東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

ご飯

 良心的な値段設定の天ぷら屋さんへ再訪です。 気になるお店の気になる料理は、何度でも足を運んで食べに行きますよ。 ということで、今回は揚げ物を頂きます。 揚げ物は、自分で調理するとキッチンは汚れるし、油の処理も困るという厄介な料理なのでお店で頂く方が良い
『盛岡市 アジフライ定食 天ぷら 一那』の画像

 店名にもなっている坦々麺が売りのお店でしょうか。 こちらのお店は、仙北町から現在の場所に移転してきたようです。 さて、今回は晩ご飯を食べに立ち寄ってみました。 注文したのは、坦々麺では無く、写真の「パイコー麺」600円です。 麺は、中太ストレートで硬め
『盛岡市 パイコー麺、ライス 坦々麺 華暖』の画像

 王道系津軽らーめん風の煮干し中華そばでした。 盛岡市みたけ付近にある中華そばのお店です。 昼営業のみなので、タイミングが合わずなかなか入る事ができずにいました。 ところで、このみたけ周辺は、ラーメン店や食堂などが色々営業していて、飲食店の激戦地ですね。
『盛岡市 煮干し中華そば(太麺)、ごはん(小) 中華そば 甚七(jin shichi)』の画像

 ゴロリとした大きな鶏の唐揚げを売りにしているお店でしょうか。 今回は、盛岡市みたけにある、安くて美味しい食堂を訪ねてみました。 駐車場も広いので便利です。 さて、何を食べようかメニューの見るとお店の名前が入った定食がありますね。 という事で、注文したの
『盛岡市 田舎家定食(鶏のからあげ) 食堂 田舎家』の画像

 無化調を売りにしているお店です。 盛岡駅西口から少し歩いた場所にあるお店。 無化調(化学調味料不使用)とし、胃に優しいらーめんを売りにしているお店です。 今回お初のお店なので、まずは基本の「らーめん」650円です。 麺は、中細ややちぢれで、スープを吸い
『盛岡市 らーめん、半ライス らーめん 初代』の画像

 美味しいご飯の和食料理を売りにしている全国チェーン イオンモール盛岡南でお買い物途中に立ち寄ってみました。 メニューを見ると、お魚料理が美味しそうですね。 そこで注文したのは写真の「しまほっけの炭火焼き定食」965円です。 内容は、しまほっけの炭火焼き
『盛岡市 しまほっけの炭火焼き定食、すけそう鱈の生姜みぞれあん定食 大戸屋(イオンモール盛岡南店)』の画像

 2017.06.24 追記 こちらのお店は閉店していましたので過去記録としてご覧下さい。 とても美味しい生姜焼き定食を提供してくれるお店でしたが残念です。 滝沢市にある料理の美味しい小さなお店のレストラン。 いつもポーク生姜焼きを注文していましてが、今回はちょっと
『滝沢市 チキングリル、かきフライとホタテフライ レストラン山びこ』の画像

故郷本店 期待どおり野菜炒めはボリューム感ありましたよ。 前回、激盛のミソラーメンを食べたお店です。 もしや野菜炒め定食も同じでは・・・、と思い食べに行ってみました。 まず、その前に注文したのは写真の「ワンタンメン」550円です。 麺は、中細ややちぢれ。
『盛岡市 ワンタンメン、肉野菜炒め定食 故郷本店』の画像

 横手市ふれあいセンターかまくら館の向かいにある食堂です。 寒くなると食べたくなる生姜が入ったラーメンです。 以前、かまくら館を見学した際に立ち寄ったことのあるお店で、その時も生姜の入ったラーメンを食べたことがあり、つい懐かしくなって入ってみました。 前
『横手市 生姜ラーメン(みそ)、天ざる お食事処 丸玉』の画像

 比内地鶏のたまごを練り込んだ柔らかい博多系うどんのお店。 盛岡の四十四田ダム近くにあるうどん屋さんです。 柔らかい博多系のうどんが人気という事で食べに行ってみました。 休日の昼時は混み合う事が予想されたため、ちょっと昼時をはずして行きましたが、それでも
『盛岡市 鍋焼きうどん、海老天うどん、おにぎり(昆布) 小泉うどん店』の画像

 花巻市内にある、花巻らーめんバガボンドの本店さんへ行ってみました。 こちらのラーメン店は人気店のようで昼時は混雑しているようです。 この日は、土曜日の昼時をちょっと外して入店しましたが、ほんの少しだけ順番待ちになりました。 こちらのお店の売りは、花巻鉄
『花巻市 名物 鉄砲らーめん(味噌) 花巻らーめんバガボンド』の画像

 魚介スープを売りにしている武市商店さんへ食べに行ってみました。 平成26年10月に国道106号沿いにオープンした魚介豚骨のお店です。 ご飯と生卵・・・、つまりTKGが無料という事で、大変嬉しいサービスをしてくれるお店のようです。 さて、注文したのはお店イチ押し
『盛岡市 辛魚武市、無料のご飯と生卵 らぁ麺屋 武市商店』の画像

 24時間営業の半田屋さん、いつでも立ち寄れるのが良いですね。 安い・旨い・庶民の味方・・・半田屋さんでの朝食です。 今日は天気も良いしドライブでも行こう!という朝に、朝ごはんを作るのは時間の無駄・・・。 ということで、今回は半田屋さんへ行ってみました。
『盛岡市 ドライブ前の朝食を 大衆食堂半田屋(盛岡上堂店)』の画像

 こちらのお店は、違うお店になっていましたので、過去記録としてご覧下さい。 朝ラーを売りにしている、まると滝沢分店さんへ ドライブに出かける時、朝食を食べに朝ラーのお店へ行ってみました。 朝ラーのお店といっても「朝ラー」というメニューがある訳ではなく、メ
『滝沢市 朝定食 まると(滝沢分店)』の画像

 名物豚バラを売りにしている食堂です。 お昼時を少しはずして入店したのですが、客足が絶えない人気店のようです。 さて、注文したのは写真の「野菜炒め定食」750円です。 内容は、野菜炒め、ちょっと多めに盛り付けられたご飯、お味噌汁(具材は、油揚げ)、小鉢(
『盛岡市 野菜炒め定食、バラ定食 みよし食堂』の画像

安い・旨い・庶民の味方・・・、半田屋さんでお食事です。 引っ越し後の段ボール片づけで晩ご飯をつくる時間も無かったので半田屋さんへ行ってみました。 今回選んだおかずなどは、写真のとおり 左上から、「鯖味噌」130円、「茄子の煮びたし」100円、「キムチ」6
『盛岡市 鯖味噌、茄子煮浸し、めし中、ほか 大衆食堂半田屋(盛岡上堂店)』の画像

 青森西バイパス沿いにある煮干し中華そばのお店です。 今回はチャーシューがたっぷり盛り付けられたラーメンです。 注文したのは、写真の「バラそば(中)」750円です。 さて、麺はやや色白で中太ストレート。 もちもちした食感です。 具材は、薄くスライスされた
『青森市 バラそば、ご飯 中華そば ひらこ屋』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、こちらのお店で最も高額な料理を食べてみました。 その禁断の高額料理とは、写真の「肉いため定食」830円です。 殆どの料理が500円以下という中で、この1品だけは800円越えに設定されているという超~
『弘前市 肉いため定食、カレーうどん、おにぎり 田沢食堂』の画像

 イメージ以上に仕上がっているたまごとじラーメンでした。 たまごとじと言えば、蕎麦やうどんの具材がたまごとじとねぎだけというビジュアルをイメージしますが、こちらのたまごとじラーメンは別物の仕上がりになっていました。 写真は、「たまごとじラーメン」650円
『つがる市 たまごとじラーメン、半ライス 中華そば 秋山』の画像

 青森市内の路地裏で一方通行だらけの場所にあるお店でした。 今回は青森市内にある煮干しラーメンのお店です。 写真は「煮干しチャーシュー(中)」800円です。 麺は、白っぽい極太で丸いストレート、もちもちした食感です。 具材は、チャーシュー4枚、大きな1枚
『青森市 煮干しチャーシュー(中)、煮干し味玉らーめん(中) しらはる』の画像

↑このページのトップヘ