東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

中細

 仙台初上陸した「徳島ラーメン」 H22.3.9にオープンした、みちのくプロレスで徳島出身のレスラー新崎人生さんのお店です。 写真は、「ラーメン肉盛り(カタ麺)」780円です。 注文して、出された段階では、生卵は入っていません。 生卵は無料なので、お好みで各自ト
『仙台市 ラーメン肉盛り 徳島ラーメン人生』の画像

 野菜爆盛で、麺にたどり着くまでが一苦労 野菜てんこ盛りのお店。 写真は、特製「ミソ味タンメン」650円です。 麺は、中細ストレート、引っ張り出すのが大変です。 具材は、もやしを中心とした各種野菜、きくらげ、豚肉など。 スープは、少し濃い目の味付けがされ
『仙台市 野菜爆盛 ミソ味タンメン 満州飯店』の画像

 オリジナルラーメンなど、メニュー豊富なお店 仙台駅西口の名掛丁アーケードの裏路地にあたる場所にお店の構える東京家さん。 写真は、こちらのお店オリジナルの「野菜炒めラーメン(醤油味)」です。 麺は、中細ストレート。 具材は、写真のように各種野菜を炒めたも
『仙台市 野菜炒めラーメン 東京家(駅前店)』の画像

 食べ応えのあるタンメンチャーシューに満足 仙台市内にある看板の無いラーメン屋さん。 写真は、「タンメンチャーシュー」です。 麺は、中細でちょい柔らかめの茹で加減。 具材は、ハムの様なチャーシュー、豚バラ肉、しなちく、白菜、にんじん、ワカメ、ねぎ。 スー
『仙台市 タンメンチャーシュー 看板の無い食堂 花月食堂』の画像

 肉・野菜たっぷり、美味しいタンメン 写真は、「ロースタンメン」です。 麺は、中細ストレート。 具材は、ちょっと細長く刻んだ豚肉、玉ねぎ、白菜、彩りのピーマンと人参、椎茸。 スープは、コクのある白湯スープでした。 注文したのは、ロースタンメンでしたが、半
『仙台市 ロースタンメン 中国料理 龍華園』の画像

 2011.03.11 東日本大震災の影響より、閉店していました。仙台駅前ロフトの地下にあるラーメン店 写真は、「塩ネギラーメン」です。 麺は、中細。具材は、各種野菜、豚肉、たっぷりの長ネギでした。 スープは、塩味というより、野菜の風味が強い塩タンメンのような味で、
『仙台市 塩ネギラーメンとワンタンメン ラーメンアオバ』の画像

 秋田内陸縦貫鉄道の温泉付駅舎内、クウィンス森吉 写真は、「秋田名物しょっつるラーメン」です。 具材は、比内地鶏の温泉玉子、なると、エビ、しなちく、海藻、白ゴマ、ねぎ。 麺は、中細ちぢれ卵麺。スープは、秋田名物のしょっつる(塩汁の意味で、魚醤です。)です
『北秋田市 秋田名物しょっつるラーメン クウィンス森吉』の画像

 テレビチャンピオン優勝者の看板を掲げたお店 写真は、「醤油麺」です。 麺は、中細ストレートの卵麺。 具材は、もやし、ちょっととろっとしたチャーシュー、海苔。 スープは、こだわり醤油が前面に出た味で背脂が若干浮いています。 あまりにも醤油の印象が強く感じ
『東京都 醤油麺&味噌麺 麺屋黒船(新橋本店)』の画像

 ラーメンを中心とした各種メニューがそろったチェーン店 写真は、「季節(冬)の広東麺」です。 麺は、中太の卵麺。スープは、鶏ベースの醤油味でしょうか。具材は、うずらの卵、豚バラ、椎茸、エビ、イカ、白菜、銀杏などのあんかけでした。 全体として、味のまとまり
『金ヶ崎町 季節(冬)の広東麺 八珍亭(金ヶ崎店)』の画像

 川徳デパート地下1階のラーメン店 買い物でお腹が空いたときに立ち寄るラーメン屋さん 写真は、「味玉ラーメン」です。 スープは、豚鶏出汁の醤油味。 具材は、硬めのチャーシュー2枚、しなちく、海苔、味のしみ込んだ半熟ゆで卵、ねぎでした。 特に味玉の黄身の部
『盛岡市 味玉ラーメン、昔ながらの中華そば、餃子 哈爾浜(ハルビン)食堂』の画像

 せたが屋の昼メニュー 塩専門 ひるがお 東京ラーメンストリートに出店している塩専門のひるがお 写真は、「塩玉らーめん」です。 麺は、中細。具材は、味玉、しなちく、チャーシュー、青海苔、ねぎ。 スープは、鶏煮干し、貝柱からとった出汁という事ですが、全体と
『東京都 塩玉らーめん 塩専門 ひるがお』の画像

 真っ赤な店舗が目印 写真は、「広東麺」です。 麺は、中細ちぢれ麺。具材は、海老、イカ、きくらげ、竹の子、白菜などのあんかけ。 スープは、鶏出汁ベースの醤油味でした。 普通に美味しい広東麺でした。 メニューは、写真のとおり ランチメニュー(11時30分~14時
『仙台市 広東麺 中華料理 東洋軒(木町通店)』の画像

 醤油と味噌のうまさをとり合わせたオリジナル 写真は、「番丁ラーメン」です。 麺は、中細ストレート。スープは、ラー油の入ったピリ辛醤油味。 具材が特徴的で、茹でたモヤシ、その上に味噌ベースに玉葱の入った「あん」がのっています。 スープとあんを別々に食べて
『仙台市 醤油ラーメンの味噌あんかけ 番丁ラーメン(名掛丁店)』の画像

 具沢山で豪華なタンメン 写真は、お店の名前が付いた「紅龍タンメン」です。 麺は、中細。スープは、タンメンというより白湯のように白濁しています。 具材が贅沢で、チャーシュー、豚肉、椎茸、海老、いか、銀杏、キャベツ、白菜、人参、ヤングコーン、しなちく、など
『仙台市 紅龍タンメン 中華飯店 紅龍(晩翠通り店)』の画像

 実質、手打ち中華一品勝負のお店 弘前市の繁華街にあり、飲んだ後の〆に良いラーメン屋さん。 写真は、「手打中華」です。 麺は、中細平打ち、ちぢれの手打ち麺。 具材は、シンプルに硬目のチャーシュー、しなちく、ねぎ。 スープは、豚・煮干しの醤油味。全体的にシ
『弘前市 手打ち中華 おおむら』の画像

 長谷川自然豚肉を使用した味噌ラーメン どっちの料理ショーで特選素材として紹介された長谷川自然豚肉のチャーシューを使用したラーメン。 写真は、「めぇーや味噌ラーメン」です。 「めぇーや」とは、方言で美味しいよ・・・という意味でしょうか? 店内の張り紙では
『西目屋村 めぇーや味噌ラーメン 物産センター内 レストラン森のドア』の画像

 魚介系の風味が良かった 写真は、「東京そば(えどそば)」です。 麺は、中細ストレートで、少し歯応えのある、もちもちした麺でした。 スープは、魚介系の効いた醤油スープ。 具材は、チャーシュー2枚、半熟味玉、なると、しなちく、海苔、白髪ねぎ、ねぎ。 この時
『仙台市 東京そば(えぞそば) 中華そば 東京屋』の画像

2012.03.18にお店の前を通ったら、違う店の看板が出ており閉店したものと思われます。以下は過去記録としてご覧下さい。 きくらげラーメンときくらげご飯を売りにしているお店 きくらげを主役にしているお店も珍しいので、入ってみました。 写真は、「きくらげラーメン」
『花巻市 当店名物きくらげラーメン 味処 福やま』の画像

 店主一押しは、魚介系の醤油らーめん 写真は、「味噌らーめん」です。 左下に写っている赤い物体は、「辛味噌」。 麺は、太目の硬茹で、もちもちしています。スープは、油膜多目ですが、甘みのある味噌スープ。 具材は、もやしを中心とした野菜各種(もやし、玉葱、に
『岩沼市 宮城県南の人気らーめん店 麺組』の画像

 山形市内の激辛らーめん人気店 味噌らーめんの辛さが、「ノン辛」「小辛」「中辛」「大辛」「激辛」と選べるお店。 お客さんのほとんどが、味噌らーめんを注文しています。 写真は、「味噌らーめん中辛」 麺は、中細ストレート。 具材は、ブロック状のとろりとしたチ
『山形市 小辛~激辛迄 品質・味本位 鬼がらし本店』の画像

↑このページのトップヘ