男鹿市入道崎の郷土料理と言えば「石焼定食」ですが、魚好きは「ざっぱ汁」でしょう。

 今回は、不定期に訪れている秋田市の帰り、だいぶ遠回りをして男鹿市入道崎へ再訪です。
 いや~、ほんとにお久し振りに訪ねてみました。

 そこで、食べたくなるのは雑魚をふんだんに使った郷土料理ですね。
 と言う事で、注文したのは写真の「ざっぱ汁定食」1404円です。
 内容は、上げ底の桶に入ったざっぱ汁、子持ちの黒カレイ煮付け、小鉢2品、香の物、ご飯です。

toudaiso 170717 01

 こちらが、ざっぱ汁です。
 入っていた具材は、2種類の魚、わかめ、ねぎ。
 魚は、あらの部分とは言え、かまの部分と尾っぽの肉で、なかなか良い部位ですね。
 ちょっとうろこが気になりましたが、魚の出汁が十分に出ており、あらの部分もとても美味しいざっぱ汁でした。

 また、チャンスがあれば食べに行きたいと思います。

toudaiso 170717 02

 こちらは、黒カレイの煮付けと思われます。
 子持ちで味がしっかり染み込んで旨いですね。
 ご飯がすすみます。

toudaiso 170717 03

 こちらは、相方が注文した「ウニ丼定食」2160円です。
 内容は、小振りの丼に入ったウニ丼、お味噌汁、小鉢、香の物。

toudaiso 170717 04

 ウニ丼は、写真のとおり
 私は生ウニが苦手なので食べていませんので、お味は写真から想像して下さい。
 ウニ好きの相方は、とても美味しかったと言っていました。

toudaiso 170717 05

 メニューは写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

toudaiso 170717 06

 こちらは単品料理等のメニュー 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

toudaiso 170717 07

 店舗入り口は土産物売り場で、その奥に写真のような座敷になっています。

toudaiso 170717 08

 以前、ざっぱ汁を食べにお隣のお店へ行っていたのですが、現在はざっぱ汁はやっていないと言われました。
 他店には、どんぶりやお茶碗に盛り付けられた「ざっぱ汁」はあるようですが、桶に入った「ざっぱ汁」を提供しているお店は、ここだけでした。

toudaiso 170717 09

 この日は、天気良かったな~。
 水島が綺麗に見えます。

toudaiso 170717 10

 そして、入道崎灯台も最高ですね。

toudaiso 170717 11

場所 秋田県男鹿市北浦入道崎字昆布裏2-70
電話 0185-38-2121
営業 定休日 冬期間
    営業時間 8時~17時(日の入り時間により早い場合あり)
駐車 巨大な共同駐車場があります。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村