東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

醤油

 昨年1月頃に開店した、和だし拉麺を売りにしているお店。 開店から1年ほど経過し、そろそろ味がこなれてきたと思うので入店してみました。 盛岡市内、岩手県立中央病院近くにある小さなお店です。 店内に入って見ると、カウンター席が9席のみ。 入口にある券売機で
『盛岡市 ハマグリ煮干し、煮干しそば(黒) 極だし拉麺 和だし KAZU』の画像

 イオンモール盛岡南店1階に入っている大勝軒直系の優勝軒です。 今回もお買物の途中、立ち寄ってみました。 前回来た時から微妙にメニューが変わっているようです。 さて、今回はお店の前に立てかけてあったパネルに惹かれて写真の「特製中華そば(並)」750円にし
『盛岡市 特製中華そば(並)、焼餃子 大勝軒直系 優勝軒(盛岡南店)』の画像

 料理の彩、味共に良い感じの中華料理店でお食事です。 花巻にある人気の中華料理店へ再訪です。 今回注文したのは、写真の「五目ラーメン」730円(税別)と「ミニ中華飯セット」350円(税別)にしました。 内容としては、五目ラーメンの単品に、ミニ中華飯セット
『花巻市 五目ラーメン、ミニ中華飯セット 中華料理 彩食健美 仁来坊』の画像

 紺屋町にある支那そばのお店です。 今回は、支那そばのお店を訪ねてみました。 何か下町にありそうな店の外観、格子の玄関を通り店内に入ると、カウンター席のみの小さな造り。 メニューは支那そば中心で種類もありません。 この手のお店は、美味しいと相場が決まって
『盛岡市 肉麺、支那麺 支那めん処 はすの屋』の画像

 紺屋町バス停近くにある小さなお店です。 メニューに天津麺があるようなので食べに入ってみました。 入店すると店内は思っていたより狭い感じ。 とりあえず2卓あるテーブルの一角を陣取りメニューを眺めてみます。 選んだのは写真の「カニ卵そば」(天津麺)770円
『盛岡市 カニ卵そば、辛味噌ちゃんぽん麺 北京飯店』の画像

 みたけにある中華料理のお店です。 今回は、中華料理店の定食を食べに入ってみました。 尋ねたお店は、みたけにあるこじんまりとしたお店。 店内に入ると、中華料理店にしてはこざっぱりした感じ。 取り敢えずメニューを眺めて・・・。 注文したのは、写真の「うまに
『盛岡市 うまに定食、広東麺 華月園』の画像

 月が丘の三愛病院近くにある中華料理のお店。 今回はご飯ものが食べたくなり中華料理のお店へ行ってみました。 店内入口にはメニューや料理の写真が掲げられており、その料理の種類の多さに気付きます。 さて、何にしようかメニューをしばし眺めて・・・。 当店おすす
『盛岡市 辛子味噌飯セット 中華料理 美香食』の画像

 JR東北本線、花巻空港駅がある二枚橋町大通りにあるお蕎麦屋さん。 今回のお昼ご飯は、お蕎麦屋さんの中華そばにしてみました。 尋ねた場所は、市内からだいぶ遠い、二枚橋町にあるお蕎麦屋さんです。 お蕎麦屋さんの中華そばは、ほとんどハズレが無いので期待できま
『花巻市 中華そば(ライス付) そば処遠藤』の画像

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 爆盛料理のタンメンと味噌ラーメンは、既に制覇しているので、今回は普通サイズの違う料理にしてみます。 注文したのは写真の「カレーラーメン」550円です。 ラーメンの中にカレーを入れたという見たままの姿ですね
『盛岡市 カレーラーメン、小ライス 故郷本店』の画像

 盛岡市から北に向かい旧玉山区寺林地区一般国道4号沿いにある米沢らーめんを売りにしているお店です。 4号線を盛岡から北上すると国道沿い右手に見えるお店です。 お店の看板等には、米沢らーめんと書かれていますが、新名物メニューと書かれた料理を注文します。 注
『盛岡市 鳥ワンタン麺 米沢らーめんのお店 山形屋』の画像

 盛岡市内、盛岡城址公園櫻山神社から道路を挟んだ向かい側にあるお店。 寒くなるとポケモンGoを遊ぶのが辛くなってきましたね。 でも、運動を兼ねているので、防寒とスマホ対応の手袋を付けて頑張ってます。 さて、運動するとお腹が空くので今回はGANJUさんへ再
『盛岡市 拉麺・炒飯セット 中華料理 GANJU(がんじゅ)』の画像

 カワトクデパート地下1階に入っているラーメン屋さんです。 この日は、朝ご飯を抜いて開店と共に朝ラーを食べに入りました。 朝ラーとなれば、シンプルな方が良いので注文したのは写真の「中華そば」570円になります。 こちらは、限定20食になっています。 麺は
『盛岡市 昔ながらの中華そば 哈爾浜食堂』の画像

 11月7日に移転オープンした拉麺食堂姫神さんへ再訪です。 着実に未食メニューを消化しています。 前回は、ネギラーメンのしお味を頂きましたので、今回は写真の「ネギラーメン(みそ味)」700円にしてみました。 麺は、中太ややちぢれでもちもちした食感。 具材
『滝沢市 ネギラーメン(みそ味)、姫神ラーメン(しょうゆ味)、手作り餃子 拉麺食堂 姫神』の画像

 浅草の地で約30年営業している庶民的な料金のラーメン店です。 浅草の地でラーメン1杯330円とはがんばってますね。 でも、今回頂いたのは人気のわんたん麺の方です。 店舗入り口にある券売機を見て、名物「肉厚わんたん麺」550円を探して購入。 これが食べた
『東京都 肉厚わんたん麺 ら麺亭』の画像

 JRお茶ノ水駅前近くにある中華料理店です。 お茶ノ水で創業70年の老舗中華料理店。 年季の入った店舗と、常連さんらしき方々が出入りしているお店。 晩ご飯にラーメンが食べたくなり、どうせ入るならと・・・、こちらのお店を選びました。 お茶ノ水周辺は、ある程
『東京都 タンメン、ラーメン 中華料理 山田屋』の画像

 サンマーメン発祥と言われるお店、横浜伊勢佐木町にある玉泉亭(本店)の支店で昼食です。 サンマーメンと言うと、秋刀魚の入ったラーメンか?と言われそうですが、文字にすると生馬(碼)麺と書きます。 新鮮な野菜をトッピングした広東麺( 主にもやし)のようで、横浜
『横浜市 サンマーメン、サンマワンタンメン 中華料理 玉泉亭(横浜ポルタ店)』の画像

 盛岡市内、盛岡城址公園櫻山神社から道路を挟んだ向かい側にあるお店。 全然目立たない小さなお店です。 出前中心のお店なのかお店の入口に岡持ちが置かれています。 とても狭い店内は、カウンター席のみとなっていました。 さて、狭い店内の壁に貼られているメニュー
『盛岡市 広東麺 中華料理 GANJU(がんじゅ)』の画像

 良心的な値段設定と、シンプルで美味しいラーメンが地域に愛されているようです。 開店早々からお客さんが絶えないお店のようなので、なかなか入る機会がなかったお店です。 今回は、開店時間を狙って尋ねてみました。 お店の横と裏の空き地が駐車場として利用できるの
『盛岡市 もやしラーメン、ワンタンメン 中華そば みうら屋』の画像

 盛岡市みたけにあるお店です。 お昼時に煮干しラーメン目当てで行ってみました。 以前食べた時、津軽ラーメン風のお味が良かったので再訪です。 さて、注文したのは写真の「煮干し中華そば」600円。 麺は、中細ややちぢれ。 以前は太麺と細麺から選べたのですが、
『盛岡市 煮干し中華そば、ごはん(小) 中華そば 甚七(jin shichi)』の画像

 鶏スープに鶏チャーシューの美味しいラーメンのお店。 創業以来60年以上続く、久慈駅近くにある老舗らーめん屋さんです。 有名・人気店という事もあり、休日の昼時には大勢のお客さんで賑わっていました。 さて、美味しい鶏スープのお店という事で、注文したのは「らー
『久慈市 らーめん らーめんの千草』の画像

↑このページのトップヘ