東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

コーヒー

 五稜郭内に再現された板庫内にあるお店です。 休憩所も兼ねて、コーヒーやお土産等を購入する事ができる場所でした。 写真は、右が「奉行所珈琲」300円、左が「カフェラテ」300円です。 奉行所珈琲は、当時の豆を再現したと言う事ですが、ん~、普通に美味しいコ
『函館市 奉行所珈琲、カフェラテ 箱館奉行所 いたくら柳野 (五稜郭内)』の画像

 広い店内に、落ち着いた雰囲気のお店でした。 弘前市内土手町をぶらぶらしながら立ち寄った、中三デパート弘前店隣にあるカフェです。 水出しコーヒーで有名なお店のようですが、メニューを見ると、濃厚なイタリアン・アイスコーヒーがあったので、注文してみました。 
『弘前市 シェケラート、レアチーズケーキ チェンバロ(cafe&gallery Cembalo)』の画像

 白神山地の麓にある小さなカフェのランチです。 一見、普通の民家に見えるお店は、お洒落な内装の隠れ家的お店です。 色々食べてみたかったのでメニューの中から、「ランチ・ドリンク・ケーキセット」1250円を2名分オーダーしてみました。 ランチメニューは2種類
『西目屋村 白神山地の麓にある隠れ家的お店 Cafe Rural』の画像

 苺のデザートを見ると、つい食べてみたくなりますね。 今回は、ファミレスで苺のデザートを食べました。 写真は、「苺のミルクプリンミニパフェ」390円です。 内容は、写真のように一番上がベリーとミント、下がスライスされた苺、苺のシャーベット、白く丸いのがミ
『弘前市 苺のミルクプリンミニパフェ、ほか ファミール(弘前店)』の画像

 定食各種、全品650円のお店でした。 秋田市内の官庁街近くの住宅地内にある、隠れ家的お店でした。 定食類が、どれでも650円と良心的な価格です。 注文したのは、「日替わり定食A」650円です。 この日の日替わり定食は、Aが「豚肉のカレー炒め」、Bが「塩
『秋田市 日替わり定食A お食事処ひかりや』の画像

 まぜまぜ、パスタのお店へ再訪です。 今回も、ランチ時に入る事ができたので、いつもとは違う写真の「ベーコンとフランクのトマトソース」(大盛)890円+大盛50円増しにしました。 こちらのお店は、並み盛りを標準として、大盛は50円増し、Wは100増しになっ
『秋田市 ベーコンとフランクのトマトソース、クリームのたらこあえ カンパーナ』の画像

 焼き肉屋さんの定食です。 今回は、写真の「しょうが焼き」700円です。 セットは、生姜焼き、小皿(山クラゲ、もやし、コンニャクを使用したナムルのようなもの)、ご飯、お味噌汁、デザート(フルーチェのようなムースに缶詰の洋梨が一切れ)でした。 ご飯は、おか
『秋田市 しょうが焼き、三色セット わかば 山王店』の画像

 函館山展望台2階で景色を一望しながら食事ができる、展望レストラン 夜景を楽しみに函館山へ登った時に入ったレストランです。 とりあえず席について注文したのが写真の「アイスコーヒー」550円、と「トリプルベリー」650円 ここに来るまで、函館山の麓にある八
『函館市 夜景を一望できるレストラン ジェノバ 函館山展望台2階』の画像

 雑誌で見たオムライスの写真が美味しそうだったので行ってみました。 写真は、「かのんのオムライス」900円です。 オムライスのソースは、ケチャップとデミグラスの2色ですが、お味が喧嘩する事もなく絶妙に美味しい。 中のライスは、ハムの入ったケチャップライス
『秋田市 かのんのオムライス 洋食屋かのん Bistrot Canone』の画像

 日本料理店のお得なランチ。 今月のランチメニューから、写真の「三色フライ定食」1050円です。 セットは、三色フライ、茶碗蒸し、小鉢(きんぴらごぼう)、香の物、ご飯、お味噌汁でした。 お味噌汁は、赤だしで具材は、麩海苔とお豆腐、ねぎ。 茶碗蒸しは、津軽
『弘前市 三色フライ定食 日本料理プリンス さくら亭』の画像

 レトロなビルの小さな珈琲屋さん 見るからにレトロな感じのビルにある珈琲屋さんで、気になっていたので入店してみました。 写真は、「本日のおすすめ(アップルパイ+コーヒー)」580円です。 アップルパイは、下の写真をご覧ください。 セットのコーヒーは、ブレ
『弘前市 アップルパイとコーヒー 珈琲 時代屋』の画像

↑このページのトップヘ