秋田発祥こてこてらーめんのつけ麺屋さん。

 北上市郊外一般国道4号下り線沿いにあるお店です。
 昼食を食べに立ち寄ってみました。
 創業当時の竹本商店は、ド派手な店構えが特徴でしたが、今は少し大人しくなったようですね。

 さて、お店の看板には濃厚豚骨伊勢海老つけ麺と掲げていますので、当然売りは伊勢海老つけ麺でしょうか。
 そこで、注文したのは写真の「伊勢海老つけ麺」820円です。

 麺は、同じ料金で女子盛150g、並盛200g、大盛300gと言う事なので、大盛の300gにしています。
 その麺は、コシのある太ストレートでもちもちとした食感と小麦の良い風味がします。
 具材は、麺のうえに盛り付けられており、ゆで卵半分、太目のしなちく、ほうれん草、海苔と後から活躍するレモンがひとかけら。
 スープは石鍋に盛り付けられており、鬼のように煮えたぎっています。

 このままでは、とても熱くて食べられないので、とりあえず具材を放り込んで、スープの温度を下げてから、麺を投入して頂きます。

 お~、実に濃厚な海老風味が口中に広がります。

 下の説明書きのとおり力強い超濃厚なつけダレです。
 でも、あまりにも強過ぎて、後半ちょっと辛い感じがしたので、添えられていたレモンの欠片をスープに投入すると、レモンのさわやかさがスープの味に加わり食べ易くなり、最後まで美味しく頂くことができました。

 いや~、このレモンの欠片は、しっかり仕事をしてますね。

takemoto 170725 01

 こちらは、「魚介豚骨つけ麺味玉」920円です。

 こちらも麺の量が選べるという事ですが、並盛にしています。
 麺はうえと同じ。
 具材も、味玉が1個分多いだけで同じですが、レモンの欠片はありません。
 スープは、こちらも石鍋に入れられており、写真のようにグツグツと沸き上がっています。

 スープのお味は、節系濃厚豚骨風味で太麺との相性が良いようです。
 魚介豚骨は馴染みのあるお味なので、食べ易くて良いですね。

takemoto 170725 02

 メニューの一部は写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

takemoto 170725 03

 こちらは、スープや麺の説明です。 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

takemoto 170725 04

 店内はテーブル席とカウンター席になっていました。

takemoto 170725 05

場所 岩手県北上市町分4地割24-2
電話 0197-72-7444
営業 定休日 火曜日
    営業時間 11時~15時、17時~22時迄
駐車 お店の前に数台分

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村