東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

チャーシュー

 美味しい煮干しの風味が良かったですね。 青森西バイパス沿いにある煮干し中華そばのお店です。 注文したのは、写真の「せあぶら(背脂中華そば)中」600円です。 麺は中太。 具材は、薄くスライスされたチャーシューが3枚、しなちく、ねぎ。 スープは、一口すす
『青森市 背脂中華そば、煮干し中華そば ひらこ屋』の画像

 津軽百年食堂のモデルとなった10店のうちの1店 こちらのお店の料理は色々食べ進んでいますが、今回は写真の「叉焼拉麺」700円にしてみました。 黄金色に透き通ったスープが見た目良い感じです。 さて、麺は、自家製麺の中細平打ちのちぢれで柔らか目の茹で加減。
『弘前市 叉焼拉麺、ライス(小) 来々軒』の画像

 どんぶりを覆い尽くすチャーシューとボリューム感のあるラーメンでした。 今度は、味噌味にチャレンジです。 写真は、「味噌チャーシューメン」880円です。 まずは、前回食べたチャーシューメン同様、どんぶりを覆い尽くすチャーシューは、ビジュアル的に良いですね
『弘前市 味噌チャーシューメンと半ライス 一幸食堂』の画像

 お久し振りに、支那そばの晃やさんへ行ってみました。 店主が素材等に拘り作っている支那そばのお店です。 注文したのは、写真の「支那そば生醤油仕立チャーシュー」650円。 麺は、自家製の細ちぢれ麺。 具材は、なると、しなちく、ワカメ、チャーシュー4枚、ねぎ
『弘前市 支那そばあっさり生醤油仕立チャーシュー、おにぎり 支那そば晃や』の画像

 こちらのお店は、普通に美味しいラーメンが人気のようですね。 お店の前を通ると、いつもお客さんのいるお店です。 さて、写真は「手打チャーシューメン」900円。 麺は手打ち太ちぢれ麺で少し硬めの茹で加減。 具材は、豚バラチャーシューが5枚、しなちく、お麩、
『弘前市 手打チャーシューメン キンタ』の画像

 独特なチャーハンで有名なお店のようですが、味噌ラーメンを食べに行ってみました。 お店の看板には、札幌ラーメンの文字が・・・、味噌ラーメンを売りにしているようですね。 でも・・・、チャーハンで有名なお店ですが、注文したのは写真の「味噌チャーシューメン」8
『藤崎町 味噌チャーシューメン 宝来軒』の画像

 お久し振りに文ちゃんラーメンさんへ 以前は、手打ち中華を食べたので、今回は写真の「中華そば(中)」500円に、「チャーシュー」200円をトッピングしてみました。 麺は、細ちぢれで柔らか目の茹で加減。 具材は、トッピングした大量のチャーシュー、しなちく、
『弘前市 中華そば、おにぎり 文ちゃんラーメン』の画像

 つけそば専門店のつけ麺と、煮干しそば こちらのお店は、つけ麺専門店ですが、店前の「煮干しそば」という張り紙に惹かれて入店。 写真は、「煮干しそば(大盛)」700円。 麺は、自家製で太目、やや硬めの茹で加減。 具材は、豚バラチャーシュー6枚、しなちく、ね
『青森市 煮干しそばとミックストッピング つけそば なりや』の画像

 本場札幌ラーメン専門のお店 黒石市内で味噌ラーメンが美味しいと評判のお店のようです。 写真は、「大将スペシャルラーメン」1000円。 麺は、太く黄色くもっちもちとした食感。 具材は、厚さは薄いものの、どんぶりをはみ出すほどに盛り付けられた大ぶりのチャー
『黒石市 大将スペシャルラーメン ラーメン大将』の画像

 ランチサービスは、半チャーハンと漬物付きでした。 写真は、「チャーシュー麺」800円です。 麺は、中細。 具材は、硬めに仕上げられたチャーシュー5枚、しなちく、海苔2枚、ねぎ。 スープは、透明感のあるあっさり醤油味でした。 こちらは、ランチタイム(11
『仙台市 チャーシュー麺(ランチサービス付き) ラーメン榮』の画像

 水車が目印、ラーメン風に食す白石市の郷土料理「白石温麺(うーめん)」 写真は、「チャーシューうーめん」950円です。 麺は、白石市の郷土料理白石温麺、小麦粉と塩だけで作った麺で色白で細く長さも短い麺です。 具材は、豚バラ肉で角煮風のチャーシュー、ゆで卵
『白石市 チャーシューうーめん 白石うーめん やまぶき亭』の画像

 優しいスープと美味しいワンタンです。 こちらのお店の一番人気は、ワンタンメンでしょうか? 雑誌などでは、全てワンタンメンが紹介されています。 写真は、その「ワンタンメン」750円です。 麺は、中細ストレートで柔らか目の茹で加減。(麺固めの注文は出来ない
『仙台市 ワンタンとチャーシューメン 中華そば富士屋(仙台店)』の画像

 蔵のまち、喜多方ラーメンの松食堂 喜多方ラーメンでは有名な坂内食堂の、お隣で営業しているお店。 でも、ここのお店目当てに来ている客が行列を作っていました。 写真は、「チャーシューメン」です。 喜多方ラーメンの特徴は、太くてちぢれている麺という事ですが、
『喜多方市 チャーシューメン 松食堂』の画像

 白いあんかけもやしが絶品のラーメン 以前は、何度か食べに行っていたお店です。 高速道路を使用するようになってから、立ち寄らなくなっていましたが、久々に食べに行ってみました。 私の好きだった、メニューは今も健在でした。 写真は、「もやしラーメン」です。 
『栗原市 もやしラーメン ラーメンの店 みよし』の画像

 食べ応えのあるタンメンチャーシューに満足 仙台市内にある看板の無いラーメン屋さん。 写真は、「タンメンチャーシュー」です。 麺は、中細でちょい柔らかめの茹で加減。 具材は、ハムの様なチャーシュー、豚バラ肉、しなちく、白菜、にんじん、ワカメ、ねぎ。 スー
『仙台市 タンメンチャーシュー 看板の無い食堂 花月食堂』の画像

 ※ こちらのお店は、名取市へ移転されたようですので、過去記録としてご覧下さい。 完成度の高い、節系豚骨醤油とオリジナル味噌スープ 仙台では、有名なお店で修業した方がお店を出した・・・という事で、気になっていたお店ですが、やっと食べに行く事ができました。 
『仙台市 醤油チャーシューメン 麺屋八』の画像

 風味の良い魚介系中華そば 名取の名店、風味の良い魚介スープの中華そばを売りにしているお店です。 写真は、お店の名前が付いた、「いぶし中華そば」の大盛り。 麺は、細いストレートで茹で加減は、お店の方に言うと調整してくれます。 スープは、一口飲むと魚介の風
『名取市 いぶし中華そば 中華そば いぶし』の画像

 お蕎麦屋さんの中華そば 市役所近くで、お蕎麦屋さんの看板を掲げたお店。 食べに行ったときは、昼時ということもあり、地元の皆さんが食べ来ていました。 お客さんの様子を見ると、ほとんどの方が「中華そば」か「チャーシュー」を注文しているようでした。 店内は、
『北秋田市 蕎麦屋の中華そば 福士そば屋』の画像

↑このページのトップヘ