東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

仙台駅

 宮城県知事 村井嘉浩さんの挨拶と写真が載っている駅弁 と言っても、お硬い弁当と言う訳ではなく、普通に美味しい駅弁でした。 写真は、「元気みやぎ弁当」1050円です。 パッケージの表紙に写真が載っていたので、誰かと思ったら、ぎこちなく微笑んでいる村井知事で
『駅弁 仙台駅 NRE 元気みやぎ弁当』の画像

 上り新幹線ホーム東京側にあるKIOSK仙台28号だけで販売されている商品 写真は、「牛たんライスバーガー」180円です。 噂を聞き付けて購入してみました。 内容は、写真のとおり ご飯のバンズに、同じ位の大きさの牛たんが約2枚のっていました。 牛たんに絡
『仙台市 牛たんライスバーガーと牛たんドック 伊達の牛たん』の画像

 いや~、見た目は良いけど、あご鍛えられますね~。 見た目は、テールスープが付かないだけで、まんま牛たん定食のようです。 写真は、「特選炭火焼き牛たん弁当」1100円です。 ご飯とおかずが別盛りになった二段弁当でした。 内容はご覧のとおり 麦飯、牛たん、
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 特選炭火焼き牛たん弁当』の画像

 牛たんと豚肉が入って、熱々の状態で食べられる駅弁でした。 仙台名物、塩味の牛たんと、宮城県産で味噌仕立ての豚肉の2種類が入った駅弁。 写真は、「仙台たんとん弁当」1100円です。 箱の横に付いている、黄色い紐を引っ張ると5分程度で熱々のお弁当の出来上が
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 仙台たんとん弁当』の画像

 被災された地域の食材を使用し感謝の気持ちを込めた駅弁でした。 最近発売された新製品のようです。 写真は、「幕の内弁当 ありがとうの詩」1000円です。 パッケージの写真には、復興への願いが書かれた短冊と折鶴がデザインされています。 更に弁当の中には、あ
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 幕の内弁当 ありがとうの詩』の画像

 仙台味噌を使用した、味噌仕立ての牛たん弁当 紐を引っ張り温めるタイプもありますが、こちらはそのまま食べるお弁当でした。 写真は、「仙台味噌仕立て 牛たん弁当」1000円です。 パッケージの写真は、実際に弁当に入っている丸い牛たんを焼いているイメージ写真
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 仙台味噌仕立て 牛たん弁当』の画像

 東北6県の美味しいものが集まったお弁当でした。 写真は、「東北まるごと弁当」1100円です。 パッケージは、小野寺純一という方が描いた東北6県のイメージ画がデザインされたお弁当。 中には、弁当の他、パッケージと同じ絵の絵ハガキも入っていました。 お弁当
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 東北まるごと弁当』の画像

 鳴子の米プロジェクトが生んだ米「ゆきむすび」を使用 お米をつくった農家の皆さんの気持ちがこもったお弁当。 写真は、「宮城ろまん街道」800円です。 パッケージは、「ゆきむすび」を作付した皆さんの写真が掲載されています。 作り手の顔が見えるお弁当と言う事
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 宮城ろまん街道』の画像

 帆立の味が上品な味だとすれば、赤皿貝は下町の濃い目な貝の味 パッケージは、カラフルな赤皿貝をイメージしたデザイン。 内容は、庶民的な炊き込みご飯でした。 写真は、「赤皿貝炊き込み飯 -地元漁師の美味しい味-」1000円です。内容は、ご覧のとおり 赤皿貝
『駅弁 仙台駅 NRE 赤皿貝炊き込み飯 地元漁師の美味しい味』の画像

 仙台の食材を色々使った、幕の内弁当 宮城県食材をいろいろ使ったお弁当でした。 写真は、「幕の内弁当 仙台だより」840円です。 パッケージは、仙台のシンボルけやき並木と仙台弁の解説が書かれています。 ん~、仙台弁・・・、見るとなるほど、と思いますが、使
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 幕の内弁当 仙台だより』の画像

 仙台のシンボルけやき並木をイメージした綺麗な緑のパッケージ 全体に緑をイメージした、初夏のお弁当でしょうか。 内容も上品な感じでした。 写真は、「風薫る 仙台あおば弁当」1000円です。内容は、ご覧のとおり 茶飯、煮物(南瓜、筍、ごぼう、その他)、豚か
『駅弁 仙台駅 NRE 風薫る 仙台あおば弁当』の画像

 東北新幹線E5系 はやぶさ運行記念の駅弁です。 お弁当のデザインは、みちのく・さくら紀行と題した、東北の主な花見観光地が書かれていますね。 仙台は・・・、やはり榴ヶ岡公園が書かれていました。 さて、写真は、「仙台さくら弁当」1000円です。  春らしい
『駅弁 仙台駅 NRE はやぶさ運行記念 仙台さくら弁当』の画像

 七ヶ宿の源流米「やまのしずく」のおむすび 写真は、「みやぎ蔵王弁当」1000円です。 仙台の水源地のひとつ、七ヶ宿が育てた、源流米「やまのしずく」のおむすびが入り、蔵王周辺の素材も味わえるお弁当でした。中に入っていた「お品書き」から、 ○ 宮城県七ヶ宿
『駅弁 仙台駅 NRE みやぎ蔵王弁当』の画像

 おにぎりと、簡単な付け合わせのシンプルな弁当 写真は、「彩り野菜と こだわり おにぎり」です。 ちょっとお腹が空いたとき、手軽に食べられる大きさのお弁当でした。 内容は、ご覧のとおりです。 おにぎり2個(梅干し、昆布の佃煮)、鮭、野菜等。 仙台の駅弁と
『駅弁 仙台駅 NRE 彩り野菜とおにぎり』の画像

 手軽に食べられる、ちょっと小さめの牛たん弁当 写真は、「ひと口 牛たん麦ご飯」500円です。 麦めしで牛たんをサンドした、お弁当です。 ちなみに、隣の缶は、伊藤園の「みそ汁」で、温かい状態で販売されていました。 内容は、ご覧のとおりです。 写真のように
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし ひと口 牛たん麦ご飯』の画像

 仙台の奥座敷、秋保温泉の女将が監修した駅弁 厳選した山海の食材、女将ならではのおもてなし弁当。 写真は、「女将のおもてなし弁当(宮城・秋保温泉編)」1100円です。 包装紙は、秋保大滝と仙台の奥座敷としての温泉をイメージしたものでしょうか。 包装紙の裏
『駅弁 仙台駅 NRE 女将のおもてなし弁当(宮城・秋保温泉編)』の画像

 おにぎりが2個入ってボリューム感のあるお弁当 写真は、政宗公ゆかりの「仙臺伊達辯當」1000円です。 見た目、形が悪いですが、内容は充実しています。注意:撮影用に包装用の紐は外しています。 内容は、ご覧のとおりです。 味噌おにぎり、胡麻おにぎり、焼鮭、
『駅弁 仙台駅 伯養軒 政宗公ゆかりの仙台伊達弁当』の画像

 奥州仙台、おもてなし集団 伊達武将隊弁当 ただいま見参 写真は、「伊達武将隊弁当」1000円です。 伊達武将ゆかりの地の味を色々詰め込んでいるようです。 包装紙の武将隊が凛々しく見える駅弁ですね。 伊達武将隊は、写真左から「伊達政宗」「伊達成実」「片倉
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 伊達武将隊弁当』の画像

 温かく食べられる、仙台名物「牛たん」の駅弁 写真は、「網焼き牛たん弁当」1000円です。 ちゃんと麦めしを使用した、熱々が美味しい駅弁でした。 食べるときは、箱の横から出ている黄色いひもを一気に引っ張ると、あっという間に熱々駅弁に変身しました。 内容は
『駅弁 仙台駅 株式会社こばやし 網焼き牛たん弁当』の画像

 日本三景「松島」の女将が監修した駅弁 松島の魅力である島巡りをイメージし、女将ならではの真心で作り上げた、おもてなしのお弁当。 写真は、「女将のおもてなし弁当(宮城松島編)」1100円です。 包装紙には、松島の五大堂が描かれていました。 内容は、ご覧の
『駅弁 仙台駅 NRE 女将のおもてなし弁当(宮城松島編)』の画像

↑このページのトップヘ