東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

とんこつ

大館が本店のニシキダイナーのチェーン店 秋田県内を中心に店舗展開しているラーメン店。 写真は、「肉もやしそば」780円。 麺は、細ストレートで硬めの茹で加減。 具材は、写真中央の色の違う部分ですが、挽肉・もやし・にらを辛めの餡でまとめられています。 スー
『平川市 肉もやしそば・えびワンタン麺 弘前いちろ』の画像

 H26.7月上旬に、店舗名を変更しリニューアルオープン。 よって、過去記事としてご覧下さい。 25時迄営業している、麺類を注文するとライスと漬物が無料のお店 豚骨を売りにしているお店でした。 写真は、「コク醤油」720円です。 麺は、中太でややちぢれており、
『弘前市 コク醤油と特製中華 らーめん天(そら)』の画像

 さくらの百貨店弘前店のとなりにある、つけ麺がうりのらーめん屋さん つけ麺を売りにしているお店のようですが、普通にラーメンが食べたかったので、今回は、写真の「チャーシューめん(醤油味)」850円です。 食券を渡す際に、店側から大盛り無料ですが如何しますか
『弘前市 チャーシューめん・ほか 麺や 幡(ばん)』の画像

 全国チェーン店、山岡家さんのラーメン 三井アウトレットパーク仙台港近くにある全国チェーンのラーメン店 この周辺は、3.11東日本大震災で津波被害を受けた被災地ですが、三井アウトレットパーク仙台港をはじめ周辺のお店は既に復旧し営業を始めていました。 写真
『仙台市 ねぎラーメン(塩味)ほか 山岡家(宮城野店)』の画像

 豚骨・魚介系のとろみのあるスープ 動物系(豚骨)スープと魚介系スープをブレンドしたバランスの良いスープが売りというお店です。 写真は、「東京駅らー麺」980円です。 麺は、白っぽい細ストレートで硬めの茹で加減。 具材は、チャーシュー、やたら長いしなちく
『東京都 東京駅らー麺 東京駅 斑鳩』の画像

 仙台っ子のこってり味は、健在です。 写真は、「ひき肉らーめん」840円です。 注文の際に、あっさり・こってりを聞かれるので、今回は「こってり」にしました。 麺は、中太ちょっとちぢれで、少し硬めの茹で加減。 具材は、挽肉(ラー油がまぶしてあります。)、青
『仙台市 ひき肉らーめん らーめん堂仙台っ子(国分町店)』の画像

[震災当日の晩飯] こってり、コクのあるスープが特徴のお店 お仕事の都合で、また食べに行く事ができましたが、3月11日の震災当日の夕食・・・、仙台の事が・・・そして、家族の事が心配でしたが、一通り連絡が付き、無事を確認。 しかし、テレビでは、ショッキング
『東広島市 ばり濃 新・和歌山らーめん ばり馬(西条中央店)』の画像

 観光地お台場にある、とんこつラーメンのお店 写真は、「焼鉄煮干とんこつ麺」750円です。 焼いた鉄が入っているので、写真のように一部沸騰した状態で出てきました。 さて、内容ですが、麺は中細。 具材は、焼き煮干し、チャーシュー、半熟煮玉子、しなちく、梅干
『東京都 焼鉄煮干とんこつ麺ほか よってこや(お台場デックス東京ビーチ店)』の画像

 ライスカレーとラーメンを食べて、ちょうど500円です。 またまた、安くて・美味しい、庶民の味方、大衆食堂半田屋さんです。 写真は、「とんこつラーメン」250円です。 麺は、中細ストレートで少し硬めの茹で加減。 具材は、きくらげ、紅ショウガ、ねぎ。 スー
『仙台市 とんこつラーメンほか 大衆食堂 半田屋(東口BiVi店)』の画像

 本日のサービス(ワンコイン)で、お安く食べられました。 店先にある本日のサービスの看板を見て、入店しました。 写真は、通常800円が本日のサービスでワンコイン500円とお安く食べる事ができた「みそとんこつラーメン」です。 麺は、細ストレート。 具材は、
『仙台市 みそとんこつラーメン 味の五右エ門』の画像

 6時30分から10時迄の朝限定らーめん 休日の朝に、ちょっと早起きして写真の「朝らーめん(具あり)」500円を食べてきました。 麺は、極細のストレート、茹で加減は好みで選べるので「カタ(男の芯残し)」にしています。 具材は、半熟ゆで卵半分、茹でもやし、
『仙台市 朝限定らーめん 熊本らーめん おっぺしゃん(青葉通店)』の画像

 ガツンとインパクトのある背脂スープ 豚骨系スープの長浜らーめん。 写真は、「背脂こってり」です。 麺は、極細ストレートで、バリカタで注文。具材は、きくらげの千切り、岩海苔、チャーシュー、海苔です。 スープは、豚骨系で背脂を大量にチャ・チャしていますので
『仙台市 背脂こってりとごはん 長浜らーめん 一閃閣(いっせんかく)』の画像

 仙台っ子流濃厚こだわりスープ 写真は、「仙台っ子らーめん」です。 麺は、太麺と細麺が選べるという事で、太麺にしています。 具材は、チャーシュー、青物、海苔、ねぎです。 スープが特徴的で、仙台っ子独特の濃厚でコクのある醤油味。特に表面に浮いている脂は甘み
『仙台市 仙台っ子らーめん らーめん堂仙台っ子(仙台駅前名掛丁店)』の画像

 白山だだちゃ豆を練り込んだ特製麺を使用したお店 こだわりの麺とホルモンが美味しいお店でした。 写真は、「ホルモンめん」です。 麺は、中細。 具材は、ホルモン、しなちく、海苔、もやし、ニラ、ねぎ。味玉は別料金のトッピングです。 スープは、とんこつですが、
『仙台市 ホルモンめん とんこつ つるおか家(本店)』の画像

 臭くないぞ! とろ~りとしたスープの久留米豚骨らーめん 仙台駅前ロフト8階にある、九州(久留米)らーめんのお店。 お店の存在は以前から知ってましたが、なかなか立ち寄る機会の無かったお店です。 お店の売れ筋は、特製ラーメンのようですが、まずは写真の「らー
『仙台市 九州(久留米)らーめん よかろうもん』の画像

 H22.6.30に新規オープンしたお店 博多一風堂の仙台2号店、ご近所のお店なので食べに行ってみました。 写真は、「赤丸かさね味」です。 麺は、色白の極細で丸くストレート。 茹で加減は、5段階(ハリガネ、バリカタ、カタメ、フツウ、ヤワメ)から選べるとい
『仙台市 赤丸かさね味 一風堂(仙台東口店)』の画像

 ナムコ・ナンジャタウン、池袋餃子スタジアム名店餃子対決優勝店 餃子の有名店とは知らず、ラーメンだけ食べてきました。 写真は、「節だしとんこつ醤油」中太麺です。 麺は、細麺と中太麺から選べます。 具材は、チャーシュー、もやし、海苔、ねぎ。 スープは、魚粉
『東京都 節だしとんこつ醤油 包王(八重洲店)』の画像

 広島から埼玉まであるチェーン店 2009.12.16に新規オープンした、新・和歌山らーめんのチェーン店 写真は、「こってり濃塩(こくしお)」です。 お店に入り、どれがお勧めか店長に聞いてみると・・・、店長曰く、個人的には? これ・・・と言うので、注文したのが写真
『東広島市 こってり濃塩(こくしお) 新・和歌山らーめん ばり馬(西条中央店)』の画像

 太麺に厚めのチャーシュー、大盛り野菜でインパクト有り 2009.11月にオープンしたお店。 遅ればせながら食べに行きました。 写真は、「味玉ラーメン」です。 麺の量は「普通」、「野菜増し」もしていませんが、「にんにく」は付けました。 麺は、太麺(細目のうどん程
『仙台市 味玉ラーメン ラーメン☆ビリー』の画像

 鶴岡産、白山だだちゃ豆を練り込んだ特製麺 写真は、「らーめん」です。(とんこつしょうゆ) 麺は、薄く緑っぽい色をしていたので、不思議に思っていたら、だだちゃ豆を練り込んでいたのですね。 具材は、煮玉子1個、とろとろのチャーシュー、しなちく、海苔、ねぎ。
『仙台市 らーめん つるおか家(フォレオせんだい宮の杜店)』の画像

↑このページのトップヘ