東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

もやし

 良心的な値段設定と、シンプルで美味しいラーメンが地域に愛されているようです。 開店早々からお客さんが絶えないお店のようなので、なかなか入る機会がなかったお店です。 今回は、開店時間を狙って尋ねてみました。 お店の横と裏の空き地が駐車場として利用できるの
『盛岡市 もやしラーメン、ワンタンメン 中華そば みうら屋』の画像

 国立競技場近く外苑西通り沿いにある黄色いビルのラーメン屋さん。 昭和35年創業という、こちらのお店はブログには掲載していませんでしたが、以前食べに来たことがあるので、今回は再訪になります。 以前きた時は、2階で食べた記憶がありますが、今回も偶然2階へ通
『東京都 モヤシラーメン ホープ軒(千駄ヶ谷店)』の画像

 らーめんから定食まで色々メニューの揃ったお店です。 麺類では、熱々のもやしらーめんや辛いもやしらーめんREDが売りのようです。 前回は、もやしらーめんを食べているので、今回はもう一つの売りである写真の「もやしらーめん RED 半辛」800円にしてみました。 
『盛岡市 もやしらーめんRAD半辛 みちのく(厨川店)』の画像

 らーめんから定食まで色々メニューの揃ったお店です。 麺類では、熱々のもやしらーめんや辛いもやしらーめんREDが売りのようです。 安易に辛い物は選ばない事にしているので、注文したのは写真の「もやしらーめん」700円です。 麺は、細ストレートで餡が良く絡み
『盛岡市 もやしらーめん みちのく(厨川店)』の画像

 辛味噌ラーメンを売りにしているお店でした。 メニューが味噌ラーメンと冷麺だけで勝負しているお店でした。 注文したのは、写真の「味噌らーめん」750円です。 麺は、太くややちぢれで硬めの茹で加減。 具材は、チャーシュー、もやし、ねぎ、白ごま、青海苔。 ス
『仙台市 味噌らーめん 辛味噌らーめん 一村』の画像

 青森市浪岡の名店、つねた食堂です。 今回は、所用で浪岡へ行く用事があったので、つねた食堂へ立ち寄ってみました。 注文したのは、写真の「もやしそば」600円です。 麺は、細ちぢれでかなり硬めの茹で加減 具材は、やや甘味を感じられる餡に絡まれた大量のもやし
『青森市 もやしそば、ラーメン、小ライス つねた食堂』の画像

 福岡市内の巨大商業施設キャナルシティ博多センターウォーク5階ラーメンスタジアム内にある博多ラーメンのお店です。 博多へ行ったら絶対食べようと思っていたのが2品有り、そのひとつが博多ラーメンです。 でも、あちこち探し歩く時間が無いので、ホテルの近くにある
『福岡市 ラーメン玉子入り 初代秀ちゃん(キャナルシティ内、ラーメンスタジアム)』の画像

 盛岡市肴町にあるラーメンの人気店です。 昼時は、行列必須の人気ラーメン店です。 注文したのは写真の「ラーメン」500円です。 麺は、細ややちぢれで、デフォで硬めの茹で加減です。 具材は、柔らかいチャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ。 黒っぽい色をしたスー
『盛岡市 ラーメン、もやしラーメン たかみ屋』の画像

 いや~、やっぱり一品香さんのサンマーメンは美味いですね。 サンマーメンが食べたくて、一品香さんへ 注文したのは、写真の「サンマーメン」500円です。 麺は、細くややちぢれており、柔らか目の茹で加減です。 具材は、大量のもやし、白菜、人参、チンゲン菜、ニ
『花巻市 サンマーメン、サンマー焼きそば 一品香』の画像

 安くて美味しく、料理の種類も豊富な中華料理のお店でした。 昼時になるとお店の前に行列ができる人気の中華料理店。 事前にインターネットで人気料理を調べて食べに行ってみました。 写真は、「サンマーメン」500円。 麺は、細くややちぢれており、柔らか目の茹で
『花巻市 サンマーメン、半チャーハン 一品香』の画像

 美味しい豚骨系ラーメンでした。 辛いらーめんを売りにしているお店のようです。 でも、辛いのが苦手なので注文したのは写真の「ばくだん屋のらーめんセット」750円です。 セットは、らーめん+味付半玉子とライス、或いはムスビです。 さて、麺は細ストレートで硬
『東広島市 らーめん、むすび ばくだん屋(西条店)』の画像

 今回は、一幸食堂さんの麺類を食べてみました。 写真は、以前から気になっていた「焼肉ラーメン」750円です。 麺は、中細ちぢれ。 具材は、特製タレとゴマ油で炒めたもやしと豚肩ロース肉、しなちく、ねぎ。 スープが独特で、特製タレとゴマ油、焼き肉の脂が一体と
『弘前市 焼肉ラーメン、味噌ラーメン 一幸食堂』の画像

 大鰐町にある津軽百年食堂モデル店3軒のうちの1軒 大鰐町名産のもやしを使用したラーメンです。 写真は、「もやしラーメン」650円 もやしラーメンは、塩味のみです。 さて、麺は、中細でやや硬めの茹で加減。 具材は、大鰐特産のもやし、しなちく、各種野菜、き
『大鰐町 もやしラーメン 日景食堂』の画像

 大鰐町にある津軽百年食堂モデル店3軒のうちの1軒 大鰐町名産のもやしを使用したラーメンです。 写真は、「もやしラーメン」650円 麺は、細平ちぢれで、かなり柔らか目の茹で加減。 具材は、大量の大鰐特産もやし、少量の油揚げ、しなちく、少し硬めに仕上げられ
『大鰐町 もやしラーメン いこい食堂』の画像

 イトーヨーカドー弘前店の地下にあるラーメン屋さんです。 今回注文したのは、写真の「もやしらーめん」530円です。 麺は、中細ちぢれでやや硬めの茹で加減。 具材は、もやしを中心とした野菜と、豚バラ肉の細切れの餡かけ。 スープは、ガラ系の醤油味でした。 餡
『弘前市 もやしらーめん、中華飯 らーめん亭』の画像

 浪岡駅前にあるメニューの種類が多い食堂です。 沢山メニューがあり、迷ったけれども、結局いつもどおり麺類を選びました。 写真は、「ラーメン」550円。 麺は、自家製麺ということですが、中細平ちぢれで、柔らか目の茹で加減。 具材は、硬めに仕上げられたチャー
『青森市 もやしラーメン、おにぎり 食堂うの』の画像

 細ちぢれ麺がスープと絡み良い感じですね。 あっさりしたラーメンが食べたくなり、キンタさんへ再訪です。 写真は、「もやしラーメン」750円。 麺は、細ちぢれで硬めの茹で加減、スープと良く絡みます。 具材は、ちょっと硬めに仕上げられたチャーシュー、しなちく
『弘前市 もやしラーメンとおにぎり キンタ』の画像

 二郎系ラーメンを思わせる盛りの良さ 写真は、豚骨醤油味から「ラーメン」700円です。 野菜・玉葱・にんにく増しができると書かれていたので、野菜増しにしています。 麺は、中太ややちぢれで硬めの茹で加減。 具材は、チャーシュー、もやし、キャベツ等の野菜で、
『弘前市 豚骨醤油ラーメン ラーメン豚次郎』の画像

 大阪王将の五所川原エルムの街に入っているお店です。 青森県限定メニューから天津丼セットを食べてみました。 写真は、「天津丼セット」690円です。 セットは、写真のとおり、天津丼とハーフサイズの塩中華。 天津丼のご飯が多目なので、ボリューム的には十分です
『五所川原市 天津丼セット 大阪王将(エルムの街SC店)』の画像

 大鰐温泉特産のもやしを使用したラーメン 津軽百年食堂のモデル店は、大鰐町に3軒ありますが、そのうちの1軒。 写真は、大鰐温泉の特産もやし「そばもやし」を使用した商品で、メニューには「おおわにラーメン(中)」と記載されていますが、正式には? 元祖 大鰐温
『大鰐町 おおわにラーメン(中) 山崎食堂』の画像

↑このページのトップヘ