東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

 元祖仙台辛み噌ラーメンの中倉系味よしのお店 季節メニューでしょうか?冷やしラーメンがあったので食べてみました。 写真は、「冷やしラーメン醤油味」690円です。 麺は、中細ちぢれで、冷水で絞めてあるので、硬めの良い食感です。 スープは、透きとおったあっさ
『仙台市 冷やしラーメン醤油味 味よし(三井アウトレットパーク仙台港)』の画像

 夜だけ営業、辛味噌ラーメンの有名店 前回は、辛味噌ラーメンを食べたので、今回は「支那そば」です。 麺は、中細で硬茹で。 具材で、チャーシュー、しなちく、なると、海苔、ねぎ。 スープは、少しとろみを感じる魚介系醤油味。 コクのある美味しい支那そばでした。
『仙台市 辛味噌ラーメン 麺処 壱萬屋』の画像

 小麦生地から削ってつくる、本格中華の刀削麺 写真は、「酸辣湯刀削麺」790円です。 スープは、表面にラー油、大量の酢が入った醤油ベースの中華スープ。 麺については、次の写真で説明。 具材は、にんにく、きくらげ、にんじん、もやしなど、各種野菜類。 通常の
『大河原町 酸辣湯刀削麺 本格中華料理 西安刀削麺(大河原店)』の画像

 夜だけ営業、なのに辛味噌ラーメンで有名な店 仙台市の繁華街にあり、夜間営業のみの有名なラーメン店 写真は、「辛味噌ラーメン」です。 なんと・・・鷹の爪が、1本・・・立っています。 麺は、中太。 具材で、目立つのは鷹の爪(これは食べていません。)、その他
『仙台市 辛味噌ラーメン 麺処 壱萬屋』の画像

 辛口ホルモンは、本当に辛かった~ 時々、無性に食べたくなる焼き肉と言うより、ホルモン。 今回も、仙台ホルモンを食べに行きました。 写真は、「クッパ」です。 いきなり、生ホルモンの写真を掲載するのは、ちょっとグロイので、クッパから掲載します。 おなじみの
『仙台市 本格派仙台ホルモン ホルモン家本舗(宮城野店)』の画像

 今回も、年中無休だから安心して食べに行けるお店 写真は、お得なセットメニューから、「四川タンタンメン+カレーライス(小)」です。 四川タンタンメンは、写真のとおり独特な色合いのスープになっていました。 麺は、細ストレート。具材は、挽肉・味噌のあんかけ、
『仙台市 四川タンタンメン 中華飯店 龍鵬』の画像

 絶品! 焼まぜチャーハンのあるお店 2010.2.22にオープンしたお店。 写真は、こちらのお店一押しの「元祖 玉子ラーメン」です。 麺は、中細ストレート。具材は半熟味玉1個、鶏挽肉、しなちく、もやし、海苔、ねぎ。 スープは、豚鶏スープの醤油味。 龍特製のニラネ
『北上市 元祖玉子ラーメン 大連厨房 大連の龍』の画像

 餃子尽くしで、軽く一杯 お店の一押し商品、「チャオチャオ餃子」1人前です。 写真で大きさを伝えられないのが残念ですが、餃子1個の大きさが、小指ほどで小さいので、パクパク食べられます。 餃子自体は、皮で包みこんでいるのではなく、具を巻いている感じです。 
『仙台市 餃子専門店 浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)仙台駅前店』の画像

 仙台 元祖辛み噌味よしラーメンの本家 写真は、このお店で一番人気の「味噌ラーメン」です。 スープは、薄目(味噌汁のような感じ)の味噌スープ。麺は中太麺でもちもちした感じ。具材は、とろとろチャーシュー、しなちく、ねぎ、青海苔。一番の特徴は、蓮華に入ってい
『仙台市 元祖辛み噌ラーメン 味よしラーメン中倉店(中倉系味よし)』の画像

2012.03.18にお店の前を通ったら、違う店の看板が出ており閉店したものと思われます。以下は過去記録としてご覧下さい。 きくらげラーメンときくらげご飯を売りにしているお店 きくらげを主役にしているお店も珍しいので、入ってみました。 写真は、「きくらげラーメン」
『花巻市 当店名物きくらげラーメン 味処 福やま』の画像

 店主一押しは、魚介系の醤油らーめん 写真は、「味噌らーめん」です。 左下に写っている赤い物体は、「辛味噌」。 麺は、太目の硬茹で、もちもちしています。スープは、油膜多目ですが、甘みのある味噌スープ。 具材は、もやしを中心とした野菜各種(もやし、玉葱、に
『岩沼市 宮城県南の人気らーめん店 麺組』の画像

 山形市内の激辛らーめん人気店 味噌らーめんの辛さが、「ノン辛」「小辛」「中辛」「大辛」「激辛」と選べるお店。 お客さんのほとんどが、味噌らーめんを注文しています。 写真は、「味噌らーめん中辛」 麺は、中細ストレート。 具材は、ブロック状のとろりとしたチ
『山形市 小辛~激辛迄 品質・味本位 鬼がらし本店』の画像

 タクシーの運転手さんが紹介してくれたお店 JR赤湯駅を降りて、お昼を食べようとタクシーに乗り込み、紹介してもらったのが「来々軒」でした。 タクシーの運転手さんが、時々食べ行くお店という事でした。 赤湯というとイメージ的に味噌となってしまうので、写真の「
『南陽市 赤湯温泉 地元に愛されている 来々軒』の画像

 台湾ラーメン?ネーミングに魅かれて食べてみました。 2010.07.31 追加情報 こちらのお店は、「おにおんとまと 洋食家OBARA 本家かまどや」として、リニューアルオープンしていました。 ※ 電話番号なども変更になっているようですので、以下の記事は過去記録として
『仙台市 台湾ラーメン 本家かまどや総菜館(宮城野通り店)』の画像

 今迄食べてきた坦々麺とは、全く違うスタイルにびっくり!! お店の売りは、今迄のイメージとは別物のニュータンタンメン。 写真は、「ニュータンタンメン(普通辛)」です。 イメージ的に、坦々麺は極細麺で、練りごまスープにラー油で辛みを付けたラーメンですが、写
『仙台市 これも坦々麺? 元祖ニュータンタンメン本舗仙台長町店』の画像

 マルカンデパートの魅力 ( 今も残る昭和レトロな雰囲気 )  2016年6月7日(火曜日) マルカンデパートは、耐震不適合と老朽化のため閉店しています。 昭和の名残を現在に残す、百貨店「マルカンデパート」。 今回はお店の名前が付いた「マルカンラーメン」を食べま
『花巻市 マルカンラーメン、オムライス マルカンデパート 6階 大食堂』の画像

 花巻市では有名な辛いラーメン屋さん 一風変わった店構えの「元祖 満州にらラーメン」のさかえや本店さん。 以前は、国道4号沿いの小さなお店でしたが、新しくなってからは、国道からちょっと横道に入った場所になったので、見つけにくいかも・・・。 地図を確認すれ
『花巻市 元祖満州にらラーメン さかえや本店』の画像

 辛い物好きを自称するなら激辛に挑戦! 山形県に本店がある、鬼がらし仙台店、みそ系激辛らーめんが売りのお店です。 今回は、みそらーめん小辛を食べました。 麺は、中太麺、スープは独特で複雑な味がする味噌。 具材は、豚バラチャーシュー2枚、しなちく、ワカメ、
『仙台市 小辛 らーめん専門 鬼がらし仙台店』の画像

 創作ラーメンを売りにするお店 辛さ7段階の激辛スタミナラーメンを売りにしているお店。 写真1の激辛ラーメン表にある「5丁目」は、チャレンジを宣言し、20分以内にスープ迄完食すると無料(募金100円)になると書かれています。 但し、無料は1回のみ。 お店
『滝沢市 激辛スタミナラーメン ピリカ、四川飯セット 藍亭』の画像

 創作ラーメンを売りにする岩手県滝沢市「藍亭」の姉妹店 岩手県滝沢市の「藍亭」本店で修行したご主人が、暖簾分けで開いたお店。 お店の売りは、辛さ8段階のスタミナラーメンで、最も辛い「10丁目」は、15分以内にスープ迄完食すると無料になる。 但し、挑戦は1
『大館市 スタミナラーメン 藍亭』の画像

↑このページのトップヘ