東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

ワンタン

 盛岡市から北に向かい旧玉山区寺林地区一般国道4号沿いにある米沢らーめんを売りにしているお店です。 4号線を盛岡から北上すると国道沿い右手に見えるお店です。 お店の看板等には、米沢らーめんと書かれていますが、新名物メニューと書かれた料理を注文します。 注
『盛岡市 鳥ワンタン麺 米沢らーめんのお店 山形屋』の画像

 浅草の地で約30年営業している庶民的な料金のラーメン店です。 浅草の地でラーメン1杯330円とはがんばってますね。 でも、今回頂いたのは人気のわんたん麺の方です。 店舗入り口にある券売機を見て、名物「肉厚わんたん麺」550円を探して購入。 これが食べた
『東京都 肉厚わんたん麺 ら麺亭』の画像

 良心的な値段設定と、シンプルで美味しいラーメンが地域に愛されているようです。 開店早々からお客さんが絶えないお店のようなので、なかなか入る機会がなかったお店です。 今回は、開店時間を狙って尋ねてみました。 お店の横と裏の空き地が駐車場として利用できるの
『盛岡市 もやしラーメン、ワンタンメン 中華そば みうら屋』の画像

 手づくりに拘り、辛龍(スパイシードラゴン)が1番押しのお店 今回は、南仙北のビックハウス近くにあるラーメン屋さんです。 以前から、国道4号線を通っている時に気になっていたお店ですが、ようやく入る事ができました。 では、まず注文したのがお店2番押しになっ
『盛岡市 海老ワンタン麺、濃厚黒煮干し中華そば 拉麺道場 燃えろドラゴン』の画像

故郷本店 期待どおり野菜炒めはボリューム感ありましたよ。 前回、激盛のミソラーメンを食べたお店です。 もしや野菜炒め定食も同じでは・・・、と思い食べに行ってみました。 まず、その前に注文したのは写真の「ワンタンメン」550円です。 麺は、中細ややちぢれ。
『盛岡市 ワンタンメン、肉野菜炒め定食 故郷本店』の画像

 かつて同じ場所にあったお店「かつまる」さん直伝のお店のようです。 つけダレで食べる、ジャンボワンタン麺が気になって入ってみました。 でも、その前に注文したのは写真の「ネギ味噌ラーメン」730円です。 真っ白い白髪ねぎが見事ですね。 さて、麺は中太ややち
『盛岡市 ネギ味噌ラーメン、ジャンボワンタン麺 麺処 さくら屋』の画像

 気温が下がってきて味噌ラーメンが美味しい季節になってきたので盛岡食堂さんへ 夏場には間違っても注文しない、熱々ラーメンも涼しくなってくれば食べたくなりますね。 そこで、お店おすすめの「みそラーメン」580円(税別)を食べに行ってみました。 写真では器の
『盛岡市 みそラーメン、ワンタンメン 盛岡食堂』の画像

 盛岡市肴町にあるラーメンの人気店です。 昼時は、行列必須の人気ラーメン店です。 注文したのは写真の「ワンタンメン」850円です。 麺は細ややちぢれ、今回を柔らか目の茹であがりでした。 具材は、大量のワンタン、柔らかいチャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ。
『盛岡市 ワンタンメン、ラーメン たかみ屋』の画像

 今回もボリューム満点のラーメンセットから・・・。 でも、ラーメンではボリュームが多過ぎるので、今回もラーメンをワンタンに変更してる注文です。 写真は、「ラーメンセット」780円(税別)です。 内容はワンタン、牛焼肉丼、サラダ、香の物です。 今回のワンタ
『盛岡市 ラーメンセット(牛焼肉丼)、野菜炒め定食 盛岡食堂』の画像

 ラーメンセットはボリューム満点で最高ですね。 今回もボリューム満点のラーメンセットにしてみました。 写真は、「ラーメンセット」780円(税別)です。 ラーメンセットは、ラーメンをワンタンに変更できるという事で、今回はワンタンにしています。 内容はワンタ
『盛岡市 ラーメンセット(ホルモン丼) 盛岡食堂』の画像

 ネット検索していたら、しなちくがとても美味しそうな店を見つけたので食べに行ってみました。 コリコリと美味しいしなちくでした。 注文したのは、写真の「支那竹そば」750円です。 麺は、細ストレートで硬めの茹で加減。 具材は、極太で歯応えの良いしなちく、柔
『盛岡市 支那竹そば、ワンタン麺 中華そば 弥太郎』の画像

 煮干し風味のスープに細ちぢれの麺が美味しかったですね。 以前、味噌ラーメンを食べたお店ですが、メニューの支那そばが気になっていたので再訪してみました。 注文したのは、「支那そば」580円です。 麺は、細ちぢれで少し硬めの茹で加減。 具材は、豚バラチャー
『弘前市 支那そば、支那ワンタン、餃子 めん屋 北闘馬』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 お久し振りに食べに行ってみました。 こちらのお店の麺類は、ほぼ全品食べたと思っていたら、1品まだ食べていたいのがありましたので食べてみました。 注文したのは、写真の「五目雲呑麺」800円です。 麺は、自家
『弘前市 五目雲呑麺 来々軒』の画像

 豚ロースの唐揚げが2枚も入ったラーメンでした。 花巻空港、旧空港ビル近くにあるラーメン屋さん。 注文したのは、お店の売りにしている写真の「醤油パークゥー麺」945円です。 麺は、つるつるした中太平打ちややちぢれ。 具材は、豚ロースの唐揚げが、なんと・・
『花巻市 パークゥー麺、ワンタン麺 手打ちラーメン お食事処 ふじた』の画像

 限りなく無色に近い、透き通ったガラ系塩スープは絶品でした。 姫路駅近く、南町栄通り入口にあるラーメン店。 注文したのは、写真の「ワンタンメン」600円です。 まず、見た目スープに色が無い・・・、レンゲも無いのでどんぶりを持って飲んでみると、お。 美味い
『姫路市 ワンタンメン らーめん店の元祖 新生軒』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 写真は、「雲呑拉麺」(ワンタンメン)600円です。 麺は、自家製麺の中細平打ちのちぢれで柔らか目の茹で加減。 具材は、雲呑(中に挽肉が入っていました。)、しなちく、チャーシュー、ねぎ。 スープは、ガラ系ベ
『弘前市 雲呑拉麺とライス(小) 来々軒』の画像

 深みのある中華スープが美味しいですね。 写真は、「ワンタンメン」750円です。 麺は、中細麺。 具材は、肉入りワンタン、しなちく、なると、チャーシュー、ねぎ。 スープは、コクのある美味しい醤油ベースの中華スープで美味しかったです。 ワンタンは、5個入っ
『仙台市 ワンタンメンと半カレー ラーメン末広本店』の画像

大館が本店のニシキダイナーのチェーン店 秋田県内を中心に店舗展開しているラーメン店。 写真は、「肉もやしそば」780円。 麺は、細ストレートで硬めの茹で加減。 具材は、写真中央の色の違う部分ですが、挽肉・もやし・にらを辛めの餡でまとめられています。 スー
『平川市 肉もやしそば・えびワンタン麺 弘前いちろ』の画像

 コクのある塩ラーメンで美味しいですね。 写真は、「はま塩ワンタン」650円です。 麺は、自家製の細ちぢれ麺。 具材は、なると、つるつるのワンタン、しなちく、チャーシュー、ワカメ、白ゴマ、ねぎ。 スープは、鳥取産煮干し、青森県産焼き干し、北海道の利尻昆布
『弘前市 はま塩ワンタン 支那そば 晃や』の画像

 自家製麺と素材に拘ったスープのお店 煮干し風味の美味しい支那そばでした。 写真は、「昔なつかし支那そばワンタン」650円です。 麺は、自家製の細ちぢれ麺。 具材は、なると、つるつるのワンタン、しなちく、チャーシュー、ねぎ。 スープは、鳥取産煮干し、青森
『弘前市 昔なつかし支那そばワンタン 支那そば 晃や』の画像

↑このページのトップヘ