東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

味噌

 最初から食べ終わりまで熱々状態が続く味噌ラーメンでした。 猫舌の方は、要注意の熱々ラーメンです。 弘前市内で味噌ラーメンが美味しいと有名なお店。 もっと早く行ってみたかったのですが、やっと今回食べに行く事ができました。 注文したのは、写真の「手打みそラ
『弘前市 手打みそラーメン、みそラーメン みそラーメンの店 峰』の画像

 辛味噌ラーメンを売りにしているお店でした。 メニューが味噌ラーメンと冷麺だけで勝負しているお店でした。 注文したのは、写真の「味噌らーめん」750円です。 麺は、太くややちぢれで硬めの茹で加減。 具材は、チャーシュー、もやし、ねぎ、白ごま、青海苔。 ス
『仙台市 味噌らーめん 辛味噌らーめん 一村』の画像

 元祖鉄鍋らーめんのお店です。 味噌らーめんが美味しいお店なので、今回も注文したのは、写真の「焼肉らーめん」750円です。 麺は、中太ストレートで、むにゅ・むにゅした独特の食感です。 具材は、もやし中心ですが、焼き肉風のチャーシューが多数入っています。 
『北上市 焼肉らーめん、餃子 南部らーめん』の画像

 青森県立三沢航空科学館別館1階に入っているカフェです。 太平洋無着陸横断飛行を成功させたアメリカ人パイロットである、クライド・パングボーンの名前が付いたカフェ。 メカ好きの私は、こちらの航空科学館を訪ねるのは、今回が2回目になりますが、カフェに入るのは
『三沢市 海軍カレー、みそラーメン カフェ PANGBORN(青森県立三沢航空科学館)』の画像

 濃厚な味噌味が美味しいラーメンでした。 注文したのは、写真の「みそ味玉コーン」800円です。 麺は、中太。 具材は、味玉1個、しなちく、豚バラチャーシュー、コーン、もやし、白菜、キャベツ、長葱、万能ねぎ、白ゴマなど。 スープは、濃厚な味噌味で、どんぶり
『弘前市 みそ味玉コーン めん屋 北闘馬』の画像

 こってり・どっしりコクのある黒とんこつでした。 ドライブ途中に立ち寄った味噌を売りにしている、らーめん家さんです。 写真は、お店超おすする「極上黒とんこつ」750円です。 麺は、中太やや縮れ。 具材は、大きめでとても柔らかい豚バラチャーシュー2枚、しな
『大館市 極上黒とんこつ、味噌とんこつらーめん 斎藤みそ家』の画像

 常盤の宝来軒と言えば、チャーハンが有名ですね。 以前訪れた時から気になっていた、チャーハンを食べに行ってみました。 写真は、「チャーハン(並)」650円です。 セットにスープが付いてきました。 さて、チャーハンですが、見た目は特に変わった感じはしません
『藤崎町 チャーハン、味噌バターラーメン、ほか 宝来軒』の画像

 岩手山の麓近くにあるサービスエリアです。 天気が良ければ綺麗な岩手山を見る事ができるサービスエリアです。 今回食べたのは、スナックコーナーで写真の「みそらーめん」680円です。 麺は、中太でややちぢれ。 具材は、もやし、キャベツ、コーン、きくらげ、チャ
『八幡平市 みそらーめん 岩手山SA(下り)』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回も土曜日の昼過ぎ頃に行ってきました。 注文したのは、写真の「五目みそラーメン」450円です。 麺は中細ストレートでやや柔らか目の茹で加減。 具材は、なると、かまぼこ、きくらげ、スライスされた茹で卵、キャ
『弘前市 五目みそラーメン、五目ラーメン 田沢食堂』の画像

 商品名に合わせた、末広がりの価格設定がされたラーメンでした。 今回注文したのは、写真の「ご長寿味噌ラーメン」888円です。 縁起の良さそうな商品名と価格ですが、ようするに味噌チャーシューメンですね。 さて、麺は中太ややちぢれ。 具材は、大量のチャーシュ
『西目屋村 ご長寿味噌ラーメン レストラン森のドア』の画像

 お安くて、美味しいらーめんのお店。 どこで食べようか悩んだら、とりあえず幸楽苑にしておけば、安くて美味しいので間違いないですね。 そこで、今回は写真の「味噌野菜らーめん」514円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、キャベツ、人参、もやし、きくらげな
『弘前市 味噌野菜らーめん、塩らーめん 幸楽苑(弘前城東店)』の画像

 味噌風味の餡が独特の餡かけ飯でした。 満来麺、満来飯と味噌らあめんが売りのお店のようです。 注文したのは、お店の名前が付いた「満来飯」650円です。 白飯のうえに味噌風味の餡がかかった料理。 具材は、白菜、竹の子、人参などの各種野菜、白胡麻。 ちょっと
『弘前市 満来飯、味噌らあめん らぁめん満来』の画像

 自然豊かな西目屋村で食す、山菜の入った味噌ラーメン お久し振りに西目屋村のレストラン森のドアでお食事をしました。 注文したのは、写真の「山のさち味噌ラーメン」700円です。 さて、麺は黄色く太ちぢれで、もちもちとした食感。 具材は、ねまがり竹、舞茸、蕗
『西目屋村 山のさち味噌ラーメン レストラン森のドア』の画像

 いや~、みそオロチョンらーめんは、辛かったですね。 どみそさんは、東京スタイルのみそらーめんのようです。 私は辛いの苦手なんですが、写真を見ると美味しそうだったので食べてみました。 写真は、「みそオロチョンらーめん(もやし2倍)」800円です。 麺は、
『五所川原市 みそオロチョンらーめん、特みそらーめん どみそ(津軽ラーメン街道内)』の画像

 幸楽苑のらーめんは、安くて美味しいですね。 会津発、全国チェーンのお店ですが、結構気に入っているお店です。 今回食べたのは、「鉄鍋チャーハン中華そばセット」577円です。 通常、中華そばが304円なので、鉄鍋チャーハンのお値段は、273円になります。 
『弘前市 鉄鍋チャーハン中華そばセット、味噌らーめん 幸楽苑(弘前城東店)』の画像

 お久し振りにリンガーハットのちゃんぽんを食べました。 所用で秋田市まで行ったついでに足を延ばし、リンガーハットへ行きました。 注文したのは、定番の「長崎ちゃんぽん」550円です。 麺の量は、普通、1.5倍、2倍から選べるので、1.5倍にしています。 麺
『大仙市 長崎ちゃんぽん、つけちゃんぽん リンガーハット(イオンモール大曲店)』の画像

 らーめん、うどん・そば、丼物の下町食堂風なお店でした。 こんなところに食堂があったのか・・・と、入ってみたお店です。 メニューを見ると、丼物、そば・うどん、らーめんと色々ありましたが、初めて入ったお店なので、はずれの少ない写真の「みそらーめん」650円
『弘前市 みそらーめん めびょん』の画像

 思った以上に味噌スープが美味しかったです。 コクと甘味のある美味しいスープでした。 写真は、「味噌拉麺」650円。 麺は、自家製麺の中細平打ちのちぢれで柔らか目の茹で加減。 具材は、キャベツ、もやし、人参、ほうれん草、きくらげなど各種野菜と豚バラ肉。 
『弘前市 味噌拉麺、ライス(小) 来々軒』の画像

 どんぶりを覆い尽くすチャーシューとボリューム感のあるラーメンでした。 今度は、味噌味にチャレンジです。 写真は、「味噌チャーシューメン」880円です。 まずは、前回食べたチャーシューメン同様、どんぶりを覆い尽くすチャーシューは、ビジュアル的に良いですね
『弘前市 味噌チャーシューメンと半ライス 一幸食堂』の画像

 東京八重洲、東京ラーメンストリートの蟹専門けいすけ北の章が、津軽ラーメン街道にやってきた。 H25.3.2に2店舗入れ替えになり、その内の1店がけいすけでした。 独特な器と味を楽しみに、早速食べに行ってみました。 注文したのは、写真の「極上渡り蟹のラーメン(塩
『五所川原市 極上渡り蟹らーめん(塩)と(味噌) 蟹専門 けいすけ 北の章(津軽ラーメン街道内)』の画像

↑このページのトップヘ