東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

味噌

 お店の看板メニューの番丁ラーメンを食べに再訪です。 お久し振りの番丁ラーメンです。 写真は、お店の看板メニュー「番丁ラーメン」730円です。 麺は中細ストレートで、すこし硬めの茹で加減。 具材は、茹でたモヤシ、その上に味噌ベースに玉葱の入った「餡」がか
『仙台市 番丁ラーメン 番丁ラーメン(名掛丁店)』の画像

 野菜のボリューム満点のラーメンでした。 今回も、浪岡にある有名店、つねた食堂さんへ。 写真は、「ミソラーメン」600円です。 麺は、細ちぢれでかなり硬めの茹で加減。 具材は、もやしを中心とした白菜、人参などの野菜と、見た目以上のボリューム感。 スープは
『青森市 ミソラーメン つねた食堂』の画像

 メニュー豊富な、くるまやラーメン城東店です。 全国チェーン店のくるまやラーメンですが、城東店はメニューの種類が豊富なお店です。 さて、今回は味噌ラーメンのメニューから写真の「納豆みそ」650円に、野菜を増量するために「特野菜」150円をトッピングしてい
『弘前市 納豆みそ、特みそ くるまやラーメン 城東店』の画像

 全国チェーンの山岡家さんで食事です。 全国チェーンのお店は、安定した味を提供しているので、ある意味安心して食べられますね。 さて、山岡家さんで食べるのは仙台に住んでいた頃以来、お久し振りです。 注文したのは、写真の「特製味噌ネギラーメン」790円。 麺
『弘前市 特製味噌ネギラーメン、半ライス 山岡家(弘前店)』の画像

 日帰り温泉入口にある食堂です。 仕事の関係で奥州市へ行く機会があり、お久し振りにお昼を食べに立ち寄ってみました。 写真は、「黒味噌ラーメン」750円です。 さて、麺ですが、私の感覚では味噌ラーメンと言ったら太麺をイメージしますが、こちらは、細ちぢれで硬
『奥州市 黒味噌ラーメン 焼石クアパークひめかゆ内 おいしい広場』の画像

 弘前のソウルフードと化した、中みそのみそラーメン。 中三デパート弘前店に入っている味噌ラーメンが美味しいお店なので、弘前市民から通称「中みそ」と呼ばれているお店です。 以前の店名は、「チャイナドール」でしたが、通称の方が通りが良くなり店名を「中みそ」に
『弘前市 みそラーメン(中) 中みそ』の画像

 独特なチャーハンで有名なお店のようですが、味噌ラーメンを食べに行ってみました。 お店の看板には、札幌ラーメンの文字が・・・、味噌ラーメンを売りにしているようですね。 でも・・・、チャーハンで有名なお店ですが、注文したのは写真の「味噌チャーシューメン」8
『藤崎町 味噌チャーシューメン 宝来軒』の画像

 もちもち麺と風味の良い味噌味が良かったですね。 みそラーメンが美味しいお店という事で、食べに行ってみました。 写真は、「みそラーメン」600円。 麺は、太ちぢれでもちもちした食感。 具材は、肉(挽肉)味噌、もやし、しなちく、ねぎ。 スープは、表面が赤い
『弘前市 みそラーメン、しそおにぎり ラーメンふる里屋』の画像

 暖簾を見ると「泣ける自家麺」、「北の味・完熟味噌」を売りにしているお店でしょうか。 出てきた器を見て、岩手県に本店がある「南部らーめん」を思い出しましたね。 さて、注文したのは、「みそネギ」800円です。 麺は、泣ける自家麺のようですが、中太ややちぢれ
『弘前市 みそネギ なべらーめん たぬき亭(本店)』の画像

 弘前の城東地区にあり夜遅くまで営業している人気店です。 暑い日が続きますが、熱々の味噌ラーメンを食べにキンタさんへ行ってきました。 写真は、「ミソバターラーメン」800円です。 麺は、太くちぢれて硬めの茹で加減。 具材は、大き目のバター、豚肉、キャベツ
『弘前市 ミソバターラーメン キンタ』の画像

 甘味のある味噌ラーメンでしたよ。 今回は、弘前市内からちょっと外れたところへ食べ歩き。 写真は、「手打ち味噌」700円です。 麺は、中細平打ちちぢれ麺で、少し硬めの茹で加減でした。 具材は、ニラ、キャベツ、玉葱、人参、ネギ、白ゴマ、コーンなどの野菜。 
『弘前市 手打ち味噌 清水野茶屋』の画像

 こちらのお店は、2013.1.15 「横浜家系らうめん じょうもんや」としてリニューアルされたようです。 過去記録としてご覧下さい。 味噌ラーメンを売りにしているお店 今回は、お勧めメニューから写真の「ためのぶ味噌らーめん雅・野菜増し」980円。 麺は、中太の平打
『弘前市 ためのぶ味噌らーめん雅 二代目・味噌屋 ためのぶ』の画像

 こちらのお店は、2013.1.15 「横浜家系らうめん じょうもんや」としてリニューアルされたようです。 過去記録としてご覧下さい。 味噌ラーメンを売りにしているお店 今回は、お店の基本の味から写真の「ためのぶ味噌らーめん」680円に、「煮たまご1個」100円をト
『弘前市 ためのぶ味噌らーめん 二代目・味噌屋 ためのぶ』の画像

 こちらのお店、黒石方面で「石焼ちゃんぽん ふうふう」という店名で再出発しているようです。 過去記事としてご覧下さい。 地元で有名なプレハブ小屋のラーメン屋さん 真っ赤な看板とプレハブ小屋の店舗が目を引くお店です。 写真は、「岩のり味噌ラーメン」700円。
『弘前市 岩のり味噌ラーメン 屋台やラーメン 五味』の画像

 黒石市内で味噌ラーメンが美味しいお店 今回は、お仕事で黒石方面へ。 黒石市内のどこかでお昼にしましょうか・・・、と言ったら、ラーメン大将に案内されました。 ほ~・・・、黒石市は「つゆ焼きそば」が有名ですが、地元の方にとっては、ラーメン大将がお勧めという
『黒石市 ミソメンマラーメン、おにぎり ラーメン大将』の画像

 福島県郡山市に本店があるトクちゃんラーメン 五所川原市にあるエルムの街は、良く買い物に行くのですが、津軽ラーメン街道さんはお久し振りに入ってみました。 今回の目的は、福島県郡山市に本店があるトクちゃんラーメンです。 郡山のお店の存在は、何度がお店の横を
『五所川原市 野菜味噌ほか トクちゃんらーめん(津軽ラーメン街道内)』の画像

 むにゅむにゅした食感の麺が、何故か美味しい。 南部鉄鍋でラーメンを提供するお店。 花巻市民ならだれもが知っている・・・かも?しれない、南部ラーメン花巻店です。 写真は、「焼肉らーめん」700円です。 麺は、中太ストレートで、いつもどおり、むにゅ・むにゅ
『花巻市 焼肉らーめんほか 南部ラーメン(花巻店)』の画像

 普通に美味しいラーメンなのに、人気店のようですね。 お店の前を通ると、いつもお客さんのいるお店。 写真は、「手打ラーメン」650円。 麺が細いラーメンもあるようですが、今回は手打ち太麺にしてみました。 麺は、太くちぢれて硬めの茹で加減。 具材は、豚バラ
『弘前市 手打ラーメンと味噌ラーメン キンタ』の画像

 ボリューム感があって美味しいラーメンでした。 今回は、以前メニュー見て気になっていた「広東麺」730円です。 麺は、細ストレートでやや硬めの茹で加減。 具材は、うずらの卵、白菜、人参、いか、海老、豚バラ肉、絹さや、ヤングコーン、筍など。 スープは、豚鶏
『弘前市 広東麺と特みそ くるまやラーメン(城東店)』の画像

 本場札幌ラーメン専門のお店 黒石市内で味噌ラーメンが美味しいと評判のお店のようです。 写真は、「大将スペシャルラーメン」1000円。 麺は、太く黄色くもっちもちとした食感。 具材は、厚さは薄いものの、どんぶりをはみ出すほどに盛り付けられた大ぶりのチャー
『黒石市 大将スペシャルラーメン ラーメン大将』の画像

↑このページのトップヘ