東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

蕎麦

  蕎麦、天ぷら、うなぎの南部屋敷~  、です。 今回は、チェーン店の南部屋敷総本店でお食事です。 こちらのお店は、古民家風の建物が良い感じですね。 さて、今回は定番メニューから写真の「B天ぷらそば(いなりとかんぴょう巻のセット)」930円(税別)です。 
『北上市 B天ぷらそば(いなりとかんぴょう巻のセット) 南部屋敷 総本店』の画像

 岩手県庁の裏手、北ホテルの近くにある盛岡そば処東家さんの大手先店です。 東家さんは、明治40年創業の盛岡市内では有名な老舗蕎麦屋さん。 そんなお店にちょっと贅沢な昼食とするべく、事前に予約をして入店しました。 料理は、「南部そば会席」を予約しています。
『盛岡市 南部そば会席 盛岡そば処 東家(大手先店)』の画像

 盛岡市外山森林公園管理事務所内にあるお蕎麦屋さん 冷涼な外山高原の地粉を使った風味豊かなお蕎麦。 山菜や公園内で栽培された椎茸等も美味しかったです。 今回は、ちょっとお蕎麦を食べに外山森林公園までドライブしてみました。 盛岡市内からは、約30分程度の場
『盛岡市 おろし椎茸そば 外山そば(盛岡市外山森林公園内)』の画像

 肴町アーケード内にある創作蕎麦のお店。 昼食を食べに再訪です。 前回立ち寄った際、夏期間限定を食べましたが、今回は春限定商品です。 さて、選んだのはビジュアル的にさわやかさが伝わる写真の「新玉ねぎとワカメ蕎麦」850円に大盛り100円プラスにしてみまし
『盛岡市 新玉ねぎとワカメ蕎麦、春の味覚天ぷら蕎麦 つけ蕎麦屋 深心』の画像

 ドライブ途中朝食を食べに立ち寄りました。 東北自動車道を滝沢ICから入り一路「北」へ向い、途中朝食を食べに岩手山SAに立ち寄りました。 今回は何を食べようかな~。 メニューを眺めて選んだのは写真の「海老天そば&ミニカレーセット」880円です。 こちらは
『八幡平市 海老天そば&ミニカレーセット 岩手山SA(下り線)』の画像

 仙台市一番町、三越デパートの向かいにある創業明治40年の老舗お蕎麦屋さん。 仙台市内には、昭和22年にお店を構えたようです。 季節毎に色んなお蕎麦を出しているので、一度入って見たいと思っていたお店です。 今回名物かきそばが食べたくて入ってみました。 昼
『仙台市 名物かきそば おそば さん竹』の画像

 創業明治13年、東京神田の地で営業している、蕎麦の老舗です。 前回尋ねた時は、火災が起きる前なので旧店舗でしたが、昨年10月に再建した新店舗に入るのは初めてです。 でも、お店の造りは明るく開放感のある感じですが、道路に面した部分の雰囲気は以前の名残があ
『東京都 せいろ、天たね かんだ藪蕎麦』の画像

 蕎麦粉に拘り、挽き立て、打ち立てにも拘る職人気質の店主が作る蕎麦。 素材に対する拘りが、お店に飾られている写真や店主の接客に表れているお蕎麦屋さんです。 お店に入ると丁寧な接客で案内してくれます。 今回は錦秋湖(湯田ダム)の紅葉を楽しむ途中に立ち寄って
『北上市 五合そば、ざる、天ぷら盛合せ 石臼挽 手打そば 松苑』の画像

 水車で挽いた蕎麦粉100%のお蕎麦を提供するお店。 10月の中頃、今年もそろそろ新蕎麦が出ている頃と思い、葛巻町にあるお蕎麦屋さんへ行ってみました。 こちらのお店は、山の中にあるお店なのでたどり着くまでが大変ですが、それでも蕎麦好きのお客さんが次々に訪れ
『葛巻町 森のそば膳、天ぷらそば、でんがくドーフ 水車蕎麦の店 森のそば屋』の画像

 盛岡市内にある老舗お蕎麦屋さん、橋本屋の支店です。 盛岡市内の大通りにあるお蕎麦屋さんです。 メニューを見ると、お蕎麦と丼ものに簡単に酒の肴等。 今回は、昼時を少し外して入店してみました。 さて、メニューを眺めて、注文したのは写真の「ミニ親子丼セット」
『盛岡市 ミニ親子丼セット、きのこそば そば処 橋本屋 支店』の画像

 今回は早朝から県外出張のため、盛岡駅で朝食です。 自宅で食べてくることも可能なのですが、折角なので駅の立ち蕎麦屋さんで朝食です。 盛岡駅ビルには、何軒か立ち蕎麦屋さんがあるようですが、今回もそば処はやてフェザン店へ再訪です。 注文したのは写真の「三食そ
『盛岡市 三食そば そば処はやて(フェザン店)』の画像

 多賀城市内にある山形蕎麦が食べられるお蕎麦屋さんです。 珍しく、多賀城内のお仕事が入ったので、約6年振りに再訪してみました。 5年前の震災を乗り越え、昔ながらに営業しており、なんかほっとした感じです。 さて、お久し振りという事もあり、注文してのは写真の
『多賀城市 冷しとり そば処 寿々喜支店』の画像

 いつも変わらない美味しさが嬉しい、味噌の味が決め手の元祖やきめし 昨年は色々あって定義山の参拝に行く事ができなかったので、2年振りの参拝になります。 午前中の参拝後はお楽しみ、ご近所の食べ歩きです。 まずは、いつもどおりに元祖やきめしのお店へ。 今年はシ
『仙台市 元祖やきめし、冷きのこそば 定義清水館』の画像

 肴町アーケード内にある創作蕎麦のお店。 とある日曜日、どこへ出かけようかな? そうだ、Nanak へ行こうということで、肴町アーケードへ。 とりあえず腹ごしらえという事で、アーケード内にあるお蕎麦屋さんへ入ってみました。 個室風のテーブル席に着き、しばしメニ
『盛岡市 ナスと生姜の蕎麦、冷やしかけ蕎麦 つけ蕎麦屋 深心』の画像

 毎週日曜日に大規模な朝市が開催されている館鼻漁港にあるお店です。 今回は、朝ラーではなく、普通にお昼を食べに再訪です。 メニュー以前調べてあるので、その中から気になっていた写真の「いわしそば」350円に、有料の「えび天」160円をトッピングしています。
『八戸市 いわしそば、海鮮支那そば 浜のスーパー漁港ストア』の画像

 本州、最極寒の地「薮川」で栽培した蕎麦を使用したお蕎麦屋さん 薮川地区は、盛岡市内から距離にして約25km、車で約40分程の場所にあり、標高約700メートル、厳寒時には気温がマイナス30℃まで下がる本州一寒い場所。 この地区は、薮川蕎麦が有名で、こちら
『盛岡市 おおざる、天ぷら(野菜、まいたけ盛合せ) 薮川そば食堂』の画像

 観光地田沢湖たつこ像からほど近い、かたまえ山森林公園入口にある物産館のソフトクリームです。 ソフトクリームの目印が見え思わず立ち寄ってみました。 販売されているソフトクリームは、「そば」と「ほうれん草」の2種類。 そこで、注文したのは写真の「そばソフト
『仙北市 そばソフト むらっこ物産館』の画像

 なかなか絶品のソースカツ丼でした。 お店の壁面に大きく「手打ちそば」と書かれているので、お店の売りはお蕎麦のようです。 でも、ネットで調べるとソースカツ丼が美味しいお店のようなので食べに行ってみました。 でもやっぱりお蕎麦も食べたいので・・・、注文した
『盛岡市 ミニ丼セット(ソースカツ丼、かけそば) たぬき庵』の画像

 激盛、田舎蕎麦のお店でした。 つるっとした喉越しのお蕎麦が美味しかったですね。 今回のお昼ご飯は、花巻市石鳥谷町の端にあるお蕎麦屋さん。 激盛りで有名なようなので、まずは普通盛りからチャレンジです。 注文したのは、名物板ドバそばのメニューから温たれの「
『花巻市 地鶏ドバそば(野菜天付) 一善』の画像

 一般国道46号仙岩峠にある茶屋です。 昔から「おでん」が美味しいと有名なお店です。 今の様な道の駅ができる遥か以前から、仙岩峠でドライバーへトイレや休憩・料理を提供してくれる貴重なお店で、今もジュースを購入する等、立ち寄る機会の多いお店です。 今回は、
『仙北市 おでん、山菜そば 仙岩峠の茶屋』の画像

↑このページのトップヘ