東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

中細

 醤油と味噌のうまさをとり合わせたオリジナル 写真は、「番丁ラーメン」です。 麺は、中細ストレート。スープは、ラー油の入ったピリ辛醤油味。 具材が特徴的で、茹でたモヤシ、その上に味噌ベースに玉葱の入った「あん」がのっています。 スープとあんを別々に食べて
『仙台市 醤油ラーメンの味噌あんかけ 番丁ラーメン(名掛丁店)』の画像

 具沢山で豪華なタンメン 写真は、お店の名前が付いた「紅龍タンメン」です。 麺は、中細。スープは、タンメンというより白湯のように白濁しています。 具材が贅沢で、チャーシュー、豚肉、椎茸、海老、いか、銀杏、キャベツ、白菜、人参、ヤングコーン、しなちく、など
『仙台市 紅龍タンメン 中華飯店 紅龍(晩翠通り店)』の画像

 実質、手打ち中華一品勝負のお店 弘前市の繁華街にあり、飲んだ後の〆に良いラーメン屋さん。 写真は、「手打中華」です。 麺は、中細平打ち、ちぢれの手打ち麺。 具材は、シンプルに硬目のチャーシュー、しなちく、ねぎ。 スープは、豚・煮干しの醤油味。全体的にシ
『弘前市 手打ち中華 おおむら』の画像

 長谷川自然豚肉を使用した味噌ラーメン どっちの料理ショーで特選素材として紹介された長谷川自然豚肉のチャーシューを使用したラーメン。 写真は、「めぇーや味噌ラーメン」です。 「めぇーや」とは、方言で美味しいよ・・・という意味でしょうか? 店内の張り紙では
『西目屋村 めぇーや味噌ラーメン 物産センター内 レストラン森のドア』の画像

 魚介系の風味が良かった 写真は、「東京そば(えどそば)」です。 麺は、中細ストレートで、少し歯応えのある、もちもちした麺でした。 スープは、魚介系の効いた醤油スープ。 具材は、チャーシュー2枚、半熟味玉、なると、しなちく、海苔、白髪ねぎ、ねぎ。 この時
『仙台市 東京そば(えぞそば) 中華そば 東京屋』の画像

2012.03.18にお店の前を通ったら、違う店の看板が出ており閉店したものと思われます。以下は過去記録としてご覧下さい。 きくらげラーメンときくらげご飯を売りにしているお店 きくらげを主役にしているお店も珍しいので、入ってみました。 写真は、「きくらげラーメン」
『花巻市 当店名物きくらげラーメン 味処 福やま』の画像

 店主一押しは、魚介系の醤油らーめん 写真は、「味噌らーめん」です。 左下に写っている赤い物体は、「辛味噌」。 麺は、太目の硬茹で、もちもちしています。スープは、油膜多目ですが、甘みのある味噌スープ。 具材は、もやしを中心とした野菜各種(もやし、玉葱、に
『岩沼市 宮城県南の人気らーめん店 麺組』の画像

 山形市内の激辛らーめん人気店 味噌らーめんの辛さが、「ノン辛」「小辛」「中辛」「大辛」「激辛」と選べるお店。 お客さんのほとんどが、味噌らーめんを注文しています。 写真は、「味噌らーめん中辛」 麺は、中細ストレート。 具材は、ブロック状のとろりとしたチ
『山形市 小辛~激辛迄 品質・味本位 鬼がらし本店』の画像

 背脂・魚介系、4種類の麺を操る、麺工房 写真は、「味玉のりラーメン(極太麺)」です。 麺は、極太・中華・尾道・尾道細麺の4種類から選べのようです。 今回は、メニューに無かったのですが、お願いして極太麺にしました。 極太麺は、うどん程の太さで食感大満足で
『仙台市 極太尾道ラーメン 麺工房きわみや』の画像

 創業70余年、京都伝統の味が仙台初出店 10月29日グランドオープンした「ララ・ガーデン長町」の3階に出店したラーメン店 写真は、「味玉入りラーメン」です。 京都のラーメンというと、東北では秋田市の末廣ラーメンを思い出しますが、いや、全くそっくりなお味
『仙台市 ララ・ガーデン3階 京都伝統の味 新福菜館(ララ・ガーデン長町店)』の画像

 地元の食材にこだわった、地元の母さん達の手作り料理 写真は、「四季美ラーメン」です。 スープは、比内地鶏+豚骨スープの味噌味。 具材は、写真のとおり、野菜各種、なると、豚バラ肉、ねぎです。 麺は、中細。全体にバランスの取れた、美味しい味噌ラーメンでした
『北秋田市 四季美ラーメン、阿仁鉱山なんこ鍋定食 四季美館内食堂 御食事処かたりべ』の画像

 路地裏の牛たん焼きのお店 写真は、「元祖テールラーメン」です。 麺は、中細、具材は、牛テール骨付き肉、糸唐辛子、海苔、ねぎです。 スープは、テールスープの醤油味。テールスープの甘みが良いお味を出しています。 レンゲの下の黒いものは、海苔です。 初めから
『仙台市 元祖テールラーメン 牛たん 山梨』の画像

 昼はラーメン屋、夜はラーメンと居酒屋のお店 比内地鶏ガラスープのラーメンと、夜は自慢の味噌焼(焼肉)を売りにしているようです。 写真は、「醤油ラーメン」です。 麺は、中細です。茹で加減は、少し堅目。 具材は、とろっとしたチャーシュー、しなちく、海苔、半
『仙台市 比内地鶏ガラスープ ラーメン居酒屋 櫓杜(ろと)』の画像

 お店の売りは、米沢牛を使った牛すじ、牛丼など 写真は、「米沢牛すじラーメン」です。 麺は、中細平らな形のちぢれ麺(米沢麺の特徴?)。 具材は、米沢牛すしを柔らかく煮込んだもの、しなちく、ねぎでした。 スープは、普通の醤油スープ。 お味は、牛すじ肉のコラ
『米沢市 米沢牛すじラーメン 鉄火めん(てっかめん)』の画像

 仙台で30年以上前から、変らない味の中華 いまだ変らぬ、揚げ玉入り中華。 写真は、「中華」です。 スープは、蕎麦屋の和風醤油スープ。 具材は、揚げ玉、硬いチャーシュー、もやし、スライスしたゆで卵、薄い味付けのしなちく、ねぎです。 麺は。中細ちぢれ麺で、
『仙台市 蕎麦屋のたぬきラーメン 揚次』の画像

 石焼あんかけ炒飯、坦々麺、五目あんかけらーめんが売りのお店 写真は、「五目あんかけらーめん(塩味)」です。 スープは、塩味と醤油味から選べますが、今回は塩味にしました。 具材は、玉子、野菜各種、豚肉、いか、エビ、紅ショウガ、ねぎなど。 麺は、中細、やや
『花巻市 五目あんかけらーめん(塩味) どん八 天華伍麺』の画像

 創業25年、地域に愛されているお店 地域に根差して頑張っている中華飯店。 出前料金無料というのは、凄いと思います。 写真は、「広東麺」です。 麺は、中細麺。 スープは、醤油ベースのサッパリ系です。 具材は、写真のとおり各種野菜や豚肉のあんかけ。 あんが
『仙台市 広東麺、中華丼(小) 中華飯店 龍鵬』の画像

 今回は、味噌スペシャルラーメンを食べました。 写真は、「味噌スペシャルラーメン」です。 何がスペシャルなのかは不明ですが、このお店では太目の麺を使用している事と、焼肉が3枚入っていました。 麺は、色白のストレート麺で中細。 具材は、たまご、もやし、コー
『花巻市 味噌スペシャルラーメン、五目焼きそば 中華料理 萬寿山』の画像

 店内は山小屋風、こだわりラーメン なんか、色々こだわりのありそうなお店。 写真は、「ネギみそラーメン」です。 麺は、太麺と普通を選べるので、太麺にしました。 もちもちした食感です。 スープは、豚げんこつなどの豚骨系に背脂が少し入っています。 具材は、ネ
『名取市 ネギみそラーメン、しょうゆラーメン らーめん 円部(えんぶ)』の画像

 郡山に根付いた老舗の中国料理店 写真は、「満点ヌードル」です。 お店のキャラクターである「まんてんちゃん」の名称が決まった事を記念して開発された商品ということです。 見た目は、渡り蟹が上にドンと乗ったインパクトのあるものでした。 麺は、中細ちぢれの玉子
『郡山市 満点ヌードル、オムライス 中国料理 珍満』の画像

↑このページのトップヘ