東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

カレー

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、昼時の時間をちょっとはずして行ってみました。 それでも、結構お客さんが入っていますね。 さて、今回注文したのは写真の「チャーシューメン」530円です。 麺は、中細ストレートで、ぷちぷちっとした独特な
『弘前市 チャーシューメン、カレー中華、おにぎり 田沢食堂』の画像

 2015年最初の掲載は、西目屋村にあるレストラン森のドアからです。 昨年から販売されたいる写真の「津軽ダムカレー」1000円です。 津軽ダムカレーを食べるのは、今回で2回目になります。 こちらのお店では、注文を受けてからカツを揚げるという事で、熱々サク
『西目屋村 津軽ダムカレー レストラン森のドア』の画像

 津軽鉄道、旧芦野公園駅の駅舎を活用した喫茶店。 旧芦野公園駅の面影をそのまま残している内外装は趣があり良い感じのお店でした。 注文したのはメニューの中でひときわ目立っていた写真の「激馬かなぎカレー(中辛)」780円です。 辛さは、「中辛」と「大辛」から
『五所川原市金木町 激馬かなぎカレー、アップルシナモン、駅舎珈琲 喫茶店「駅舎」』の画像

 オムライスを売りにしているお店として以前から気になっていたお店へ行ってみました。 ひと手間かけたオムライスは、なかなかの美味しさでした。 さて、色々食べてみたいので何を注文しようか悩みましたが、サービスメニューなるものがありメインとサイドの2品注文する
『弘前市 おすすめサービスメニューからオムライス+α レストランGEORGEの店』の画像

 所用で秋田へ出かけた際、ランチ時に訪ねてみました。 なんと・・・以前、秋田市に住んでいた時から、10年ぶりの再訪です。 道路や街並みは変化していますが、お店は以前と同じ雰囲気を漂わせており懐かしさを感じました。 さて、注文したのはランチメニューから写真
『秋田市 ハンバーグ・カレー、オムライス キッチン ふじみ』の画像

 現在白神山地の麓に建設中の津軽ダムをイメージした、「津軽ダムカレー」を食べる事ができました。 国土交通省津軽ダム工事事務所主催のとあるイベントに参加する事ができ、本来であれば白神山地「暗門の滝」入口にあるアクアグリーンビレッジANMONまで行かなければ
『西目屋村 津軽ダムカレー、白神蜂蜜のバニラソフト レストラン森のドア』の画像

 東北自動車道、岩手山SA下り線のセットメニューです。 ドライブ途中、お昼に立ち寄った岩手山SA下り線のセットメニューです。 注文したのは、写真の「海老天うどん&ミニカレーセット」800円です。 こちらは、海老天うどんです。 うどんは、讃岐系ではありませ
『八幡平市 海老天うどん&ミニカレーセット 岩手山SA(下り線)』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回も土曜日の昼過ぎ頃に行ってきました。 注文したのは、写真の「カレーライス」450円です。 ご飯の量は、特に多くはなく普通盛りですね。 カレーは、辛さ控えめで和風な味で美味しかったです。 こちらは、「塩ラ
『弘前市 カレーライス、塩ラーメン、五目みそラーメン 田沢食堂』の画像

 色んなりんごが購入できる、りんご公園の売店 りんごの購入だけでなく、りんご関連料理も食べる事ができます。 今回は、りんごラーメンを食べてみました。 注文したのは、4月~11月の期間限定の「りんごラーメン」600円です。 りんごのペーストを練り込んである
『弘前市 りんごカレー、りんごラーメン、ほか りんご公園 りんごの家』の画像

 冷凍品や海鮮品を購入した函館ベイエリアの海鮮市場です。 自分用のお土産を購入したお店です。 旅行も終盤になってきたので、自分用のお土産を買いに写真のはこだて海鮮市場へ行きました。 場所は函館ベイエリア内にあり、金森赤レンガ倉庫の近くになります。 店内は
『函館市 熊・とど・えぞ鹿のカレー? はこだて海鮮市場』の画像

 明治12年創業でカレーが有名な老舗レストラン 函館ベイエリアからほど近い、二十間坂を上ったすぐ近くにある老舗レストラン。 昨年、五稜郭タワーを観光した際に、レストラン五島軒(函館カレーEXPRESS 五稜郭タワー店)で食べたカレーが美味しかったので、今回は本店
『函館市 伝承の洋食&カレーコース 五島軒 レストラン雪河亭』の画像

 またまた、花輪サービスエリア(上り)で朝定食です。 さて、今回の焼き魚は何かな? 写真は、「朝定食」480円です。 内容は写真のように、ご飯、お味噌汁(なめこ)、生卵、焼魚、小鉢左(おくらのおひたし)、小鉢中央(ひじき)、香の物でした。 朝から卵かけご
『鹿角市 朝定食、ミニカレー 花輪SA(上り)』の画像

 白神山地の玄関口、西目屋村のレストランで食すラーメンセット 機会があって、西目屋村にあるレストラン森のドアで昼食です。 注文したのは、写真の「ラーメンセット」650円です。 セットは、写真のラーメンとミニカレーです。 さて、麺は中太やや硬めの茹で加減。
『西目屋村 ラーメンセット レストラン森のドア』の画像

 なんと・・・、チャーハンにカレーがかけてある。 庶民的な料金で食べられる田沢食堂さんへ 今回は、ちょっと変わったメニューから写真の「カレーチャーハン」550円です。 注文して、しばし待つとネーミングから想像していたとおりの料理がでてきました。 まず、カ
『弘前市 カレーチャーハン、肉うどん、うどん 田沢食堂』の画像

 暑い日が続いているある日、冷かけうどんでも食べようかな~と、丸亀製麺さんへ 店内へ入って、行列に並んでいるうちに・・・、だんだん気が変わって、結局注文したのは、写真の「カレーうどん(大)」480円。 麺は、いつもの喉越しの良い讃岐うどん。 具材は、カレー
『弘前市 カレーうどん、冷かけきつねおろし、ほか 丸亀製麺(弘前店)』の画像

 庶民的な値段で人気の食堂です。 今回食べたのは、写真の「カレー中華」450円です。 この日は、気温が30度を超える暑い日でしたが、逆にカレーのような熱い料理が食べたくなりますね。 さて、その内容ですが、麺は中細ストレートで、硬めの茹で加減。 具材は、チ
『弘前市 カレー中華、おにぎり 田沢食堂』の画像

 弘前市りんご公園内にある、りんごの家で食すりんごカレー りんごの花が満開になっているようなので、りんごの花見ついでにカレーを食べに行ってみました。 弘前市にあるりんご公園内で食事ができる施設は、公園中央にあるりんごの家になります。 写真は、「りんごのカ
『弘前市 りんごカレー、りんごの冷製スープ りんごの家(弘前市りんご公園)』の画像

 想定外にボリュームがあり完食するのが大変でした。 甘いスープのラーメンと牛すじカレーが食べたくて再訪しました。 写真は、「醤油らぁめん」650円。 牛すじカレーも食べたかったので、こちらのお店で一番ボリュームが少ないであろう?ラーメンにしたつもりです。
『弘前市 醤油らぁめん、牛すじカレー丼 らぁめん倉崎』の画像

 白神山地の麓にある小さなカフェのランチです。 一見、普通の民家に見えるお店は、お洒落な内装の隠れ家的お店です。 色々食べてみたかったのでメニューの中から、「ランチ・ドリンク・ケーキセット」1250円を2名分オーダーしてみました。 ランチメニューは2種類
『西目屋村 白神山地の麓にある隠れ家的お店 Cafe Rural』の画像

 メニューの中から気になっていた、黒と黄色の二色カレーを食べてみました。 写真は、「二色カレー」550円です。 色合いを見ると、見事に2色に別れています。 ボリューム的には、さほど多くはありません。 お味ですが、黄色い方は甘口で和風な感じのお味、家庭的な
『青森市 黒と黄色の二色カレー そば処 丸万』の画像

↑このページのトップヘ