東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

駅弁

 焼売、ビーフン、炒飯と色々入っている中華弁当でした。 東北以南へ旅行に行った妻が買ってきたお土産です。 写真の「肉・エビ 焼売炒飯弁當」 910円です。 パッケージは、中華風の真っ赤なデザインです。 内容は写真のとおり ご飯部分は、鶏挽肉入り玉子炒飯、グ
『駅弁 東京駅 JR東海パッセンジャーズ 焼売炒飯弁當』の画像

 釜石で食べられているワカメの炊き込みご飯「めのこ飯」の入ったお弁当です。 写真は、「SL銀河弁当」1000円です。 パッケージは、蒸気機関車C58、愛称「シゴハチ」が銀河を走っているようなイメージですね。 また、笹を編んだような弁当箱も質感が良いですね
『駅弁 盛岡駅 NRE SL銀河弁当』の画像

 うなぎではなく、さんまのかば焼き弁当です。 さんまはかば焼きにしても、うなぎにはなれませんね。 でも、さんまは秋刀魚なりの美味しさがありましたよ。 写真は、SL銀河「さんまかば焼き弁当」920円です。 パッケージは、見事な秋刀魚のイラストと銀河鉄道をイ
『駅弁 盛岡駅 有限会社あべちう SL銀河 さんまかば焼き弁当』の画像

 値段の割に柔らかく美味しい牛たん弁当でした。 仙台駅2階中央(在来線)改札口に向かって左手にある、牛たん弁当専門のお店で購入した駅弁です。 写真は、「伊達の牛たん本舗 牛たん弁当(塩味)」1230円です。 まず、やや大き目のパッケージは加熱機能付きです
『駅弁 仙台駅 伊達の牛たん本舗 牛たん弁当(塩味) 仙台名物牛たん駅弁屋』の画像

 岩手県大船渡市、綾里漁業協同組合のブランドホタテ「恋し浜」を使用した駅弁のようです。 写真は、「恋し浜 帆立照り焼き弁当」1000円です。 パッケージは、太平洋から昇る朝日でしょうか。 漁船が漁に出るような雰囲気の写真ですね。 内容は、写真のとおりです
『駅弁 盛岡駅 NER 三陸復興 恋し浜 帆立照り焼き弁当』の画像

 岩手県産の雑穀を使用した駅弁でした。 写真は、「啄木弁当」1070円です。 パッケージは、盛岡市の南側から眺めた岩手山の風景でしょうか。 田んぼのような景色に、雪を頂いた岩手山・・・、季節が合わないので、たぶん合成写真ですね。 内容は、2段重ねになって
『駅弁 盛岡駅 NER いわて故郷雑穀ヘルシー弁当 啄木弁当』の画像

 東京で有名な洋食屋さん、たいめいけんの駅弁です。 (消費税UP前の記録です。) 今回購入した駅弁は、写真の「ポークジンジャー重」900円です。 要するに豚生姜焼き弁当ですね。 たいめいけんのパッケージは、基本的に全部同じで黄色と茶色の縞々ですね。 内容で
『駅弁 東京駅 たいめいけん ポークジンジャー重』の画像

 山々に囲まれた岩手県一関市内の業者が作る、ご当地感ゼロの駅弁です。 蟹の身が、びっしり入った駅弁。 写真は、「かにめし」1000円です。  お店で見本を見たら美味しそうに見えたので購入してみました。  パッケージは、ストレートに蟹の絵が描かれています。
『駅弁 盛岡駅 有限会社あべちう かにめし』の画像

 パッケージにNHKあまちゃんのロゴが入った、加熱式うに弁当 番組も既に終わり、ブームが去った感じがする「あまちゃん」ですが、うに弁当が売られていたので相方へのお土産として購入してみました。 写真は、「じぇじぇじぇ うに弁当」1300円です。 パッケージ
『駅弁 盛岡駅 吉田屋 じぇじぇじぇ うに弁当』の画像

 慶長遣欧使節出帆400年記念の駅弁 支倉常長にちなんだ豪華駅弁でした。 写真は、「針路は東 支倉常長弁当」1050円です。 パッケージには、凛々しい常長が描かれています。 弁当の内容は、写真のとおり 献立については、下の写真を参照願います。 お味は、仙台
『駅弁 仙台駅 こばやし 針路は東 支倉常長弁当』の画像

 値段相応に美味しい、芯たんを使用した牛たん弁当でした。 仙台駅2階ある、牛たん駅弁屋さんで購入した高級牛たん弁当です。 写真は、「利久 牛たん弁当」1680円です。 まず、写真では大きさが伝わり難いですが、弁当箱が値段相応に大きいですね。 パッケージには
『駅弁 仙台駅 利久 牛たん弁当』の画像

 イカ飯に鰊、かずのこなど北海道の名物が入った駅弁でした。 函館駅で購入し、帰りの電車内で晩ご飯として食べた駅弁です。 写真は、「北の家族」1050円です。 パッケージには、函館をイメージする函館山やトラピスチヌ修道院等が描かれています。 さて、内容です
『駅弁 函館駅 函館みかど弁当 北の家族』の画像

 酢飯に、たっぷり入った蟹が美味しい駅弁でした。 帰りの電車内で夕食として食べた駅弁です。 写真は、「函館名産 かに寿し弁当」880円です。 内容は、酢飯、ズワイカニフレーク酢漬、みかん、錦糸玉子、椎茸煮、昆布佃煮、生姜煮、さくらんぼ、グリンピースでした。
『駅弁 函館駅 函館みかど弁当 函館名産かに寿し弁当』の画像

 いろんな山海のおかずが入った駅弁でした。 帰りの新幹線の中で食べた駅弁です。 写真は、「五目わっぱめし」900円です。 パッケージのデザインは、わっぱ飯だから丸のデザインなのかな? さて、内容ですが、 茶飯の上には錦糸玉子とこんにゃく、金平牛蒡、青海苔
『駅弁 東京駅 NRE 五目わっぱめし』の画像

 伊勢志摩、式年遷宮を記念した駅弁でした。 目的地に向かう途中、東京駅東海道新幹線ホームで購入した駅弁です。 新幹線の車内で、お昼ご飯として頂きました。 購入したのは、写真の「式年遷宮記念 参りましょう。」900円です。 パッケージは、伊勢参りをイメージ
『駅弁 東京駅 JR東海パッセンジャーズ 式年遷宮記念 参りましょう。』の画像

 色んな鶏料理が楽しめる美味しい駅弁でした。 今回も出張途中、東京駅東海道新幹線ホームで購入した駅弁です。 新幹線の車内で、お昼ご飯として頂きました。 購入したのは、写真の「国産鶏使用 鶏づくし」950円です。 パッケージは、日本の織物や和紙をイメージし
『駅弁 東京駅 JR東海パッセンジャーズ 鶏づくし』の画像

 毎回、東京駅へ行くたびに購入してしまう駅弁です。 崎陽軒の値段が安くて、冷めても美味しい大好きな駅弁です。 チャーハン弁当は、おかずが多目に入った少々お高い方と写真の安い駅弁の2種類あるのですが、私はチャーハンが目的なので写真のお安い方を購入します。 
『駅弁 東京駅 崎陽軒 横浜チャーハン』の画像

 しらす、あさり、鯨、穴子など、色んな食材が楽しめる駅弁でした。 東京駅でお土産用に購入した駅弁です。 写真は、「品川弁当」1050円です。 パッケージは、品川沖、鯨突ノ図と書かれていますが、かつては鯨漁がされていたと言う事でしょうか? さて、内容ですが
『駅弁 東京駅 湘南鎌倉 大船軒 品川弁当』の画像

 上品な味わいが良い感じの駅弁でした。 最近、東京駅のお土産に駅弁を購入するようになっていますが、今回購入したのは写真の「しらす弁当」880円です。 パッケージは、写真のように地味ですね。 さて、内容ですが、 白飯のうえには、ごま油で風味付けされたしらす
『駅弁 東京駅 湘南鎌倉 大船軒 しらす弁当』の画像

 フライドオニオンとフライドガーリック風味の焼肉弁当でした。 出張途中、東京駅東海道新幹線ホームで購入した駅弁です。 新幹線の車内で、お昼ご飯として頂きました。 購入したのは、写真の「こだわり焼肉弁当」980円です。 パッケージを見ると、美味しそうな焼肉
『駅弁 東京駅 JR東海パッセンジャーズ こだわり焼肉弁当』の画像

↑このページのトップヘ