東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

中太

 津軽百年食堂モデル店の1軒です。 以前、津軽百年食堂のモデル店全10軒を制覇するときに食べに入った事のあるお店です。 平川地区では、極太麺の焼きそばをテイクアウトするお客さんが見られますが、こちらのお店も同様に焼きそばテイクアウトが多いお店のようです。
『平川市 中華そば、焼きそば、おにぎり 大十食堂』の画像

 こってり・どっしりコクのある黒とんこつでした。 ドライブ途中に立ち寄った味噌を売りにしている、らーめん家さんです。 写真は、お店超おすする「極上黒とんこつ」750円です。 麺は、中太やや縮れ。 具材は、大きめでとても柔らかい豚バラチャーシュー2枚、しな
『大館市 極上黒とんこつ、味噌とんこつらーめん 斎藤みそ家』の画像

 期間限定、肉中華そばのチラシを見て食べに行ってみました。 特製ダレで煮込んだ豚肉の旨味がスープに溶け込んで美味しいお味になっていました。 写真は、期間限定「肉中華そば」619円です。 単品で619円は、幸楽苑では高額なメニューになりますね。  さて、麺
『弘前市 肉中華そば、中華そば、ギョーザ 幸楽苑(弘前城東店)』の画像

 白神山地の玄関口、西目屋村にあるレストランです。 色々気になる料理がありますが、今回はまだ食べていない料理から写真の「チャーシューメン」700円にしてみました。 さて、麺は中太やや硬めの茹で加減。 具材は、厚さ2ミリ程度で硬めに仕上げられたチャーシュー
『西目屋村 チャーシューメン レストラン森のドア』の画像

 2009.11月以来、4年ぶりの再訪です。 相変わらず、お世辞にも綺麗とは言えない味のある店舗で営業していました。 注文したのは、写真の「手打中華メンマ入り」700円です。 麺は、中太平打ちで柔らか目の茹で加減。 具材は、チャーシュー、大量のしなちく、
『弘前市 手打中華、手打中華メンマ入り 手打中華 おおむら』の画像

 背脂の甘みと焼き干しの上品な味が美味しい中華でした。 創業大正12年、津軽郷土料理店大和屋さんの姉妹店がつくる本格中華そば。 注文したのは、「黒醤油中華(手打麺、こってり)」600円です。 麺は、中太で硬めの茹で加減 具材は、味のしみ込んだチャーシュー
『弘前市 紫醤油中華、黒醤油中華 津軽の中華 練屋』の画像

 岩手山の麓近くにあるサービスエリアです。 天気が良ければ綺麗な岩手山を見る事ができるサービスエリアです。 今回食べたのは、スナックコーナーで写真の「みそらーめん」680円です。 麺は、中太でややちぢれ。 具材は、もやし、キャベツ、コーン、きくらげ、チャ
『八幡平市 みそらーめん 岩手山SA(下り)』の画像

 外観は暖簾が無ければ民家と間違うようなお店でした。 40年以上営業している中華そばがお安く美味しいお店です。 注文したのは、「中華そば」380円です。 麺は、中太ちぢれで少し硬めの茹で加減。 具材は、2mm程度の厚さがあるチャーシューが2枚、しなちく、大
『五所川原市 中華そば、カレーライス 藤田食堂』の画像

 2013.11月にオープンした拘り中華そばのお店のようです。 開店早々は、味がこなれていない事が多いので、1ヶ月ほど経過してから行ってみました。 メニューを見ると、限定30食の塩中華そばと中華そばの2種類ですが、塩中華そばは売り切れになっていたので、写真の「中
『弘前市 中華そば、ごはん 中華そば屋 おお田』の画像

 これで、手軽にリンガーハットのちゃんぽんが食べられますね。 全国に約500店舗を展開する長崎ちゃんぽんのお店が弘前にキターーー。 今年10月にリンガーハットのちゃんぽんが食べたくて、下田までドライブしたものですが、これで手軽に食べられるようになりました
『弘前市 長崎ちゃんぽん、海鮮とくちゃんぽん リンガーハット(弘前ヒロロ店)』の画像

 安くて美味しい全国チェーンのラーメン店です。 幸楽苑が新聞広告に掲載しているクーポン券を利用してお食事です。 クーポン券とは、新ギョーザ無料券です。 そのギョーザについては、後で掲載するとして、まず注文したのは写真の「極旨醤油らーめん」409円です。 
『弘前市 極旨醤油らーめん、中華そば、ほか 幸楽苑(弘前城東店)』の画像

 全国チェーンの安くて美味しいラーメン屋さん 今回は、ちょっとお高いですが写真の「豚バラチャーシューめん」619円にしてみました。 ベースのラーメンは、中華そばのようですね。 極薄にスライスされた豚バラチャーシューが約10枚盛り付けられています。 さすが
『弘前市 豚バラチャーシューめん、中華そば、ほか 幸楽苑(弘前城東店)』の画像

 商品名に合わせた、末広がりの価格設定がされたラーメンでした。 今回注文したのは、写真の「ご長寿味噌ラーメン」888円です。 縁起の良さそうな商品名と価格ですが、ようするに味噌チャーシューメンですね。 さて、麺は中太ややちぢれ。 具材は、大量のチャーシュ
『西目屋村 ご長寿味噌ラーメン レストラン森のドア』の画像

 お久し振りにリンガーハットのちゃんぽんを食べました。 今回は、青森県上北郡おいらせ町にあるイオンモール下田までドライブです。 相方の目的は買い物のようですが、私は弘前ではお店が無いので食べられないリンガーハットのちゃんぽんです。 注文したのは、「野菜た
『おいらせ町 野菜たっぷりちゃんぽん、かきちゃんぽん、ほか リンガーハット イオンモール下田店』の画像

 豚ロースの唐揚げが2枚も入ったラーメンでした。 花巻空港、旧空港ビル近くにあるラーメン屋さん。 注文したのは、お店の売りにしている写真の「醤油パークゥー麺」945円です。 麺は、つるつるした中太平打ちややちぢれ。 具材は、豚ロースの唐揚げが、なんと・・
『花巻市 パークゥー麺、ワンタン麺 手打ちラーメン お食事処 ふじた』の画像

 白神山地の玄関口、西目屋村のレストランで食すラーメンセット 機会があって、西目屋村にあるレストラン森のドアで昼食です。 注文したのは、写真の「ラーメンセット」650円です。 セットは、写真のラーメンとミニカレーです。 さて、麺は中太やや硬めの茹で加減。
『西目屋村 ラーメンセット レストラン森のドア』の画像

 美味しい煮干しの風味が良かったですね。 青森西バイパス沿いにある煮干し中華そばのお店です。 注文したのは、写真の「せあぶら(背脂中華そば)中」600円です。 麺は中太。 具材は、薄くスライスされたチャーシューが3枚、しなちく、ねぎ。 スープは、一口すす
『青森市 背脂中華そば、煮干し中華そば ひらこ屋』の画像

 お久し振りにムニュムニュ麺の南部ラーメンです。 最近、花巻市の旧道界隈には、びっくりドンキー、丸亀製麺など新店舗の開店が多数あり、飲食店としては激戦区の様相を呈しています。 でも、私の場合、花巻でラーメンと言ったらマルカンデパートか元祖鉄鍋の南部ラーメ
『花巻市 百姓らーめん、半ライス 南部ラーメン(花巻店)』の画像

 弘前の繁華街、鍛冶町の路地にある昭和レトロな食堂です。 初めて入ったお店ですが、なんか懐かしさを感じるレトロなお店でした。 注文したのは、3品です。 最初は、写真の「中華そば」400円です。 もう、見た目からシンプル・・・、しかも、ねぎが雑に盛り付けら
『弘前市 中華そば、チキンライスほか 銀水食堂』の画像

 サンロード青森3階に入っているらーめん屋さんです。 暑い日に食べたくなる、仙台発祥の冷し中華。 お買い物途中に食べに入ってみました。 写真は、「冷し中華」680円 麺は、中細ちぢれで、冷水でしめてあるのでやや硬めです。 具材は、チャーシュー、厚焼き玉子
『青森市 冷し中華、つけ旨煮 本格ラーメン らーめん亭』の画像

↑このページのトップヘ