背脂の甘みと焼き干しの上品な味が美味しい中華でした。

 創業大正12年、津軽郷土料理店大和屋さんの姉妹店がつくる本格中華そば。
 注文したのは、「黒醤油中華(手打麺、こってり)」600円です。
 麺は、中太で硬めの茹で加減
 具材は、味のしみ込んだチャーシュー、しなちく、ねぎ。
 スープは、濃い口醤油を使用しているのでやや黒いですが、背脂の甘味と旨味、焼き干しの微かな風味、醤油の味の深みがあり美味しいですね。
meriya 140213 01

 こちらは、「紫醤油中華(手打麺、こってり)」600円です。
 麺と具材は、うえと同じ。
 スープは、合わせ醤油を使用しているようですが、うえの濃い口醤油よりは、さらりとした感じがありました。
meriya 140213 02

 ところで、こちらのお店では麺を注文すると大和屋さんの名物おにぎりが1個サービスになるという事で、店員さんが写真のようにおにぎりを持ってきました。
 写真では、5種類ほど見えますが、確か大和屋さんのおにぎりは全17種類ほどあったかと思います。
meriya 140213 03

 選んだのは、写真の「ます」と「こんぶ」です。
meriya 140213 04

 こちらは、ますのおにぎりです。
 具材は、塩マスのほぐし身です。
meriya 140213 07

 こちらは、こんぷのおにぎりです。
 こちらの具材は、刻んだ昆布の佃煮が入っています。
 大きさは、小さめですが、お味は良かったです。
 と言うか、既に何度か食べた事があるので、美味しいのは確認済みです。
meriya 140213 06

 こちらも、無料サービス品の「香の物」です。
 粕漬けのようで、柔らかい風味が良かったです。
meriya 140213 05

 メニューは写真のとおり
meriya 140213 08

 帰りにもらったサービス券です。
 大和屋さんの名物女将が描かれていますね。
 実際、御座敷で女将さんに会った事がありますが、絵のままの髪形をしていましたよ。
meriya 140213 09

 店内は、カウンター席、テーブル席と小上がりになっていました。
meriya 140213 10

場所 青森県弘前市百石町56-2
電話 0172-35-4624
営業 定休日 火曜日
    営業時間 11時から14時30分まで
駐車 大きな駐車場がありました。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて、「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村