東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

おにぎり

 盛岡市NHK前交差点近くにある食堂です。 今回も晩ご飯を食べに再訪しました。 こちらのお店は、お昼でなくても日替わりランチが注文できます。 この日の日替わりランチは、冷い麺でしたので注文することに・・・。 注文したのは、写真の「日替わりランチ(冷し坦々
『盛岡市 日替わりランチ(冷し坦々麺とおにぎり) 休石食堂』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、弘前公園のお花見を口実に、お久し振りの田沢食堂さんへ出かけてみました。 盛岡を早朝に出発し昼前に弘前入り、こちらのお店は昼時混み合うので、ちょっと早めに入店です。 でも・・・、結構混んでいましたね。
『弘前市 カレー中華、おにぎり、焼きそば 田沢食堂』の画像

 比内地鶏のたまごを練り込んだ柔らかい博多系うどんのお店。 盛岡の四十四田ダム近くにあるうどん屋さんです。 柔らかい博多系のうどんが人気という事で食べに行ってみました。 休日の昼時は混み合う事が予想されたため、ちょっと昼時をはずして行きましたが、それでも
『盛岡市 鍋焼きうどん、海老天うどん、おにぎり(昆布) 小泉うどん店』の画像

 やや太めで硬めの山形風お蕎麦のお店でした。 ゲソ天や太目の蕎麦、そして中華麺と気になるメニューがあったので食べに行ってみました。 まず注文したのは写真の「ゲソ天中華もり」730円です。 お蕎麦は後で相方の注文したお蕎麦を頂くとして、とりあえず中華麺から
『盛岡市 ゲソ天中華もり、天ぷらそば(冷) 蕎麦屋やまぐち』の画像

 車止めるのが大変ですが、お客さんが絶えない人気店です。 お久し振りに太麺の醤油ラーメンが食べたくなり再訪しました。 弘前市内のラーメン店は細麺が主流なので太麺のお店は貴重ですね。 さて、注文したのは写真の「太麺醤油(大盛)」900円です。 自家製手打ち
『弘前市 太麺醤油、おにぎり 中華そばマル真』の画像

 ごま油の風味がする温かい野菜そーめんでした。 今回は、所用で仙台市までドライブです。 いつもは、花輪SAで朝食を食べるのですが、今回は岩手山SAで朝食にしました。 朝食という事もあり、胃に優しい写真の「あったか野菜そうめん」560円にしてみました。 さ
『八幡平市 あったか野菜そうめん、豚汁、おにぎり 岩手山SA(上り)』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、こちらのお店で最も高額な料理を食べてみました。 その禁断の高額料理とは、写真の「肉いため定食」830円です。 殆どの料理が500円以下という中で、この1品だけは800円越えに設定されているという超~
『弘前市 肉いため定食、カレーうどん、おにぎり 田沢食堂』の画像

 コクのある塩スープが美味しかったですね。 またまた晩ご飯を食べに再訪です。 今回注文したのは、写真の「五目野菜タンメン(しお)」780円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、豚バラ肉、エビ、うずらの卵、キャベツ、白菜、人参、筍、きくらげ。 スープは、
『弘前市 五目野菜タンメン(しお)、手打ラーメン、あにぎりセット 中国家庭料理くまっこ(青山店)』の画像

 白ごまとワカメの風味が良い感じの塩ラーメンですね。 今回の晩御飯は、めん屋北闘馬さんへ再訪です。 注文したのは写真の「はま塩」630円。 麺は、細ちぢれで柔らか目の茹で加減。 具材は、豚バラチャーシュー、しなちく、なると、お麩、ワカメ、ねぎ、白ゴマ。 
『弘前市 はま塩、おにぎり めん屋 北闘馬』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、昼時の時間をちょっとはずして行ってみました。 それでも、結構お客さんが入っていますね。 さて、今回注文したのは写真の「チャーシューメン」530円です。 麺は、中細ストレートで、ぷちぷちっとした独特な
『弘前市 チャーシューメン、カレー中華、おにぎり 田沢食堂』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回も、朝食を兼ねて開店早々からの入店です。 さて、注文したのは、「みそラーメン」430円です。 麺は中細ストレートで、硬めの茹で加減。 具材は、もやし、キャベツ、人参などの各種炒め野菜。 スープは、やや濃
『弘前市 みそラーメン、鍋焼きうどん、おにぎり、ライス 田沢食堂』の画像

 優しい煮干し風味が美味しいラーメンのマルミ・サンライズ食堂さんへ再訪です。 こちらのお店のラーメン3種類ほど食べてみましたが、結局普通のラーメンが美味しかったので、選んだのは、写真の「ラーメン(中)」530円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、厚さ
『青森市(浪岡) ラーメン、おにぎり マルミ・サンライズ食堂』の画像

 お久し振りに、中華そば1品勝負の文ちゃんラーメンさんへ 今回は、写真の「中華そば(中)」500円。 麺は細ちぢれで、今回は少し硬めの茹で加減で旨い。 具材は、ねぎ、チャーシュー、しなちく、お麩。 スープは、煮干し出汁で、若干酸味のあるお味。 素朴な中華
『弘前市 中華そば(中) 、おにぎり 文ちゃんラーメン』の画像

 豚鶏ガラ系と煮干し出汁のスープは、あっさりした風味が良い感じのお店でした。 弘前系・正統派ラーメン店と言われているお店です。 注文したのは、写真の「手打ちラーメン」700円です。 麺は、自家製で細平ちぢれ、柔らか目の茹で加減。 具材は、しなちく、チャー
『弘前市 手打ちラーメン、手打ち塩ラーメン、おにぎり 手打中華 緑屋』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、朝食を兼ねて開店早々から入店です。 開店早々お客さんが少ないかと思いきや、結構入っていましたね。 さて、注文したのは、以前も食べた事のある「カレー中華」480円です。 麺は中細ストレートで、硬めの茹
『弘前市 カレー中華、中華そば(小)、おにぎり、ライス 田沢食堂』の画像

 弘前市内イトーヨーカ堂地下1階に入っているラーメン屋さんです。 バス待ちの時間に入ってみました。 注文したのは、写真の「マーボらーめん」650円です。 さて、麺は中細ちぢれでやや柔らか目の茹で加減。 具材は、写真のように挽肉たっぷりの麻婆豆腐。 スープ
『弘前市 マーボらーめん、かにたまらーめん、おにぎり らーめん亭』の画像

 青森駅からほど近い場所にある、自家製麺と煮干し専門のお店。 青森市の市場へ乾物を買いに行ったついでに立ち寄ったお店です。 と言うか、ラーメン店の方が目的だったりして・・・。  注文したのは、写真の「荒煮干しそば」650円です。 拘りの自家製麺は、中太でも
『青森市 荒煮干しそば、平打ち煮干しそば 煮干し中華専門店 つじ製麺所』の画像

 支那そばも美味しいけど、おにぎりがでかくて美味しいですね。 お久し振りに、支那そば晃やさんへ行ってみました。 注文したのは、写真の「昔なつかし支那そば」550円です。 麺は、自家製の細ちぢれ麺。 具材は、なると、しなちく、チャーシュー、ねぎ。 スープは
『弘前市 昔なつかし支那そば 支那そば 晃や』の画像

 津軽百年食堂モデル店の1軒です。 以前、津軽百年食堂のモデル店全10軒を制覇するときに食べに入った事のあるお店です。 平川地区では、極太麺の焼きそばをテイクアウトするお客さんが見られますが、こちらのお店も同様に焼きそばテイクアウトが多いお店のようです。
『平川市 中華そば、焼きそば、おにぎり 大十食堂』の画像

 美味しいスープのラーメンでした。 ネットに掲載されている写真で広東麺が美味しそうに見えたので、食べに行ってみました。 写真は、「カントンメン」600円です。 いや~、白い餡が見るからに美味しいぞ~って語りかけてくるようですね。 さて、麺は自家製で細くや
『弘前市 カントンメン、五目ラーメン、おにぎり 自家製麺の店 マルヨ食堂』の画像

↑このページのトップヘ