東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

 秋田市内にある江戸系ラーメンのお店。 秋田市内に大江戸、仲江戸、小江戸とありますが、今回は仲江戸に入って見ました。 以前秋田市内に住んでいた時は、小江戸さんへ何度か行きましたが、江戸系をブログに掲載するのは今回が初めてになります。 さて、江戸系のお店は
『秋田市 ラーメン大(メンマ)、ラーメン小(玉子) 仲江戸』の画像

 創作ラーメンを売りにしているお店です。 辛さ7段階の激辛スタミナラーメンが人気のお店ですね。 店内中央に貼られている激辛ラーメンメニューの「5丁目」でチャレンジができるお店です。 但し、無料は1回のみ。 ※詳細は、店内で・・・。 さて、お店は、「チャグ
『滝沢市 激辛スタミナラーメン(ピリカ)、ミニ四川飯 藍亭』の画像

 滝沢市の巣子近く、葉の木沢山にある中華料理のお店です。 晩ご飯を食べに再訪してみました。 北龍ラーメンを売りにしているお店のようですが、今回はメニューの中で気になっていた料理を注文。 注文したのは写真は「ダールメン」750円です。 麺は、中細ややちぢれ
『滝沢市 ダールメン 中華料理 北龍』の画像

 花巻発祥モツらーめんの美味しいお店です。 バガボンドさんは花巻を中心に数店舗展開するモツらーめんが美味しいお店。 今回は、東バイパス店へ食べに入ってみました。 注文したのは写真の名物「鉄砲らーめん(四川塩)」695円に「モツ増し」180円をプラスしてい
『花巻店 名物鉄砲らーめん(四川塩)、バガ飯 バガボンド(東バイパス店)』の画像

 ホーマック黒石野店の前にあるラーメン屋さんです。 道路沿いの立地で、ホーマックの赤い看板が目印になるお店です。 今回はいよいよ塩マーボーにチャレンジです。 注文したのは、写真の「塩マーボーラーメン」700円です。 さて、麺は中細ややちぢれた少し硬めの茹
『盛岡市 塩マーボーラーメン めん処 姫神』の画像

 らーめんから定食まで色々メニューの揃ったお店です。 麺類では、熱々のもやしらーめんや辛いもやしらーめんREDが売りのようです。 前回は、もやしらーめんを食べているので、今回はもう一つの売りである写真の「もやしらーめん RED 半辛」800円にしてみました。 
『盛岡市 もやしらーめんRAD半辛 みちのく(厨川店)』の画像

 魚介スープを売りにしている武市商店さんへ食べに行ってみました。 煮干し系のラーメンとTKGが食べたくて再訪です。 こちらのお店は、ご飯と生卵が無料という事で、大変嬉しいサービスをしてくれるお店のようです。 さて今回注文したのは写真の「ねぎ辛魚武市」89
『盛岡市 ねぎ辛魚武市、武市らーめん、無料のご飯と生卵 らぁ麺屋 武市商店』の画像

 焼肉・冷麺の三千里(雫石店)だけで提供しているカルビスープラーメンを食べてきました。 盛岡と言ったら、三大麺文化(盛岡冷麺、盛岡じゃじゃ麺、わんこそば)の街。 その中で特に好きなのが、冷麺です。 今回は、焼肉・冷麺の三千里さんへ行ってみました。 でも・
『雫石町 カルビスープラーメン、冷麺(別辛)、三千里セットとカルビ 焼肉・冷麺 三千里(雫石店)』の画像

 津軽ラーメン街道、10周年記念「ザ・メモリアル・フェスタ」第6弾に行ってきました。 津軽ラーメン街道10周年記念イベントもいよいよ終盤の第6弾です。 今回のお目当ては、「支那そばや店主 佐野 実 一周忌メモリアルイベント」です。 以前、新横浜ラーメン博物館
『五所川原市 シビれる辛醤油らぁめん、特製醤油らぁめん 支那そばや店主佐野実一周忌メモリアルイベント(津軽ラーメン街道内)』の画像

 創作ラーメンを売りにする岩手県滝沢市「藍亭」の姉妹店 岩手県滝沢市の「藍亭」本店で修行したご主人が、暖簾分けで開いたお店。 2008年以来、6年ぶりの再訪です。 注文したのはお店の売りである写真の「スタミナラーメン」から最も辛くない「花火」670円です。 
『大館市 スタミナラーメン(花火) 藍亭(大館店)』の画像

 秋田市内官庁街に昔からある、秋田風ちゃんぽんが売りのお店。 1~2ヶ月に1回程度、不定期に秋田市へ所用で出かけているのですが、いつも悩むのがお昼ご飯です。 今回は、ちょっと辛いのが食べたくなり荒磯さんへ行ってみました。 注文したのは、写真の「ピリカララ
『秋田市 ピリカララーメン、荒磯ラーメン(塩) 荒磯』の画像

 変わらぬ味が良いですね・・・旨い。 写真は、「五香茄子湯麺(ウーシャン麺)」880円です。 麺は、中太ストレートで、まるでパスタのような食感がしますので、小麦粉の配合と種類が違うのかな。 良い食感で美味しい麺です。 具材は、なす、青物、豚ロースの細切り
『仙台市 五香茄子湯麺 愛と勇気と炎の拉麺 たいらん(仙台駅前本店)』の画像

 激辛のネギラーメンで有名なお店。 人気店のようなので、以前から気になっていたお店です。 注文したのは当然写真の「ネギラーメン」「4」820円です。 こちらのお店のネギラーメンは、辛さ6段階になっているようです。 辛さの注文方法としては、一番辛いのが「1
『青森市 ネギラーメン、手打中華、餃子 ぎょうざのお店 あさ利』の画像

 ジワジワ辛さがやってくる美味しさでした。 鉄鍋でラーメンを提供しているお店です。 辛めのらーめんが食べたくなったので、今回注文したのは、「からみそネギ」830円です。 麺は、中太ややちぢれの自家製麺。 具材は、チャーシュー、しなちく、大量の白髪ねぎ、ね
『弘前市 からみそネギ、小ライス なべらーめん たぬき亭』の画像

 いや~、みそオロチョンらーめんは、辛かったですね。 どみそさんは、東京スタイルのみそらーめんのようです。 私は辛いの苦手なんですが、写真を見ると美味しそうだったので食べてみました。 写真は、「みそオロチョンらーめん(もやし2倍)」800円です。 麺は、
『五所川原市 みそオロチョンらーめん、特みそらーめん どみそ(津軽ラーメン街道内)』の画像

 やはり、ぴょんぴょん舎さんの冷麺は美味しいですね。 写真は、「盛岡冷麺(別辛)」850円です。 麺は、ゴムの様に歯応えのある太麺。 具材は、スイカ、胡瓜の酢漬け、チャーシュー、ゆで卵半分、別辛の冷麺専用キムチ、ねぎです。 麺の弾力が良い感じで美味しかっ
『仙台市 盛岡冷麺 ぴょんぴょん舎 オンマーキッチン(三井アウトレットパーク仙台港)』の画像

 元祖仙台辛味噌ラーメンの中倉系味よしのチェーン店 今回も季節メニューの「冷やしラーメン醤油味」690円と「ライス」150円を食べてみました。 麺は、中細ちぢれで、冷水で絞めてあるので、硬めの食感。 具材は、チャーシュー、しなちく、コーン、ねぎ、青海苔。
『仙台市 冷やしラーメン 味よし(三井アウトレットパーク仙台港)』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 今回は、辛いラーメンに挑戦です。 写真は、「炸醤拉麺」(ジャジャラーメン)650円です。 麺は、自家製麺の中細平打ちのちぢれで柔らか目の茹で加減。 具材は、豚挽肉、玉葱、筍、椎茸、生姜の微塵切りが入った唐
『弘前市 炸醤拉麺とライス(小) 来々軒』の画像

 後からジンワリ熱くなる辛さと、コクのあるスープのラーメンでした。 以前から気になっていた白菜らぁめんのお店へ行ってみました。 お店の外は、雪が降っており体が冷えていたので、体が温まるようピリ辛の「白菜らぁめん こいくち」650円にしました。 さて、麺は極
『弘前市 白菜らぁめん こいくち らぁめん倉崎』の画像

 ロッジ風の建物で食す中華料理店森風亭(しんぷうてい)。 弘前市若葉にあるロッジ風の建物で営業している中華料理店でした。 注文したのは、お店の名前がついた写真の「森風ラーメン(海鮮ピリ辛)」880円。 麺は、中細ややちぢれで柔らか目の茹で加減。 具材は、
『弘前市 森風ラーメン、かたやきそば 中華料理 森風亭』の画像

↑このページのトップヘ