東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

醤油

 毎週日曜日に大規模な朝市が開催されている館鼻漁港にあるお店です。 あまりにも有名な朝市を一度見て見たくて行ってみました。 でも、一番の目的は朝市では無く、漁港ストアの朝ラーです。 ホテルを早朝6時30分にチェックアウト、一路館鼻漁港へ向かいます。 漁港では
『八戸市 海鮮支那そば 浜のスーパー漁港ストア』の画像

 青森西バイパス沿いにある煮干し中華そばのお店です。 弘前観光に続けて青森市方面まで足を延ばしました。 そして、立ち寄ったのが有名店、ひらこ屋さんです。 注文したのは、写真の「バラそば(中)」750円です。 麺はやや色白で中太ストレート。 もちもちした食
『青森市 バラそば、こいくち 中華そば ひらこ屋』の画像

 滝沢市の巣子近く、葉の木沢山にある中華料理のお店です。 北龍ラーメンを売りにしているお店のようです。 今回初めて尋ねてみました。 メニューをしばらく眺め、選んだのは「もやしラーメン」650円です。 麺は、中細ややちぢれで少し硬めの茹で加減。 具材は、炒
『滝沢市 もやしラーメン、半ライス 中華料理 北龍』の画像

 盛岡市大通にあるお蕎麦屋さんです。 創業昭和6年の老舗お蕎麦屋さんのラーメンを食べてみました。 注文したのは、写真の「親子丼セット」980円です。 ラーメンだけでは物足りないかと思い、ちょっと欲張ってみました。 さて、内容ですが、親子丼のハーフサイズと
『盛岡市 親子丼セット、五目中華そば きのえね本店』の画像

 まつり期間中限定オープンのお店のようです。 今年も盛岡に花見シーズン到来です。 高松の池さくらまつりも満開となった休日にお花見をしてきました。 そこで、立ち寄ったのが高松の池で座敷からのお花見ができるお店高松亭さんです。 まず最初は、「ちらし寿司」50
『盛岡市 ラーメン、ちらし寿司、木の芽田楽 高松亭(阿部表具店)』の画像

 またまた、らーめんハウスどん兵衛さんへ再訪です。 今回は、何を食べうようかな~。 まだ、食べていない料理が沢山ありますね。 色々考えて、今回は写真の「野菜らーめん」650円にしました。 さて、麺は中細ややちぢれ。 具材は、もやし、キャベツ、人参、ニラ、
『盛岡市 野菜らーめん らーめんハウス どん兵衛』の画像

 店名にもなっている坦々麺が売りのお店でしょうか。 こちらのお店は、仙北町から現在の場所に移転してきたようです。 さて、今回は晩ご飯を食べに立ち寄ってみました。 注文したのは、坦々麺では無く、写真の「パイコー麺」600円です。 麺は、中太ストレートで硬め
『盛岡市 パイコー麺、ライス 坦々麺 華暖』の画像

 キムチ納豆ラーメンで有名な、柳家グループのお店です。 盛岡市大通の名店会館内に入っているお店は、柳家グループでありながら、ちょっと個性的なメニューでラーメンを提供しているお店のようです。 3月末頃、職場の送別会の後に入ってみました。 煮干し系のラーメン
『盛岡市 爆ニボ醤油SS(太麺) 麺屋 好誠』の画像

 先日見つけた天ぷらの美味しいお店、気になるメニューがあるので再訪です。 さて、お店のお勧めは天ぷらのようですが、麺類も揃っているようなので気になっていました。 そこで、注文したのは写真の「ミニ天丼中華そばセット」840円です。 中華そばが気になっていま
『盛岡市 ミニ天丼中華そばセット 天ぷら 一那』の画像

 どこで食べようか悩んだら、最近こちらへお邪魔しています。 またまた来ました、どん兵衛さんへ再訪です。 今回注文したのは、豚のすき焼き風らーめん「豚すきらーめん」750円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、もやし、白菜、人参、ニラ、きくらげなどに、大
『盛岡市 豚すきらーめん らーめんハウス どん兵衛』の画像

 中華そばもなかなか良いお味ですね。 前回、煮干し中華そばを食べてとても美味しかったので、今度は中華そばを食べに再訪です。 注文したのは、写真の「中華そば」550円です。 麺は、中細。 具材は、チャーシュー、細く裂かれたしなちく、海苔、玉葱。 スープは、
『盛岡市 中華そば、煮干し中華そば(太麺) 中華そば 甚七(jin shichi)』の画像

 王道系津軽らーめん風の煮干し中華そばでした。 盛岡市みたけ付近にある中華そばのお店です。 昼営業のみなので、タイミングが合わずなかなか入る事ができずにいました。 ところで、このみたけ周辺は、ラーメン店や食堂などが色々営業していて、飲食店の激戦地ですね。
『盛岡市 煮干し中華そば(太麺)、ごはん(小) 中華そば 甚七(jin shichi)』の画像

 味も値段も昭和レトロなお店。 麺類の他に丼物から定食まである大衆食堂。 注文したのは以前食べた事のある、写真の「カレーセット(中華そば)」680円・・・あれ、50円値上げされていますね。 内容としては、カレーライスと中華そば、サラダです。 カレーは、ボ
『盛岡市 カレーセット(中華そば) 大新食堂(三ツ割店)』の画像

 中華料理、焼肉、麺のお店です。 今回は、盛岡市内のみたけ付近にあるお店へ行ってみました。 看板を見ると、中華料理、焼肉、麺と書かれており、店内のカウンター席上に掲げてあるメニュー表には、沢山の料理名が書かれています。 ん~、何にしようか悩んでしまいます
『盛岡市 広東麺 やすだ屋』の画像

 爆弾と称する、辛味噌を入れたラーメンを売りにしているお店のようです。 今回は、晩ご飯を食べに再訪しました。 辛いのが苦手なので、辛くないラーメンを探すと・・・、ありました。 注文したのは、新メニューの「とろとろあんかけラーメン」850円です。 麺は、中
『盛岡市 とろとろあんかけラーメン まんぷく劇場 ちょうてん』の画像

 らーめんから定食まで色々メニューの揃ったお店です。 麺類では、熱々のもやしらーめんや辛いもやしらーめんREDが売りのようです。 前回は、もやしらーめんを食べているので、今回はもう一つの売りである写真の「もやしらーめん RED 半辛」800円にしてみました。 
『盛岡市 もやしらーめんRAD半辛 みちのく(厨川店)』の画像

 ホーマック黒石野店の前にあるラーメン屋さんです。 道路沿いの立地で、ホーマックの赤い看板が目印になるお店です。 今回は姫神ラーメン、塩味・味噌に続き、最後の醤油味にチャレンジです。 今回注文したのは、写真の「姫神ラーメン(醤油)」600円です。 さて、
『盛岡市 姫神ラーメン(醤油) めん処 姫神』の画像

 気になるお店には、何度も足を運んでしまいますね。 またもや、どん兵衛さんに再訪です。 今回注文したのは、写真の「天津麺」750円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、表面に餡かけ溶き卵で、中が具材として蟹フレークの入った中華風玉子焼きになっています。
『盛岡市 天津麺 らーめんハウス どん兵衛』の画像

 秋田市に本店がある、拘りとんこつ醤油のお店です。 とろり、こってりしていながら美味しく食べ易い横浜家系らーめん。 佐々木家さんといえは、秋田市内で家系らーめんの先駆けとなったお店で、今は秋田市内の本店と、盛岡の大通と津志田の2店舗があります。 さて、今
『盛岡市 とんこつらーめん(醤油)、焼き餃子 佐々木家(盛岡大通店)』の画像

 無化調を売りにしているお店です。 盛岡駅西口から少し歩いた場所にあるお店。 無化調(化学調味料不使用)とし、胃に優しいらーめんを売りにしているお店です。 今回お初のお店なので、まずは基本の「らーめん」650円です。 麺は、中細ややちぢれで、スープを吸い
『盛岡市 らーめん、半ライス らーめん 初代』の画像

↑このページのトップヘ