東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

醤油

 具材に揚げレバーが入ったラーメンを食べに行ってみました。 盛岡市大新町にある、「どん兵衛」というお店です。 メニューを見ると、店名の入ったラーメンがあったので注文してみました。 写真は、「どん兵衛らーめん」700円です。 大き目の器に大量に盛り付けられ
『盛岡市 どん兵衛らーめん らーめんハウス どん兵衛』の画像

 魚介スープを売りにしている武市商店さんへ食べに行ってみました。 平成26年10月に国道106号沿いにオープンした魚介豚骨のお店です。 ご飯と生卵・・・、つまりTKGが無料という事で、大変嬉しいサービスをしてくれるお店のようです。 さて、注文したのはお店イチ押し
『盛岡市 辛魚武市、無料のご飯と生卵 らぁ麺屋 武市商店』の画像

 秋田市内のちょっとお洒落な雑貨店内にあるラーメンを食べることができるカフェです。 秋田市内でちょっとお洒落なお店を見つけたので入ってみました。 店内に入ると、一見輸入雑貨のお店ですが、カウンターやテーブルもあり食事ができる一風変わったお店です。 メニュ
『秋田市 広東コクしょうゆ、豚肉とシーフードのモルネ、ほか カフェポンヌフ橋(LIVRE DE IMAGES)』の画像

 個性が強いけど美味しいラーメンですね。 秋田県仙北市にある田沢湖駅前にあるお店です。 昼時をはずして入店したので、店内は静かで落ち着いて食事することができました。 さて、メニューを見ると実に個性的なオリジナルラーメン等のメニューが多数あり、どれにしよう
『仙北市 モツ煮込ラーメン、納豆ラーメン 食事処みちのく』の画像

 田舎風激盛味噌ラーメンは食べ応えありましたよ。 ネットでお店探しをして見つけた激盛ラーメンのお店です。 メニューを見ると、麺類、丼もの、定食などいろいろ揃っているようですが、こちらのお店は「ミソラーメン」と「タンメン」が激盛りになっているようです。 そ
『盛岡市 ミソラーメン、広東メン 故郷本店』の画像

 盛岡インター近く国道46号沿いにあるお店です。 特製激辛鬼平ラーメンを売りにしたお店なので、どんなお味か食べに行ってみました。 正太郎といえば青山にあるお店が有名ですね。 以前食べに入った事があり、美味しかったことを記憶しています。 注文したのは、写真
『盛岡市 濃厚魚ダシ中華そば、特製激辛鬼平ラーメン(一丁目)ほか 二代目 正太郎』の画像

 気温が下がってきて味噌ラーメンが美味しい季節になってきたので盛岡食堂さんへ 夏場には間違っても注文しない、熱々ラーメンも涼しくなってくれば食べたくなりますね。 そこで、お店おすすめの「みそラーメン」580円(税別)を食べに行ってみました。 写真では器の
『盛岡市 みそラーメン、ワンタンメン 盛岡食堂』の画像

 こちらのお店は、違うお店になっていましたので、過去記録としてご覧下さい。 朝ラーを売りにしている、まると滝沢分店さんへ ドライブに出かける時、朝食を食べに朝ラーのお店へ行ってみました。 朝ラーのお店といっても「朝ラー」というメニューがある訳ではなく、メ
『滝沢市 朝定食 まると(滝沢分店)』の画像

 盛岡市菜園にある麺類から丼物・定食まで揃っている食堂です。 今回もカワトクデパートへ食料品を買い出しに行った際立ち寄ったお店です。 しかし、カワトクデパートの地下食品売り場には、菓子類から総菜や生鮮食料品に至るまで良質なものが揃っていますね。 ちょっと
『盛岡市 排骨(パイコー)麺、五目焼ソバ つぼ半』の画像

 東和町東晴山にある麺類から定食まである食堂です。 お仕事で東和町へ行く事があったので立ち寄る事ができました。 お店は、一般国道283号釜石街道から少し奥に入ったところにあり、教えてもらわなければ気付かない場所です。 さて、メニューを見ると麺類、飯類、定
『花巻市 野菜うま煮ラーメン うまいや 花月食堂』の画像

 花巻市内にある常連さんが利用するお店です。 2年振りの再訪になります。 以前食べた時あっさり食べられるラーメンの印象が良かったので、まず注文したのは写真の「ラーメン」500円です。 麺は細ちぢれで少し硬めの茹で加減。 具材は、硬めに仕上げられたチャーシ
『花巻市 ラーメン、もやしラーメン 食堂いこい』の画像

 イオンモール盛岡南店1階に入っている大勝軒直系の優勝軒です。 優勝軒さんで食事するのは、かつて仙台国分町にあったお店以来です。(現在は仙台南店) 当時の印象としては、かなりこってり系のラーメンという感じです。 さて、お店の前のパネルを見ていたら気になる
『盛岡市 角ふじ(中)、つけ麺(並) 大勝軒直系 優勝軒』の画像

 盛岡市肴町にあるラーメンの人気店です。 昼時は、行列必須の人気ラーメン店です。 注文したのは写真の「ワンタンメン」850円です。 麺は細ややちぢれ、今回を柔らか目の茹であがりでした。 具材は、大量のワンタン、柔らかいチャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ。
『盛岡市 ワンタンメン、ラーメン たかみ屋』の画像

 カワトクデパート地下1階に入っているラーメン屋さんです。 お買い物途中に大きなお腹の小腹が空いたので立ち寄ってみました。 注文したのは写真の「ラーメン」520円です。 黄色い麺は、中細ややちぢれ。 具材は、豚バラ肉のチャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ。
『盛岡市 ラーメン 哈爾浜(ハルビン)食堂』の画像

 昭和26年頃の創業から約60年もの間、地域に愛されているお店のようです。 釜石ラーメンの考案者と言われているお店に食べに行ってみました。 まず、釜石ラーメンとはどんなラーメンか色々情報を集めてみると・・・。  1.お客さんを待たせる事無くすぐに提供でき
『釜石市 釜石ラーメン、チャーシューメン 中国料理 新華園(本店)』の画像

 今回もボリューム満点のラーメンセットから・・・。 今回はワンタンでは無く普通にラーメンで注文です。 写真は、「ラーメンセット」780円(税別)です。 内容はラーメン、チャーハン、サラダ、香の物(夏バテ防止か? 熱中症予防なのか? 梅干しが1個)です。 
『盛岡市 ラーメンセット(チャーハン) 盛岡食堂』の画像

 松園三丁目のいわて生協2階に入っているラーメン屋さん 今回は、ちょっと足を延ばして松園方面へ行ってみました。 入ったお店は、ベルフまつぞの(いわて生協)の2階にあるラーメン屋さんです。 注文したのは、写真の「酸辣湯麺(サンラータンメン)」750円。 麺
『盛岡市 酸辣湯麺、中華そば 湊太郎(そうたろう)』の画像

 味も値段も昭和レトロな大新食堂。 麺類の他に丼物から定食まである大衆食堂ですが、 今回注文したのはセットメニューから、写真の「カツカレーセット(中華そば)」680円です。 単品で注文すると、カツライスカレーが450円、中華そばが300円なので、合計75
『盛岡市 カツカレーセット(中華そば)、カツ丼セット(中華そば) 大新食堂(三ツ割店)』の画像

 元祖、鶏パイタンガラスープのお店。 太麺の味噌ラーメンを食べに激暑の昼時に入ってみました。 お店の前には、「元祖鶏パイタン」の文字が・・・、でも、暑さに耐えて注文したのは写真の「味噌ラーメン」700円です。 麺は、太ちぢれでもちもちした良い食感です。 
『盛岡市 味噌ラーメン、醤油ラーメン らー麺 武蔵(たけぞう)』の画像

 盛岡市菜園の路地にある夜営業のみのラーメン屋さん 盛岡市内の映画館通り周辺と言えば、飲み屋さんが立ち並ぶ夜の街。 そのすぐ近くにあるラーメン屋さんなので、飲んだ後の〆に使われるお店のようですが、最近はお酒をあまり飲まなくなったので縁遠くなった場所です。
『盛岡市 冷しらーめん ら生門』の画像

↑このページのトップヘ