東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

細麺

 阪堺電車のりば近くにある、らーめん店 お腹が空いたので、ちょっと立ち寄ってみました。 入ったお店は、九州豚骨ラーメンを売りにしたお店のようでした。 注文したのは、最もシンプルでお店の名前が付いた写真の「亀王らーめん」680円です。 麺は、細ストレート。
『大阪市 亀王らーめん 九州らーめん亀王(恵美須町店)』の画像

 ゴロっとした炙りチャーシューが食べ応えありますね。 津軽ラーメン街道で、6月21日から23日まで、ラーメン全品500円、差額は現金でキャッシュバックという企画をやっていたので食べに行ってみました。 選んだのは、あのラーメンの鬼?変人?佐野実の元で修業し大阪に
『五所川原市 炙りチャーシューゆず塩、味玉醤油らーめん がちんこらーめん道 柊(津軽ラーメン街道内)』の画像

 コクがありなかなか美味しい中華そばでした。 写真は、「濃厚魚ダシ中華そば」600円です。 麺は、中細ちぢれで硬めの茹で加減 具材は、チャーシュー、半熟ゆで卵半分、大きなしなちく、海苔、ねぎ スープは、濃厚な魚だしの風味が良く、表面の脂も旨味とコクがあり
『盛岡市 濃厚魚ダシ中華そば、伝説の半チャンセット 中華そば 正太郎』の画像

 安くて美味しく、料理の種類も豊富な中華料理のお店でした。 休日等昼時になるとお店の前に行列ができる人気の中華料理店。 今回は写真の「五目あんかけ中華」650円にしてみました。 麺は、細くややちぢれており、柔らか目の茹で加減です。 具材は、チンゲン菜、白
『花巻市 五目あんかけ中華、ライス(小) 一品香』の画像

 安くて美味しく、料理の種類も豊富な中華料理のお店でした。 昼時になるとお店の前に行列ができる人気の中華料理店。 事前にインターネットで人気料理を調べて食べに行ってみました。 写真は、「サンマーメン」500円。 麺は、細くややちぢれており、柔らか目の茹で
『花巻市 サンマーメン、半チャーハン 一品香』の画像

 お久し振りに、中華そば1品勝負の文ちゃんラーメンさんへ 今回は、写真の「中華そば(中)」500円に、トッピング「ねぎ」50円にしました。 麺は細ちぢれで、今回は少し硬めの茹で加減。 具材は、トッピングした大量のねぎ、ねぎの下にはチャーシュー、しなちく、
『弘前市 中華そば(中) ねぎ、ライス 文ちゃんラーメン』の画像

 美味しい豚骨系ラーメンでした。 辛いらーめんを売りにしているお店のようです。 でも、辛いのが苦手なので注文したのは写真の「ばくだん屋のらーめんセット」750円です。 セットは、らーめん+味付半玉子とライス、或いはムスビです。 さて、麺は細ストレートで硬
『東広島市 らーめん、むすび ばくだん屋(西条店)』の画像

 これでもか・・・と、にんにくの入ったラーメンでした。 こってり濃い豚骨スープを売りにしているお店です。 今回食べたのは、写真の「濃くにんにく」790円です。 麺は、細ストレート、オーダーの際に「普通」「カタ麺」「やわ麺」から選べますが「普通」にしていま
『東広島市 濃くにんにく、小白めし 新・和歌山らーめん ばり馬(西条中央店)』の画像

 ※こちらのお店は既に閉店しておりますので、過去記事としてご覧下さい。 無化調で、すっきりした煮干し中華でした。 化学調味料を使用していない事を売りにしているお店です。 注文したのは、写真の「にぼし醤油ラーメン」630円。 麺は、細ストレートで、何かそう
『弘前市 にぼし醤油ラーメン、ライス めんどころ心(しん)』の画像

 秋田市内官庁街に昔からある、秋田風ちゃんぽんが売りのお店。 お久し振りに秋田風ちゃんぽんが食べたくなり、荒磯さんへ食べに行ってみました。 こちらのお店、当初のメニューは「醤油」、「味噌」、「塩」、「ピリカララーメン」の4種類だけだったのですが、数年前か
『秋田市 荒磯ラーメン(醤油)と(塩) 荒磯』の画像

 大鰐町にある津軽百年食堂モデル店3軒のうちの1軒 大鰐町名産のもやしを使用したラーメンです。 写真は、「もやしラーメン」650円 麺は、細平ちぢれで、かなり柔らか目の茹で加減。 具材は、大量の大鰐特産もやし、少量の油揚げ、しなちく、少し硬めに仕上げられ
『大鰐町 もやしラーメン いこい食堂』の画像

 普通の支那そばが食べたくなり、支那そば 晃やさんへ 写真は、「昔なつかし支那そば」550円です。 麺は、自家製の細ちぢれ麺。 具材は、なると、しなちく、チャーシュー、ねぎ。 スープは、鳥取産煮干し、青森県産焼き干し、北海道の利尻昆布などを使用した店主拘り
『弘前市 支那そば、おにぎり 支那そば 晃や』の画像

 以前「らーめん」という商品名が、「中華そば」に変っていました。 11ヶ月ぶりの再訪です。 メニューが以前と少し変わっていましたが、基本的内容は同じのようですね。 注文したのは、「中華そば」714円です。 以前は、「らーめん」と言っていた商品です。 なん
『仙台市 中華そば めん家 竹治郎』の画像

 程良い辛さと酸味の熱々ラーメンでした。 なんか無性に酸辣湯麺が食べたくなり、中華料理屋さんへ どうせ入るなら知らないお店・・・と、広東飯店美香園さんへ 注文したのは、写真の「スーラータンメン」です。 麺は、細ストレート。 具材は、ニラ、もやし、タケノコ
『仙台市 スーラータンメン 広東飯店 美香園』の画像

 中華そば1品勝負のお店です。 写真は、「中華そば(大)」600円。 麺は、細ちぢれで、今回はやや硬めの茹で加減。 具材は、チャーシュー、しなちく、お麩、ねぎ。 スープは、煮干し出汁で、若干酸味のあるお味でした。 素朴な中華そばという感じで、良かったです
『弘前市 中華そば(大)(中)、おにぎり 文ちゃんラーメン』の画像

 野菜のボリューム満点のラーメンでした。 今回も、浪岡にある有名店、つねた食堂さんへ。 写真は、「ミソラーメン」600円です。 麺は、細ちぢれでかなり硬めの茹で加減。 具材は、もやしを中心とした白菜、人参などの野菜と、見た目以上のボリューム感。 スープは
『青森市 ミソラーメン つねた食堂』の画像

 火傷しそうなくらい、熱っつあつのタンメンは美味しかったですね。 今回は、浪岡にある有名店、つねた食堂さんへ行ってきました。 写真は、「タンメン」600円です。 麺は、細ちぢれでかなり硬めの茹で加減。 具材は、もやしを中心とした白菜、人参などの野菜と、ど
『青森市 タンメンと小ライス つねた食堂』の画像

 自家製麺など拘りのお店でした。 写真は、「中華そば」550円。 麺は、こだわりの自家製麺ということで、中太ややちぢれで、もちもちした食感でした。 具材は、柔らかいチャーシュー、お麩、しなちく、ねぎ スープは、煮干しの風味と豚鶏ガラ系、味のバランスが良い
『青森市 中華そば、半ライス 出し屋 五丈軒』の画像

 能代市郊外にある無化調を売りにしているラーメン店です。 2009.2.14以来、お久し振りに訪ねてみました。 写真は、「醤油(中)」650円に、たっぷりメンマが食べたかったので、トッピング「メンマ」50円を加えています。 麺は、細ストレートで少し硬めの茹で加減。
『能代市 醤油(中)、塩(並) 麺屋もと』の画像

 冷たいけど、しっかり煮干しの風味がするラーメンでした。 以前から気になっていた煮干し味の冷たいラーメンを食べてきました。 写真は、「冷やしラーメン」600円。 麺は、細く冷たくしまった感じ。 具材は、チャーシューが1枚、半熟ゆで卵が半分、黒く味付けされ
『青森市 冷やしラーメン、あっこくラーメン 長尾中華そば(西バイパス本店)』の画像

↑このページのトップヘ