東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

ラーメン

 マルカンデパート大食堂が、マルカンビル大食堂として復活。 昭和レトロ風な以前の面影を大切に、見事に復活した大食堂の名物料理を食べに行ってきました。 懐かしい店内の雰囲気や料理の味が嬉しかったですね。 こちらは、花巻市内にある会社「花巻家守舎」が寄付金等
『花巻市 ナポリカツ、中華、ソフトクリーム マルカンビル大食堂』の画像

 カワトクデパート地下1階に入っているラーメン屋さんです。 何か最近カワトクデパートへ行く事多くなったような。 地下1階には、いろいろ食堂が入っていますが、ラーメンが好きなので哈爾浜食堂さんに足が向いてしまいます。 さて、今回注文したのは写真の「ラーメン
『盛岡市 ラーメン、一口餃子10ヶ 哈爾浜食堂』の画像

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 爆盛料理のタンメンと味噌ラーメンは、既に制覇しているので、今回は普通サイズの違う料理にしてみます。 注文したのは写真の「カレーラーメン」550円です。 ラーメンの中にカレーを入れたという見たままの姿ですね
『盛岡市 カレーラーメン、小ライス 故郷本店』の画像

 良心的な値段設定の天ぷら屋さんへ再訪です。 気になるお店の気になる料理は、何度でも足を運んで食べに行きますよ。 さて今回は、ラーメンのセットメニューから2品です。 まず一品目は、写真の「ラーメンセット」780円です。 セット内容は色々選べるようですが、
『盛岡市 ラーメンセット(アジ、白身魚フライ、ライス)、ミニセット(ミニ天丼、ミニラーメン) 天ぷら 一那』の画像

 盛岡市大通にあるお蕎麦屋さんです。 創業昭和6年の老舗お蕎麦屋さんのラーメンを食べてみました。 注文したのは、写真の「親子丼セット」980円です。 ラーメンだけでは物足りないかと思い、ちょっと欲張ってみました。 さて、内容ですが、親子丼のハーフサイズと
『盛岡市 親子丼セット、五目中華そば きのえね本店』の画像

 まつり期間中限定オープンのお店のようです。 今年も盛岡に花見シーズン到来です。 高松の池さくらまつりも満開となった休日にお花見をしてきました。 そこで、立ち寄ったのが高松の池で座敷からのお花見ができるお店高松亭さんです。 まず最初は、「ちらし寿司」50
『盛岡市 ラーメン、ちらし寿司、木の芽田楽 高松亭(阿部表具店)』の画像

 具沢山でゴロリとした大きさの餃子を売りにしているお店でした。 餃子の美味しいお店があるという事で食べに行ってみました。 ても、その前にラーメンも食べたいので・・・。 まず、注文したのは写真の「広東麺」750円です。 麺は、中細ややちぢれで少し硬めの茹で
『盛岡市 広東麺、ラーメン、ギョーザ としちゃん』の画像

 まつり期間中限定オープンのお店のようです。 高松の池さくらまつりのお楽しみのひとつ・・・、座敷からのお花見ですね。 高松の池で座敷からのお花見ができるお店が、高松亭さんです。 以前盛岡に住んでいた時、数回お花見で利用したことのあるお店です。 今回は夜桜
『盛岡市 ラーメン、ちらし寿司、木の芽田楽 高松亭(阿部表具店)』の画像

 2015.06.27 移転情報を追記 矢巾駅前にあるラーメンの人気店です。 昼時になると混み合う人気のお店のようです。 噂を聞き付けて食べに行ってみました。 注文したのは、「二代目鶏そば」500円です。 麺は、中細。 具材は、チャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ。 
『矢巾町 二代目鶏そば、ラーメン、半ライス 拉麺太扱(たいぢ)』の画像

 美味しいスープのラーメンでした。 ネットに掲載されている写真で広東麺が美味しそうに見えたので、食べに行ってみました。 写真は、「カントンメン」600円です。 いや~、白い餡が見るからに美味しいぞ~って語りかけてくるようですね。 さて、麺は自家製で細くや
『弘前市 カントンメン、五目ラーメン、おにぎり 自家製麺の店 マルヨ食堂』の画像

 意外に美味しかった、ハンバーグ丼でした。 弘前市役所の近くにあるお店で、日替わりランチが人気のお店です。 お店の前にランチメニューが掲示されているので、通勤時にちらちら見ながら気になっていたお店ですが、ようやく食べに行く事ができました。 注文したのは、
『弘前市 日替わりランチ(中華そば、ハンバーグ丼)ほか 三忠(塩分町分店)』の画像

 背脂の甘みと焼き干しの上品な味が美味しい中華でした。 創業大正12年、津軽郷土料理店大和屋さんの姉妹店がつくる本格中華そば。 注文したのは、「黒醤油中華(手打麺、こってり)」600円です。 麺は、中太で硬めの茹で加減 具材は、味のしみ込んだチャーシュー
『弘前市 紫醤油中華、黒醤油中華 津軽の中華 練屋』の画像

 激辛のネギラーメンで有名なお店。 人気店のようなので、以前から気になっていたお店です。 注文したのは当然写真の「ネギラーメン」「4」820円です。 こちらのお店のネギラーメンは、辛さ6段階になっているようです。 辛さの注文方法としては、一番辛いのが「1
『青森市 ネギラーメン、手打中華、餃子 ぎょうざのお店 あさ利』の画像

 臭みが無く、しっかり味がする良い仕上がりの煮干し中華でした。 煮干し味の和風中華を売りにしているお店でした。 注文したのは、「和風中華」600円、トッピングの「煮玉子」100円です。 お味は、基本が濃い口のようで、注文時に「あっさり味」もありますよ・・
『弘前市 和風中華、酸辛麺 中華そば たく味』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回も土曜日の昼過ぎ頃に行ってきました。 注文したのは、写真の「カレーライス」450円です。 ご飯の量は、特に多くはなく普通盛りですね。 カレーは、辛さ控えめで和風な味で美味しかったです。 こちらは、「塩ラ
『弘前市 カレーライス、塩ラーメン、五目みそラーメン 田沢食堂』の画像

 ジワジワ辛さがやってくる美味しさでした。 鉄鍋でラーメンを提供しているお店です。 辛めのらーめんが食べたくなったので、今回注文したのは、「からみそネギ」830円です。 麺は、中太ややちぢれの自家製麺。 具材は、チャーシュー、しなちく、大量の白髪ねぎ、ね
『弘前市 からみそネギ、小ライス なべらーめん たぬき亭』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 お久し振りに食べに行ってみました。 こちらのお店の麺類は、ほぼ全品食べたと思っていたら、1品まだ食べていたいのがありましたので食べてみました。 注文したのは、写真の「五目雲呑麺」800円です。 麺は、自家
『弘前市 五目雲呑麺 来々軒』の画像

 がっつり煮干系を売りにしているお店でした。 秋田市までドライブの帰りに立ち寄ったラーメン屋さんです。 大館市から北秋田市寄りの国道沿いにあるあ店。 注文したのは、写真の「肉煮干しそば(並)」850円です。 麺は、中太ストレートでアルデンテのような硬めの
『大館市 肉煮干しそば、煮干しそば 煮干中華 あさり』の画像

 中華料理屋さんが作る美味しい、あんかけらーめんでした。 藤崎町の国道7号沿いにある中華飯店幡龍さんへ行ってみました。 注文したのは、写真の「五目あんかけらーめん」830円です。 麺は、中細でやや硬めの茹で加減。 具材は、うずらの卵、豚バラ肉、イカ、海老
『藤崎町 五目あんかけらーめん、幡龍ちゃんぽん、ほか 中華飯店 幡龍(藤崎店)』の画像

 煮干し風味に、これでもか・・・と背脂の入ったらーめんです。 青森西バイパス沿いにある煮干し中華そばのお店です。 注文したのは、以前気になっていた写真の「鬼あぶら(背脂中華そば)中」600円です。 さて、麺は中太。 具材は、薄くスライスされたチャーシュー
『青森市 鬼あぶら、こいくち、ご飯 中華そば ひらこ屋』の画像

↑このページのトップヘ