東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

青森県 弘前市

 煮干しスープを売りにチェーン展開しているラーメン店 弘前市内外崎地区にお店を見つけて入ってみました。 入り口に最新型の券売機・・・。 しばし、メニューとにらめっこして 選んだのは写真の「極煮干し豚骨つけ麺」870円と、有料トッピングの「味付け玉子」。 
『弘前市 極煮干し豚骨つけ麺、煮干し中華そば(醤油) 極煮干し本舗(弘前店)』の画像

 種類は、「白餡」のみ、一品勝負の和菓子屋さん 弘前城公園の桜まつりに向かうため土手町をふらふらと、いつものお店を見つけて休憩を兼ねて立ち寄ってみました。 なんか、変わっていませんね。 さて、写真は、「こがね焼」1個60円です。 値段も変わっていませんね
『弘前市 こがね焼 川越黄金焼店』の画像

 毎年桜まつりに屋台を出店している津軽百年食堂。 2011年に公開された映画「津軽百年食堂」の舞台となったお店。 毎年桜まつりには同じ場所に出店しており、お花見の時はついつい立ち寄ってしまうお店です。 今回も、やっぱり立ち寄りました。 注文するのは、やっ
『弘前市 津軽そば、中華そば、焼き鳥 「三忠食堂」桜まつり屋台』の画像

 100周年を迎える弘前公園さくらまつりを見てきました。 4月21日(土曜日)から5月6日(日曜日)まで開催される弘前公園桜まつり。 開会初日の4月21日の1週間前に偶然ホテルの予約が取れたので楽しんできました。 まずは、いつものコースを辿ってみます。 
『弘前市 桜まつり(2018) 弘前公園(国指定史跡「弘前城跡」)』の画像

 そう言えば、半年前弘前を訪ねた時も、みんぱいのかに玉を食べたような・・・。 半年ぶりに晩ご飯を食べに再訪です。 建物や店内、そして賑やかな雰囲気はそのままですね。 今回も、以前食べたことのあるメニューの中から好きな料理を選んでみました。 選んだのは、前
『弘前市 かに玉めし、えびチャーハン 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 種類は、「白餡」のみ、一品勝負の和菓子屋さん 弘前城公園に向かうにあたり利用した100円パスを土手町で下車、徒歩で公園に向かう途中に休憩を兼ねて立ち寄ってみました。 ほんと・・・お久し振りの再訪ですね。 さて、写真は、「こがね焼」1個60円です。 大き
『弘前市 こがね焼 川越黄金焼店』の画像

 濃厚煮干しスープで人気のラーメン屋さんです。 連休前半、弘前城公園へお花見に、お昼は新津軽系ラーメンを食べにたかはし中華そば店へ再訪です。 数年ぶりの再訪ですが、相変わらずお客さんで賑わっていました。 さて、メニューは以前と変わりないようなので今回も写
『弘前市 チャーシューメン、中華そば たかはし中華そば店』の画像

 お久し振りの弘前ならば、やっぱり・・・、ここですよね。 2年振りに晩ご飯を食べに再訪です。 建物や店内、そして賑やかな雰囲気は以前のままですね。 今回は、以前食べたことのあるメニューの中から好きな料理を選んでみました。 選んだのは、写真の「かに玉ラーメ
『弘前市 かに玉ラーメン、かに玉めし 中華料理 みんぱい 弘前城東店』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、弘前公園のお花見を口実に、お久し振りの田沢食堂さんへ出かけてみました。 盛岡を早朝に出発し昼前に弘前入り、こちらのお店は昼時混み合うので、ちょっと早めに入店です。 でも・・・、結構混んでいましたね。
『弘前市 カレー中華、おにぎり、焼きそば 田沢食堂』の画像

 安くて美味しい全国チェーンのラーメン店です。 今回も幸楽苑が新聞広告に掲載しているクーポン券を利用してお食事です。 使用するクーポン券は、ギョーザ無料券です。 さて、注文したのは、ボリューム満点得セットから「極旨醤油らーめん半チャーハンセット」734円
『弘前市 極旨醤油らーめん半チャーハンセット、中華そば、ギョーザ 幸楽苑(弘前城東店)』の画像

 白菜の甘みが美味しいラーメンですね。 弘前で白菜ラーメンを提供しているお店へ再訪です。 注文したのは、写真の「白菜らぁめん」680円。 麺は細ストレート。 具材は、白菜、豚バラ肉、半熟ゆで卵半分、ねぎ。 スープは、白菜と豚バラ肉の甘めの味が前面に出てお
『弘前市 醤油らぁめん、こいくち鰺煮干中華そば、カレー丼 らぁめん倉崎』の画像

 車止めるのが大変ですが、お客さんが絶えない人気店です。 お久し振りに太麺の醤油ラーメンが食べたくなり再訪しました。 弘前市内のラーメン店は細麺が主流なので太麺のお店は貴重ですね。 さて、注文したのは写真の「太麺醤油(大盛)」900円です。 自家製手打ち
『弘前市 太麺醤油、おにぎり 中華そばマル真』の画像

 中華そば☆☆と星を2つ書いて、店名を「にぼし」と読ませているお店。 煮干し専門のお店です。 太麺の中華そばが食べたくて再訪してみました。 注文したのは写真の「背脂煮干中華」650円。 麺は、「太麺」「中太麺」「細ストレート」「ちぢれ麺」の4種類から選ぶ
『弘前市 背脂煮干中華、煮干中華 中華そば ☆☆(にぼし)』の画像

 たま~に食べたくなるハンバーグ・・・、食べくなったら、やっぱりハンバーグレストランびっくりドンキーですね。 盛岡市内にある「ベル」というお店が発祥のハンバーグ屋さんです。 注文したのは、写真の「エッグカリーバーグデッシュ300g」1261円です。 お腹が
『弘前市 エッグカリーバーグ300g、パインバーグ150g、デザート びっくりドンキー(弘前店)』の画像

 肉野菜炒めとラーメンのコラボ・・・、これ、ありですね。 またも、くまっこさんへ晩ご飯を食べに行きました。 今回注文したのは、写真の「肉野菜炒ラーメン(しょうゆ)」800円です。 麺は、細ちぢれで少し硬めの茹で加減。 具材は、キャベツ、もやし、玉葱、人参
『弘前市 肉野菜炒ラーメン 中国家庭料理くまっこ(青山店)』の画像

 手打ちの麺が美味しいですね。 またまた晩ご飯を食べに再訪です。 注文したのは、写真の「手打みそ」650円です。 定食にしようかと思ったのですが、太めの手打ち麺が食べたくて「みそ」を選んでしまいました。 さて、麺は太めややちぢれで少し硬めの茹で加減。 小
『弘前市 手打みそ、餃子 中国家庭料理くまっこ(青山店)』の画像

 庶民的な値段設定で、料理も美味しい人気の食堂 今回は、こちらのお店で最も高額な料理を食べてみました。 その禁断の高額料理とは、写真の「肉いため定食」830円です。 殆どの料理が500円以下という中で、この1品だけは800円越えに設定されているという超~
『弘前市 肉いため定食、カレーうどん、おにぎり 田沢食堂』の画像

 2014.12.19日にオープンした、とんかつ系の全国チェーン店。 専門店だけに「かつ」メニューは色々揃っていましたね。 かつ料理の中では豚カツ定食より丼ものが好きなので、注文したのは写真の豚ロースを使用した「かつ丼(竹)」702円です。 かつ丼は、ロース肉の量
『弘前市 かつ丼(梅)と(竹)、とん汁、さっぱりキャベツ かつや(弘前城東店)』の画像

 コクのある塩スープが美味しかったですね。 またまた晩ご飯を食べに再訪です。 今回注文したのは、写真の「五目野菜タンメン(しお)」780円です。 麺は、中細ややちぢれ。 具材は、豚バラ肉、エビ、うずらの卵、キャベツ、白菜、人参、筍、きくらげ。 スープは、
『弘前市 五目野菜タンメン(しお)、手打ラーメン、あにぎりセット 中国家庭料理くまっこ(青山店)』の画像

 さくら野弘前店の近くにある中国料理のお店です。 炒飯が絶妙に美味しいお店でした。 注文したのは、写真の「天津麺」650円です。 メニューには、タマゴラーメンと書かれていますので、蟹を使用しない天津麺のようです。 麺は、中細ややちぢれで柔らか目の茹で加減
『弘前市 天津麺、蝦仁炒飯 中国料理 新雅飯店(しんがはんてん)』の画像

↑このページのトップヘ