東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

天津飯

 そう言えば、半年前弘前を訪ねた時も、みんぱいのかに玉を食べたような・・・。 半年ぶりに晩ご飯を食べに再訪です。 建物や店内、そして賑やかな雰囲気はそのままですね。 今回も、以前食べたことのあるメニューの中から好きな料理を選んでみました。 選んだのは、前
『弘前市 かに玉めし、えびチャーハン 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 じんわり辛さと酸味が美味しいラーメンでした。 以前定食が美味しかったので、今回はラーメンを食べに再訪してみました。 注文したのは、写真の「酢辛麺(サンラーメン)」850円です。 麺は細ちぢれ。 具材は、チンゲン菜、筍、椎茸などの卵でとじた塩あんかけに、
『弘前市 酢辛麺、天津飯セット 中華食堂酒家 豚珍館』の画像

 太麺が美味しいラーメンのお店です。 写真は、以前も食べた事のある「みそ半天津飯」780円です。 あれ? いつのまにか、100円値上がりしていましたね。 さて、ラーメンは味噌、塩、醤油から選ぶ事ができますが、写真の味噌にしています。 麺は、極太ちぢれでも
『仙台市 みそ半天津飯セット 熊っ子ラーメン(二日町店)』の画像

 今回は、2種類のセットメニューです。 最初は、写真の「かに玉セット」780円です。 セットは、醤油らーめん、ミニかに玉、ミニサラダ、小鉢(メンマ)、香の物(胡瓜の浅漬け)、デザート(アイスクリーム)。 結構品数はありますね。 こちらは、醤油らーめんです
『弘前市 かに玉セット、冷やしセット らーめん亭』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 前回、天津拉麺を食べたので、今回は写真の、「天津飯」700円です。 中のご飯は白飯。 かに玉は、かにの身、野菜など具だくさん。 表面の餡は、甘酢あんが食欲を進めてくれます。 酸味のきいた甘酢餡と、玉子の相
『弘前市 天津飯 来々軒』の画像

 蟹に筍と具沢山で餡たっぷりのかに玉飯でした。 今回は、麺類ではなくご飯が食べたくなり、写真の「天津飯」780円になりました。 見た目が実に良い感じですね。 具材は、たっぷりのほぐした蟹の身と筍。ねぎ。 中のご飯は、白飯ですが、たっぷりの餡を絡めて食べら
『弘前市 餡たっぷりの天津飯 神龍(シェンロン)』の画像

 お得なセットメニューの多いお店 今回も写真の、「みそ半天津飯セット」680円です。 今回は、違う味と言う事でセットは、写真の塩ラーメンとミニ天津飯にしました。 写真の塩ラーメンは、普通盛りになっています。 麺は、極太ちぢれでもちもちした食感です。 具材
『仙台市 みそ半天津飯セット 熊っ子ラーメン(二日町店)』の画像

 お得なセットメニューの多いお店 写真は、「みそ半天津飯セット」680円です。 セットは、写真の味噌ラーメンとミニ天津飯。 写真の味噌ラーメンは、普通盛りになっています。 麺は、極太ちぢれでもちもちした食感です。 具材は、もゆし、きくらげ、しなちく、チャ
『仙台市 みそ半天津飯セット 熊っ子ラーメン(二日町店)』の画像

 今回は、日替わりの「Bランチ」です。 東洋軒の日替わりランチを食べてみました。 東洋軒のランチは、AとBがあり、Aはラーメンとチャーハンのセットで固定されているため、日替わりは写真の「Bランチ」となります。 この日のセットは、天津飯、三色半冷し中華、エ
『仙台市 日替わりのBランチ 東洋軒(木町通店)』の画像

 様々な業態で全国展開している外食産業、㈱トリドールのラーメン屋 自家製麺と特製醤油ダレに付け込んだチャーシュー、メンマなど、自家製にこだわっているようです。 写真は、「醤油ラーメン」です。 スープは、少し白濁した豚骨系醤油味で、背脂が若干浮かんでいて、
『名取市 自家製麺醤油ラーメン 丸醤屋(イオンモール名取エアリ店)』の画像

↑このページのトップヘ