まつりのお楽しみ、屋台でお食事です。

 寒い冬のまつりには、熱燗とおでんが良いですね。
 いつもは、車で移動しているので、お酒が飲めなかったのですが、今回はタクシーを利用したので、念願のおでんで熱燗が楽しめました。
 写真は、北門近くの広場の様子です。
 中央に白く見えるテントが、屋台共同の休憩所のようですが、屋台によっては屋台の中に設けられたテーブル席で、料理やお酒を注文しながら飲食できるところもあります。

hiroyatai 140211 01

 色んな屋台がありますね。
 でも、一番多いのは、おでんを中心とした、お酒に合う料理が多いような。

hiroyatai 140211 02

 からあげ、牛串焼き、焼きそばなど、いろいろです。

hiroyatai 140211 03

 今回、色んな屋台の中から写真の屋台を選びました。
 選んだ理由は、一番奥のテーブル席が空いていたから・・・、です。

hiroyatai 140211 04

 注文したのは、まず熱々の「ワンカップ」400円(写真はありません。)
 そして、写真の「おでん盛合せ(大)」1000円。
 色んなタネが入っていますね。
 内容としては、つぶ串1本(つぶ2個)、たこ串1本、こんにゃく3串、糸こんにゃく1個、ちくわ半割2個、油揚げ、がんもどき1個、ごぼう巻き1個、たまご1個、だいこん2個でした。

hiroyatai 140211 05

 くるっと廻してみます。
 この中で、特に気になっていたのが「たこ串」と「つぶ串」です。
 たこ串は、なんと・・・酢ダコ。
 酸味は強くなく美味しいのですが、おでんに酢ダコとは・・・不思議大国、津軽・・・恐るべし。
 つぶは、出汁が良く染み込んでおり、ぷりっとした食感が良い感じで美味しかったです。

hiroyatai 140211 06

 こちらは、「おしるこ」200円です。
 中に大き目のお餅が2個入っており、見た目より食べ応えがありました。

hiroyatai 140211 07

○関連掲載記事○
 2010.05.07 掲載 春 2010 桜の弘前公園(弘前城跡)
 2011.11.09 掲載 秋 2011 紅葉の弘前公園(弘前城跡)
 2011.12.25 掲載 冬 2011 夜の弘前公園(弘前城跡)
 2012.02.12 掲載 冬 2011 雪灯篭まつり(弘前城跡)
 2012.02.13 掲載 冬 2011 雪灯篭まつり屋台(弘前城跡)
 2012.05.01 掲載 春 2012 桜の弘前公園(弘前城跡)
 2013.04.29 掲載 春 2013 桜祭り屋台(弘前城跡)
 2014.02.09 掲載 冬 2013 雪灯篭まつり(弘前城跡)
 2014.02.11 掲載 冬 2013 雪灯篭まつり屋台(弘前城跡)
 2014.04.27 掲載 春 2014 桜の弘前公園(弘前城跡)
 2014.04.28 掲載 春 2014 お気に入りの桜祭り屋台(弘前城跡)
 2014.04.29 掲載 春 2014 その他の桜祭り屋台(弘前城跡)
 2014.05.01 掲載 春 2014 夜桜の弘前公園(弘前城跡)
 2015.02.09 掲載 冬 2015 雪灯篭まつり(弘前城跡)
 2015.02.10 掲載 冬 2015 雪灯篭まつり屋台(弘前城跡)

場所 青森県弘前市下白銀町1
駐車 園内には駐車場は無いようです、近くに有料駐車場があります。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて、「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村