たんと牛すきの入った駅弁です。 写真は、「仙台 牛ぎゅう詰め弁当」1200円。 パッケージの写真は、実際の内容とはだいぶ違いようです。 こちらの駅弁は、発熱ユニットが入っており、写真
『駅弁 仙台駅 NRE 仙台牛ぎゅう詰め弁当』の画像

 宮城・仙台の食材と料理を中心に色々入った駅弁でした。 なんど・・・、30品目も入っている体に良さそうな弁当です。 写真は、「仙台 冬の宴弁当」1100円です。 パッケージのデザインは、毎年12月頃に開催されている、SENDAI 光のページェントですね。 点灯式
『駅弁 仙台駅 NRE 仙台(30品目入り幕の内)冬の宴弁当 (2013)』の画像

 宮城県産の料理が入った二段重ねの駅弁でした。 写真は、「みやぎ 彩り和み弁当」1000円 綺麗な二段重のような駅弁です。 内容は、写真のとおり 写真右の下の段には、白米(梅干し、黒ゴマ)と茶飯(錦糸卵、舞茸煮)、白玉団子ずんだあん、仙臺長茄子漬。 写真左
『駅弁 仙台駅 伯養軒 みやぎ 彩り和み弁当』の画像

 三種類の牛たんが楽しめる駅弁でした。 写真は、「牛たん三彩」950円 パッケージの三種類の牛たんに惹かれ購入してみました。 内容は、写真のとおり 国産のお米を使用したご飯のうえに、味噌味の牛たん、塩焼きの牛たん、牛たんそぼろがのっています。 それと、彩
『駅弁 仙台駅 伯養軒 牛たん三彩』の画像

 宮城県産、秋の味覚を詰め込んだ駅弁でした。 写真は、「みやぎ 秋の吹き寄せ弁当」850円 舞茸、しいたけ、はたけしめじと秋の味覚満載のお弁当ですね。 さて、その駅弁の内容ですが 無農薬・無肥料のもち米「みやこがね」を使用したご飯のうえに、紅鮭漬焼、椎茸煮
『駅弁 仙台駅 NRE みやぎ 秋の吹き寄せ弁当』の画像

 ぷりぷりしたいくらが美味しい駅弁でした。 写真は、「宮城 海の輝き 紅鮭はらこめし」1000円。 見た目から美味しそうだったので購入してみました。 さて、その駅弁の内容ですが 宮城県産ひとめぼれを使用した鮭風味飯、いくら醤油漬、紅鮭漬け焼、大根味噌漬けで
『駅弁 仙台駅 NRE 宮城海の輝き 紅鮭はらこめし』の画像

 数の子と鰊が入った、美味しい駅弁でした。 函館駅1階で購入した駅弁です。 写真は、函館駅「函館名産 鰊みがき弁当」840円です。 内容は、白いご飯の上に、鰊の甘露煮、味付き数の子、茎わかめ醤油煮、みそ漬け、などでした。 鰊も数の子も存在感があり美味しかっ
『駅弁 函館駅 函館みかど弁当 函館名産 鰊みがき弁当』の画像

 イカが一杯ごろんと入った駅弁でした。 函館駅1階で購入した駅弁です。 写真は、函館駅「いかわっぱ」真心造り 950円です。 内容は、白いご飯の上に、味付きイカ、鶏肉、厚焼き卵、かまぼこ、ほたて、紅鮭、こうや豆腐、人参、ふき、紅生姜でした。 具沢山の駅弁
『駅弁 函館駅 四季海鮮 旬花 いかわっぱ』の画像

 小振り、でも・・・、ちょっと食べるには、丁度良い大きさ。 新青森駅1階にあるNEWDAYS 新青森旬味館店で購入した、ちらし寿司などです。 おにぎりコーナーで売られていました。 駅弁ではボリュームが多くて、おにぎりでも買おうか探して見つけました。 写真は、「ち
『駅弁 新青森駅 幸福の寿し本舗 ちらし寿司、プチおにぎり・おかずセット』の画像

 東京 日本橋 三代目「たいめいけん」の駅弁 見た目が良い感じのチキンとチキンライスの駅弁です。 写真は、「チキンライス弁当」1,050円です。 内容は、 パラパラしたチキンライス、フライドチキン、海老グラタン、エビフライ(タルタルソース)、ヒレカツ(特製
『駅弁 東京駅 たいめいけん チキンライス弁当』の画像

 パッケージは良い感じだったのですが、内容が・・・。 新大阪駅から東京駅へ向かう東海道新幹線のワゴンサービスで購入した駅弁です。 写真は、「なにわ満載」1000円です。 パッケージには、大阪を思わせる色んな食材の名前が書いてあり、わくわくさせる感じですね
『駅弁 新大阪駅 JR東海パッセンジャーズ なにわ満載』の画像

↑このページのトップヘ