東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

天津麺

 紺屋町バス停近くにある小さなお店です。 メニューに天津麺があるようなので食べに入ってみました。 入店すると店内は思っていたより狭い感じ。 とりあえず2卓あるテーブルの一角を陣取りメニューを眺めてみます。 選んだのは写真の「カニ卵そば」(天津麺)770円
『盛岡市 カニ卵そば、辛味噌ちゃんぽん麺 北京飯店』の画像

故郷本店 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も、爆盛ではなく普通サイズのラーメンを食べに行きました。 注文したのは麺メニューから写真の「天津メン」600円です。 麺は中細ややちぢれ。 具材は、写真のとおり “デン” とのせられた大きな刻
『盛岡市 天津メン 故郷本店』の画像

 こちらのお店は、すでに違うお店に代わっていますので過去記録としてご覧下さい。 気になるお店には、何度も足を運んでしまいますね。 またもや、どん兵衛さんに再訪です。 今回注文したのは、写真の「天津麺」750円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、表面に
『盛岡市 天津麺 らーめんハウス どん兵衛』の画像

 さくら野弘前店の近くにある中国料理のお店です。 炒飯が絶妙に美味しいお店でした。 注文したのは、写真の「天津麺」650円です。 メニューには、タマゴラーメンと書かれていますので、蟹を使用しない天津麺のようです。 麺は、中細ややちぢれで柔らか目の茹で加減
『弘前市 天津麺、蝦仁炒飯 中国料理 新雅飯店(しんがはんてん)』の画像

 本格中華のかに玉らーめんは、美味しかったです。 定食物で有名なお店のようですが、天津麺好きな私は写真の「かに玉ラーメン」700円にしました。 麺は、中細でやや硬めの茹で加減。 具材は、蟹の身、細長く切られた筍、椎茸の入った玉子、彩りのグリーンピースで表
『弘前市 かに玉ラーメン 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 今回は、天津拉麺が食べたくなり、再訪しました。 写真は、「天津拉麺」700円です。 麺は、自家製麺と書かれていましたが、中細のちぢれで、柔らか目の茹で加減。 具材は、野菜など具だくさんの天津(かにたま)、
『弘前市 天津拉麺とライス(小) 来々軒』の画像

 お安く美味しいラーメンが食べられるお店ですね。 今回は、お買い物ついでにラーメンを食べに再訪してみました。 写真は、「かにたまらーめん」600円です。 普通、中華屋さんでは天津麺と呼ばれている商品です。 さて、麺は、中細ちぢれで少し硬めの茹で加減。 具
『弘前市 かにたまらーめん・ほか らーめん亭』の画像

↑このページのトップヘ