東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

焼きそば

 昭和52年開店ボリュームと美味しさが売りの庶民派中華料理店。 仙台で相方に付き合いお買い物・・・、お腹が空いたので、フォーラス地下に入っている大盛りを売りにしているお店へ再訪です。 今回は、店名にもなっている北京餃子の定食を食べてみます。 注文したのは
『仙台市 餃子定食、5/8盛り広東焼きそば 北京餃子』の画像

 中華料理、焼肉、麺のお店です。 今回は、晩ご飯を食べに再訪です。 注文したのは、写真の「野菜ラーメン」750円です。 さて、麺は中細ややちぢれ。 具材は、たっぷり野菜が入っていますね。 内容としては、もやし、白菜、人参、筍、きくらげ、豚バラ肉、白胡麻な
『盛岡市 野菜ラーメン、五目焼きそば やすだ屋』の画像

 花巻市内にある安くて盛りの良いお店です。 今回は、花巻市内にあるボリューム満点のお店へお昼ご飯を食べに行ってみました。 注文したのは写真の「Bセット」650円です。 本当は、焼きそばとカレーライスがセットになっている「Aセット」が食べたかったのですが、
『花巻市 Bセット(焼きそば、マーボーライス) かっぱ飯店』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、弘前公園のお花見を口実に、お久し振りの田沢食堂さんへ出かけてみました。 盛岡を早朝に出発し昼前に弘前入り、こちらのお店は昼時混み合うので、ちょっと早めに入店です。 でも・・・、結構混んでいましたね。
『弘前市 カレー中華、おにぎり、焼きそば 田沢食堂』の画像

 絶品のチャーハンと330円のラーメンが美味しかったですね。 南仙北の道路沿いにある小さな中華料理のお店へ行ってきました。 良心的な値段設定と、どこか懐かしさを感じるお味がとても良かった。 さて、何を注文しようかとメニューを見て、その値段にびっくり・・・
『盛岡市 ラーメン、チャーハン、五目焼きそば 中華食堂 仙龍』の画像

 盛岡市菜園にある麺類から丼物・定食まで揃っている食堂です。 今回もカワトクデパートへ食料品を買い出しに行った際立ち寄ったお店です。 しかし、カワトクデパートの地下食品売り場には、菓子類から総菜や生鮮食料品に至るまで良質なものが揃っていますね。 ちょっと
『盛岡市 排骨(パイコー)麺、五目焼ソバ つぼ半』の画像

 お久し振りに中国料理萬寿山さんでランチです。 ここのあんかけは美味しいんだよな~、なんて思いながら・・・。 注文したのは、ラーメン(塩系)から写真の「海鮮あんかけラーメン」750円です。 麺は、色白の細ちぢれ。 具材は、海老、ベビー帆立、ムール貝、イカ
『花巻市 海鮮あんかけラーメン、五目焼きそば(野菜あんかけ) 中国料理 萬寿山』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、昼時の時間をだいぶはずして閉店間際に行ってみました。 さすがにお客さんは殆どいませんね。 さて、今回注文したのは写真の「五目焼そば」510円です。 麺は、細くもちもちした食感に仕上がっています。 具
『弘前市 五目焼そば、焼うどん、中華そば(小) 田沢食堂』の画像

 黒石市の温泉街にある観光施設でした。 黒石にある温泉街へ立ち入った事がなかったのですが、観光施設があるようなので立ち寄ってみました。 施設には、7つの工房、売店(お土産屋さん)、軽食コーナー、レストラン、多目的ホールなどがあるほか、こけし館も併設されて
『黒石市 つゆやきそば 津軽伝承工芸館(軽食コーナー)』の画像

 ドライブ途中お昼ご飯を食べに立ち寄ってみました。 こちらは、盛りが良くて美味しいお店です。 注文したのは写真のとおり「ホルモン炒め定食」820円です。 セットは、ホルモン炒め、どんぶりご飯、お味噌汁、小鉢(玉こんにゃく等の煮付け)、香の物(沢庵)、フル
『盛岡市 ホルモン炒め定食、焼きそば 盛岡食堂』の画像

 中華料理屋さんが作る美味しい、あんかけ料理2品です。 藤崎町の国道7号沿いにある中華飯店幡龍さんへ再訪です。 注文したのは、写真の「あんかけご飯」850円です。 白飯のうえには、具材に、うずらの卵、豚バラ肉、イカ、海老、小さい貝柱、椎茸、きくらげ、筍、
『藤崎町 あんかけご飯、あんかけ焼きそば 中華飯店 幡龍(藤崎店)』の画像

 具沢山の海鮮あんかけは、良いお味でした。 中華料理の神龍さんへ再訪です。 今回注文したのは、写真の「海鮮あんかけ焼そば」810円です。 麺は、中細でやや焦げ目が付く程度になっています。 具材は、イカ、エビ、きくらげ、白菜、人参、筍、青菜、マッシュルーム
『弘前市 海鮮あんかけ焼そば、ラーメン、半チャーハン 神龍(シェンロン)』の画像

 津軽百年食堂モデル店の1軒です。 以前、津軽百年食堂のモデル店全10軒を制覇するときに食べに入った事のあるお店です。 平川地区では、極太麺の焼きそばをテイクアウトするお客さんが見られますが、こちらのお店も同様に焼きそばテイクアウトが多いお店のようです。
『平川市 中華そば、焼きそば、おにぎり 大十食堂』の画像

 油通ししたような麺が中華風で良かったですね。 改めて、新年明けましておめでとうございます。 今年最初の掲載は、弘前市城東の中華料理のみんぱいです。 さて、注文したのは、写真の「五目やきそば」700円です。 中太のややちぢれの麺は、油通ししたような食感と
『弘前市 焼き肉定食、五目やきそば 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 中華、蕎麦、丼ものと色々メニューがそろったお店でした。 お昼に、大盛りざる蕎麦を食べたくなり再訪しました。 写真は、以前も食べた事のある「大盛りざるそば」790円です。 セットになっているのは、大盛りの蕎麦、汁、蕎麦湯、薬味(ねぎ、わさび)です。 十分
『弘前市 大盛りざるそば、牛すじ焼きそば めん処 香園』の画像

 熱々のとろみが効いた肉野菜あんかけラーメンでした。 所用で秋田へ行ったので、今回は山王にお店がある河南さんへ行ってみました。 注文したのは写真の「河南特製ラーメン」800円です。 さて、麺は中細ややちぢれ。 具材は、うずらの卵1個、豚バラ肉が結構多め、
『秋田市 河南特製ラーメン、あんかけ焼きそば 河南』の画像

 花巻まつりと同時開催される、花巻まつり特産品フェアで食べ歩き 毎年9月中旬に開催されている花巻まつりですが、今年は9月13日(金)~15(日)に開催されました。 機会があり、14日(土)に見に行く事ができましたので、今日と明日の二日間色々掲載します。 最初は
『花巻市 釜石ラガーラーメン、横手焼きそば、ほか 花巻祭り特産品フェア』の画像

 いや~、やっぱり一品香さんのサンマーメンは美味いですね。 サンマーメンが食べたくて、一品香さんへ 注文したのは、写真の「サンマーメン」500円です。 麺は、細くややちぢれており、柔らか目の茹で加減です。 具材は、大量のもやし、白菜、人参、チンゲン菜、ニ
『花巻市 サンマーメン、サンマー焼きそば 一品香』の画像

 大きく見える、なんちゃってエビフライがトッピングされた冷やし中華などでした。 ドライブ途中に立ち寄った、こんな村ラーメン館です。 暑い日には、やはり仙台発祥の冷やし中華が食べたくなりますね。 そこで注文したのは写真の「特製冷やし中華」850円です。 ま
『弘前市 特製冷やし中華、特製やきそば こんな村ラーメン館』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しく人気の食堂 休みの日の昼時は混みあってなかなか入れなかったお店ですが、今回も昼時をはずして食べに行ってみました。 さて、注文したのは写真の「津軽そば」280円です。 麺は、津軽そば独特の柔らかくさらりとした食感のストレ
『弘前市 津軽そば、玉子丼、焼きそば 田沢食堂』の画像

↑このページのトップヘ