東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回はちょっと爆盛料理に挑戦してみます。 と言っても、タンメンと味噌ラーメンは既に食べているので、今回は丼ものです。 以前、爆盛の中華丼を食べましたが、もう一品、爆盛があったので食べてみたいと思います。 
『盛岡市 マーボ丼 故郷本店』の画像

2017.12.10追記 こちらのお店は既に閉店しておりますので過去記録としてご覧下さい。 海鮮丼テイクアウト専門のお店です。 月が丘に寿司屋が始めた海の丼が謳い文句の『丼丸』が、2015年11月中旬に岩手県初上陸しました。 全品540円という嬉しい値段の海鮮丼を食べて
『盛岡市 まぐろイクラ丼、オホーツク丼 きときと 丼丸 (月が丘店)』の画像

 ラーメンセットはボリューム満点で最高ですね。 今回もボリューム満点のラーメンセットにしてみました。 写真は、「ラーメンセット」780円(税別)です。 ラーメンセットは、ラーメンをワンタンに変更できるという事で、今回はワンタンにしています。 内容はワンタ
『盛岡市 ラーメンセット(ホルモン丼) 盛岡食堂』の画像

 青森駅前の好立地でありながら、手頃な値段で青森名産ホタテ料理が食べられるお店。 癖の無いお味は、観光客向けともいえる料理でした。 たまには青森の郷土料理でも食べてみようかと、青森駅前で古くから営業しているお店を訪ねてみました。 注文したのは、青森では定
『青森市 ほたて貝焼みそ定食、ほたて丼、ほか お食事処 おさない』の画像

 超高級ながらも、絶品の美味しさのマグロ丼でした。 本州最北端、大間と言ったら第三十八美吉丸が2013年初競りで1億5540万円を記録し有名となった、大間の本マグロですね。 そこで、食べに入ったお店は、その第三十八美吉丸のまぐろ漁師のお店、魚喰いの大間ん
『大間町 マグロ丼、3色マグロ丼、うに・マグロ丼 魚喰いの大間んぞく』の画像

 丁寧な仕事をしている料理屋さんですね。 立派な店構えの寿司割烹味新さんでランチです。 休日のお昼時間を少しはずして行ってみましたが、1階は既に混んでおり、2階のお座敷での食事となりました。 メニューは色々あって目移りしてしまいますが、選んだのは写真の「
『弘前市 蕎麦と蟹丼のセット、お刺身・カツ定食 寿司割烹 味新』の画像

 意外に美味しかった、ハンバーグ丼でした。 弘前市役所の近くにあるお店で、日替わりランチが人気のお店です。 お店の前にランチメニューが掲示されているので、通勤時にちらちら見ながら気になっていたお店ですが、ようやく食べに行く事ができました。 注文したのは、
『弘前市 日替わりランチ(中華そば、ハンバーグ丼)ほか 三忠(塩分町分店)』の画像

 津軽半島の最北端、帯島にある食堂です。 以前、津軽半島迄ドライブした時に見つけた、津軽半島最北端の帯島にある食堂に行ってみました。 何にしようかと悩みましたが、やはり1品は麺類と言う事で・・・。 写真は、「海鮮ラーメン」1000円です。 麺は中細で、ち
『外ヶ浜町 海峡丼と海鮮ラーメン 津軽海峡亭』の画像

 気仙沼の海鮮市場屋上にある、遠洋まぐろ漁船の映像・写真や模型が飾られたお店 まぐろを売りにしているだけあって、まぐろが美味しいお店です。 写真は、「まぐろ漬丼」850円です。 生(刺身など)が苦手な私は、漬丼にしました。 たっぷりのマグロは薄目の味付け
『気仙沼市 炙りメカまぐろ丼ほか 北かつ まぐろ屋』の画像

 海鮮市場屋上にある、遠洋まぐろ漁船の写真や模型が飾られたお店 気仙沼の海鮮市場にまぐろ屋さんがあることは、以前から知っていたので、今回食べに行ってみました。 写真は、「まぐろ漬け丼」850円です。 まぐろの美味しい食べ方のひとつが・・・漬け(醤油に付け
『気仙沼市 まぐろ三色丼&まぐろ漬丼 北かつ まぐろ屋』の画像

 疲れた時は、早めに休憩 仙台から岩手方面に向かって、高速道を走りましたが、お盆休みでも無いのに、この日はすごい渋滞でした。 どうやら、水沢付近で発生した事故処理で、通行止め、その影響もあり、水沢付近から15kmの渋滞でした。 急ぐ旅でもないので、下り線
『宮城県 豚生姜焼き丼、味噌豚丼 長者原SA(下り) スナックコーナー』の画像

↑このページのトップヘ