東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

中華飯

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も期待に応えず爆盛料理は挑戦しないつもりでしたが・・・。 まさかのトラップが・・・。 今回注文したのは、写真の「中華丼」650円です。 こちらのお店の爆盛料理は、「ミソラーメン」と「タンメン」の2品か
『盛岡市 中華丼 故郷本店』の画像

 県営運動公園近くにある庶民的な中華料理のお店。 晩ご飯を食べに再訪しました。 メニューを眺めて選んだのは、以前も食べた写真の「中華飯」800円です。 前回より盛りが良くなっているようです。 さて、上にのっている目玉焼きが目を引きますね。 白飯の上の具材
『盛岡市 中華飯、五目やきそば 三代目 福建楼』の画像

 料理の彩、味共に良い感じの中華料理店でお食事です。 花巻にある人気の中華料理店へ再訪です。 今回注文したのは、写真の「五目ラーメン」730円(税別)と「ミニ中華飯セット」350円(税別)にしました。 内容としては、五目ラーメンの単品に、ミニ中華飯セット
『花巻市 五目ラーメン、ミニ中華飯セット 中華料理 彩食健美 仁来坊』の画像

 中華料理、焼肉、麺のお店です。 今回は、何故か午後から中華飯のイメージが頭から離れず、ならば一層食べに行こうとみたけ付近にあるお店、やすだ屋さんへ再訪しました。 注文したのは、写真の「中華飯」700円です。 内容は、写真のとおり中華飯、中華スープ、香の
『盛岡市 中華飯 やすだ屋』の画像

 県営運動公園近くにある庶民的な中華料理のお店。 通りすがりに気になっていたお店なので食べに行ってみました。 メニューを見ると、麺類から一品料理まで色々ありましたが、選んだのは写真の「中華飯」800円です。 上にのっている目玉焼きに惹かれて選びました。 
『盛岡市 中華飯、チャーハン 三代目 福建楼』の画像

 中華料理屋さんが作る美味しい、あんかけ料理2品です。 藤崎町の国道7号沿いにある中華飯店幡龍さんへ再訪です。 注文したのは、写真の「あんかけご飯」850円です。 白飯のうえには、具材に、うずらの卵、豚バラ肉、イカ、海老、小さい貝柱、椎茸、きくらげ、筍、
『藤崎町 あんかけご飯、あんかけ焼きそば 中華飯店 幡龍(藤崎店)』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 今回もこちらのお店で、メニューのご飯ゾーンを食べ進んでいます。 注文したのは、写真の「中華飯」650円です。 こちらのお店は、消費税アップ後も価格据え置きのようです。 さて、白ご飯のうえの具材ですが、 う
『弘前市 中華飯 来々軒』の画像

 ※こちらのお店は既に閉店しておりますので、過去記事としてご覧下さい。 お値段安くて、ボリュームのあるセット料理でした。 お店の奥から、日本語じゃない話し声が聞こえてくるので、中国系の方が調理しているお店のようです。 さて、注文したのは写真の「中華飯セッ
『弘前市 中華飯セット 新中国料理 前香』の画像

 仙台駅近くにありながら路地のため、目立たないけど美味しい中華屋さん 麺類中心で食べ歩いていると、ご飯ものも食べたりなりますね。 さて、写真は「五目中華飯」750円です。 具材は、キャベツ、豚肉、きくらげ、海老、いか、もやし、人参などのあんかけ。 見た目
『仙台市 五目中華飯 中国料理 駅前 泰陽楼』の画像

 イトーヨーカドー弘前店の地下にあるラーメン屋さんです。 今回注文したのは、写真の「もやしらーめん」530円です。 麺は、中細ちぢれでやや硬めの茹で加減。 具材は、もやしを中心とした野菜と、豚バラ肉の細切れの餡かけ。 スープは、ガラ系の醤油味でした。 餡
『弘前市 もやしらーめん、中華飯 らーめん亭』の画像

 風味の良い中華屋さんの中華飯 写真は、「中華飯」700円です。 最近、中華飯はレトルトなども販売されているのですが、どうせなら中華屋さんの中華飯が食べたくて注文してみました。 さて、具材は、白菜、人参、絹さや、タケノコ、きくらげ、いか、豚肉、うずらの卵
『弘前市 中華飯 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 学生さんも喜ぶ、盛りが良くて安く食べられるお店。 お久し振りに、盛岡食堂さんへ。 以前、盛岡で働いている頃は、盛りが良いので好んで食べていたものです。 さて、今回は写真の「五目ラーメン」650円を食べました。 麺は、中細でもちもちした食感です。 具材は
『盛岡市 五目ラーメンと中華丼 盛岡食堂』の画像

 今度は、お店の名前が付いている料理 こちらが、唯一お店の名前が付いている料理「龍鵬飯」です。 以前掲載した中華丼と比較して欲しいのですが、ちょっとピリ辛のキムチ風味中華丼でした。 また、ご飯と具材のボリュームもあり、美味しくて、お腹いっぱいになりました
『仙台市 龍鵬飯と野菜ラーメンセット 中華飯店 龍鵬』の画像

 安くて美味しい、大衆中華料理のお店 餃子の王将、直営店としては仙台1号店です。 写真は、「中華飯」462円です。 セットに玉子スープも付いてきました。 中華飯は、うずらの玉子、海老、いか、豚肉、きくらげ、各種野菜を具材とした、醤油味のあんかけがかけられ
『仙台市 中華飯と餃子 餃子の王将(仙台一番町店)』の画像

 濃い口の味付けと、ボリュームのある盛りの良さ 写真は、「野菜炒め定食」です。 セットは、野菜炒め、醤油ラーメン(小)、ご飯、香の物でした。 野菜炒めは、塩味強めで量も多く、更に、小さいながらもラーメン、中盛りご飯とお腹いっぱいになりました。 こちらは、
『仙台市 ボリューム満点 中国飯店 東龍』の画像

こちらのお店は閉店していますので、過去記録として、ご覧下さい。 30年以上前から、一番町にお店を構える中華料理店 時折々、メニューを変えて進化してきた中華屋さん。 写真は、「五目中華飯」です。 セットは、五目中華飯と中華スープ、香の物でした。 中華飯の具
『仙台市 五目中華飯 進・中華料理 味一番』の画像

↑このページのトップヘ