東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

太麺

 メニュー豊富な、くるまやラーメン城東店です。 全国チェーン店のくるまやラーメンですが、城東店はメニューの種類が豊富なお店です。 さて、今回は味噌ラーメンのメニューから写真の「納豆みそ」650円に、野菜を増量するために「特野菜」150円をトッピングしてい
『弘前市 納豆みそ、特みそ くるまやラーメン 城東店』の画像

 中華そば☆☆、星2つ書いて、店名を「にぼし」と読ませているお店。 煮干し専門のお店でした。 注文したのは写真の「煮干中華」550円。 麺は、太ちぢれで、もちもちとした食感です。 具材は、チャーシュー、しなちく、ねぎとシンプル。 スープは、煮干しのえぐみ
『弘前市 煮干中華、ごはん 中華そば ☆☆(にぼし)』の画像

 二郎系を目指しているチェーン店です。 豪ーめんが弘前にもお店を構えたので食べに行ってみました。 写真は、「醤油豪ーめん(中)」700円。 黄色い麺は、太ちぢれで硬めの茹で加減。 具材は、二郎系を目指しているだけあって、豪快な量のもやし、ぶ厚く切られ、柔
『弘前市 醤油豪ーめん(中) 豪ーめん 弘前店』の画像

 中華、蕎麦、丼ものと色々メニューがそろったお店でした。 お昼に立ち寄ったお店です。 メニューを見ると、お蕎麦類とか・・・、中華そばに、丼もの等があり、どれにしようか悩んでいると、目に入ってきたのが写真の「とくだし特煮干中華」680円でした。 良く見ると
『弘前市 とくだし特煮干中華 めん処 香園』の画像

 こちらのお店は、普通に美味しいラーメンが人気のようですね。 お店の前を通ると、いつもお客さんのいるお店です。 さて、写真は「手打チャーシューメン」900円。 麺は手打ち太ちぢれ麺で少し硬めの茹で加減。 具材は、豚バラチャーシューが5枚、しなちく、お麩、
『弘前市 手打チャーシューメン キンタ』の画像

 もちもち麺と風味の良い味噌味が良かったですね。 みそラーメンが美味しいお店という事で、食べに行ってみました。 写真は、「みそラーメン」600円。 麺は、太ちぢれでもちもちした食感。 具材は、肉(挽肉)味噌、もやし、しなちく、ねぎ。 スープは、表面が赤い
『弘前市 みそラーメン、しそおにぎり ラーメンふる里屋』の画像

 弘前の城東地区にあり夜遅くまで営業している人気店です。 暑い日が続きますが、熱々の味噌ラーメンを食べにキンタさんへ行ってきました。 写真は、「ミソバターラーメン」800円です。 麺は、太くちぢれて硬めの茹で加減。 具材は、大き目のバター、豚肉、キャベツ
『弘前市 ミソバターラーメン キンタ』の画像

 仙台駅前のEDEN(エデン)に入っている、アゴ出汁のラーメン店 昨年の7月下旬に仙台駅前エデン内にオープンしたアゴ出汁を売りにしているラーメン店。 以前から気になってはいましたが、やっと食べに行く事ができました。 当然、オーダーしたのは、拘りの焼きアゴ
『仙台市 中華そば(中) 亞呉屋(仙台店)』の画像

 大十食堂さんや、味助さんも・・・、平川市の焼きそばは極太ちぢれ麺。 本当は、お店で熱々を食べたかったのですが、昼時をはずして行ったらテイクアウト用の焼きそばのみ・・・、ちょっと残念。 写真は、テイクアウト用の「焼きそば」300円です。 どうやら平川市で
『平川市 極太ちぢれ麺の焼きそば 味助』の画像

 動物系スープとたっぷり魚粉の合わせ技 基本、二種類のスープと二種類の自家製麺を売りにしているお店でした。 写真は、「最高の極煮干し(並)(メンマ増し)」600円+メンマ増し100円の合計700円です。 麺は、太麺と細麺から選ぶ事ができるので、太麺(大波
『弘前市 最高の極煮干し 〇鐵二代目』の画像

 黒石市内で味噌ラーメンが美味しいお店 今回は、お仕事で黒石方面へ。 黒石市内のどこかでお昼にしましょうか・・・、と言ったら、ラーメン大将に案内されました。 ほ~・・・、黒石市は「つゆ焼きそば」が有名ですが、地元の方にとっては、ラーメン大将がお勧めという
『黒石市 ミソメンマラーメン、おにぎり ラーメン大将』の画像

 つけそば専門店のつけ麺と、煮干しそば こちらのお店は、つけ麺専門店ですが、店前の「煮干しそば」という張り紙に惹かれて入店。 写真は、「煮干しそば(大盛)」700円。 麺は、自家製で太目、やや硬めの茹で加減。 具材は、豚バラチャーシュー6枚、しなちく、ね
『青森市 煮干しそばとミックストッピング つけそば なりや』の画像

 普通に美味しいラーメンなのに、人気店のようですね。 お店の前を通ると、いつもお客さんのいるお店。 写真は、「手打ラーメン」650円。 麺が細いラーメンもあるようですが、今回は手打ち太麺にしてみました。 麺は、太くちぢれて硬めの茹で加減。 具材は、豚バラ
『弘前市 手打ラーメンと味噌ラーメン キンタ』の画像

 ボリューム感があって美味しいラーメンでした。 今回は、以前メニュー見て気になっていた「広東麺」730円です。 麺は、細ストレートでやや硬めの茹で加減。 具材は、うずらの卵、白菜、人参、いか、海老、豚バラ肉、絹さや、ヤングコーン、筍など。 スープは、豚鶏
『弘前市 広東麺と特みそ くるまやラーメン(城東店)』の画像

 本場札幌ラーメン専門のお店 黒石市内で味噌ラーメンが美味しいと評判のお店のようです。 写真は、「大将スペシャルラーメン」1000円。 麺は、太く黄色くもっちもちとした食感。 具材は、厚さは薄いものの、どんぶりをはみ出すほどに盛り付けられた大ぶりのチャー
『黒石市 大将スペシャルラーメン ラーメン大将』の画像

 魚介系スープですが、食べ易いお味でした。 写真は、「煮干中華」650円に、「味玉」100円をトッピングしました。 麺は、太ストレートでもちもちした食感です。 具材は、薄くやや硬めのチャーシュー、しなちく、ねぎと、トッピングの味玉。 スープは、表面に浮い
『弘前市 煮干中華、支那そば 中華そば あらや(弘前店)』の画像

 癖の無い、煮干し系津軽ラーメンの美味しいお店 3年振りに行ってみましたが、美味しさは健在でしたね。 写真は、「太麺醤油」500円です。 麺は、自家製の中太ちぢれでちょっと硬めの茹で加減。 具材は、柔らかく味のある豚バラチャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ
『弘前市 太麺醤油とおにぎり 中華そばマル真』の画像

 ほど良い煮干し風味が美味しい中華そばでした。 写真は、「津軽ラーメン(あっさり)大盛 手打麺」550円+大盛100円の650円です。 麺は、数種類からチョイスできるので、今回は手打ち麺を選択、中太のちぢれ麺でもっちりした食感。 具材は、チャーシュー、し
『青森市 津軽ラーメン 長尾中華そば(西バイパス本店)』の画像

 くるまやラーメンのイメージが変わる、メニュー豊富なお店 写真は、「焼干しょうゆラーメンセット」800円です。 焼干しょうゆラーメンと半チャーハンがセットになったメニューです。 ラーメンの麺は、細ストレート。 具材は、チャーシュー、穂先メンマ、ワカメ、な
『弘前市 焼干しょうゆラーメンセットほか くるまやラーメン(城東店)』の画像

 こちらのお店は、リニューアルで入替になっていましたので、過去記録としてご覧下さい。 東京ラーメンストリート内で、喜多方らーめんを出すお店 東京ラーメンストリート、2011.4.8から4店舗追加されバージョンアップされていたので、今回は、麺や七彩さんへ食
『東京都 喜多方らーめん(醤油) 麺や 七彩』の画像

↑このページのトップヘ