東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

 9月1日に3店舗入れ替えになったので、その内の1軒五代目けいすけさんへ けいすけさんは、東京にある初代と二代目に行った事がありますが、塩を売りにしている五代目は初めてですね。 選んだのは、写真の「白湯らーめん」780円です。 こちらの商品は、日替わりで
『五所川原市 白湯らーめん 塩逸品 五代目 けいすけ (津軽ラーメン街道内)』の画像

 平成24年8月末で卒業するようなので、その前に食べに行ってみました。 ひろがおさんは、東京ラーメンストリートで何度か食べている美味しいらーめん店ですが、五所川原の津軽ラーメン街道という割と近くで食べられるのは嬉しいですね。 でも、今月末で卒業するような
『五所川原市 厚岸あさりそば、塩玉らーめん 塩らーめん専門 ひるがお (津軽ラーメン街道内)』の画像

 三陸の塩と濃厚なチーズの味がするソフトクリームでした。 今回は、東北自動車道のサービスエリアでご当地ソフトを食べてみました。 写真は、紫波サービスエリア下り線のみで販売されている「やみつき三陸塩チーズソフトクリーム」330円です。 三陸宮古産の塩と、ク
『紫波町 やみつき三陸 塩チーズソフトクリーム 紫波SA(下り)』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 今回は、野菜が食べたくなり、再訪です。 写真は、「野菜拉麺」650円です。 麺は、自家製麺と書かれており中細のちぢれで、柔らか目の茹で加減。 具材は、豚バラ肉、キャベツ、玉葱、もやし、筍、青物、人参、きく
『弘前市 野菜拉麺とライス(小) 来々軒』の画像

 麺類を注文するとカレーなどが無料で食べられるサービス満点のお店。 こちらのお店は、麺類を注文すると「野菜カレー」「ハヤシライス」「レットカレー」「醤油あんかけ」「サラダ」「香の物」が食べ放題になるサービス満点のお店でした。 そこで、カレーを沢山食べたい
『弘前市 中華そば、塩ラーメン めんや ひまわり』の画像

 追記2013.03.31 こちらのお店は、閉店していましたので過去記録としてご覧下さい。 ヤングパワー盛岡インター店に居抜きで入った新店舗 お店の外観、そのままに新しいお店になっていました。 そこで、どんなお店か入ってみました。 注文したのは、お店一押しと思われる
『盛岡市 ネギラーメン、塩ラーメン こまき食堂』の画像

 海老も入っている具だくさんの五目ラーメンでした。 写真は、「五目ラーメン」700円です。 麺は、中細やや硬めの茹で加減 具材は、伊達巻玉子、うずらの卵、かまぼこ、海老2個、いか、白菜、人参、きくらげ、絹さや、チャーシューと具だくさんでした。 スープは、
『弘前市 五目ラーメン 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 蜆(しじみ)ラーメンで有名な和歌山さんの本店でお食事 折角、ここまで来たら写真の「特製蜆ラーメン」1000円を食べなくては。 特製の特徴は、蜆貝が大粒のみ選別して入っている事で、身の味を楽しむ事ができます。 さて、麺は、中細で柔らか目の茹で加減。 具材
『五所川原市 特製蜆(しじみ)ラーメン 湖畔の宿・食事処 和歌山』の画像

 お安く美味しいラーメンが食べられるお店ですね。 今回は、お買い物ついでにラーメンを食べに再訪してみました。 写真は、「かにたまらーめん」600円です。 普通、中華屋さんでは天津麺と呼ばれている商品です。 さて、麺は、中細ちぢれで少し硬めの茹で加減。 具
『弘前市 かにたまらーめん・ほか らーめん亭』の画像

 十三湖のしじみがたっぷり入った塩ラーメンでした。 十三湖の近くに本店がある、元祖しじみラーメンを売りにした、お食事処和歌山さんの弘前店。 写真は、「元祖特製しじみラーメン」1000円。 大粒のしじみ貝がたっぷり入っていました。 麺は、中細で柔らか目の茹
『弘前市 元祖特製しじみラーメン お食事処 和歌山(弘前店)』の画像

 大阪王将の五所川原エルムの街に入っているお店です。 青森県限定メニューから天津丼セットを食べてみました。 写真は、「天津丼セット」690円です。 セットは、写真のとおり、天津丼とハーフサイズの塩中華。 天津丼のご飯が多目なので、ボリューム的には十分です
『五所川原市 天津丼セット 大阪王将(エルムの街SC店)』の画像

 宮城県庁とNHKの間に位置した場所にある看板の無い食堂 看板が無いうえに、障子が閉まっているとはじめての方はとても入りずらいお店です。 お店の中は、まるでどちらかのお宅の居間のような雰囲気で、座卓が3つあり、常連客が相席で賑わっていました。 今回食べた
『仙台市 宮城県庁近くで看板の無い食堂 花月食堂』の画像

 外観は普通のラーメン店ですが、料理は本格中華のお店。 立地条件と使われている素材が良い事から、値段が高めと言う事は判っていても、時々食べたくなる美味しい中華のお店です。 今回は、以前から気になっていた写真の「えび塩ラーメン」980円にしました。 麺は、
『仙台市 えび塩ラーメン とんとんラーメン』の画像

 12月から新メニュー比内地鶏塩ラーメンがありました。 今回は、ドライブ途中に花輪SAでお食事です。 写真は、12月の新メニュー「比内地鶏塩ラーメン」750円です。 麺は、中細でややちぢれ、少し硬めの茹で加減。 具材は、白髪ねぎ、しなちく、国産鶏肉のチャ
『鹿角市 比内地鶏塩ラーメンと山菜うどん 花輪SA(上り)』の画像

 平川市にある津軽百年食堂のモデル店 平川市内で唯一、津軽百年食堂のモデル店となった老舗です。 人気商品は、焼きそばのようですが、それは後で紹介するとして・・・、 写真は、「とろみ好麺」(ハウミャン)780円です。 麺は、細くちぢれた平打ちでスープと良く
『平川市 とろみ好麺とAセット 大十食堂』の画像

 三陸の海の幸が美味しいラーメン。 使用している食材の入手など、東日本大震災の影響が心配されますが、ラーメンは美味しかったですよ。 岩手県三陸の南部に位置する吉浜の食材を使用しているお店で、以前から気になっていたのですが、ようやく食べる事ができました。 
『盛岡市 吉浜ラーメンほか 吉浜ラーメン番番屋』の画像

大館が本店のニシキダイナーのチェーン店 秋田県内を中心に店舗展開しているラーメン店。 写真は、「肉もやしそば」780円。 麺は、細ストレートで硬めの茹で加減。 具材は、写真中央の色の違う部分ですが、挽肉・もやし・にらを辛めの餡でまとめられています。 スー
『平川市 肉もやしそば・えびワンタン麺 弘前いちろ』の画像

 コクのある塩ラーメンで美味しいですね。 写真は、「はま塩ワンタン」650円です。 麺は、自家製の細ちぢれ麺。 具材は、なると、つるつるのワンタン、しなちく、チャーシュー、ワカメ、白ゴマ、ねぎ。 スープは、鳥取産煮干し、青森県産焼き干し、北海道の利尻昆布
『弘前市 はま塩ワンタン 支那そば 晃や』の画像

 全国チェーン店、山岡家さんのラーメン 三井アウトレットパーク仙台港近くにある全国チェーンのラーメン店 この周辺は、3.11東日本大震災で津波被害を受けた被災地ですが、三井アウトレットパーク仙台港をはじめ周辺のお店は既に復旧し営業を始めていました。 写真
『仙台市 ねぎラーメン(塩味)ほか 山岡家(宮城野店)』の画像

↑このページのトップヘ