県営運動公園近くにある庶民的な中華料理のお店。

 晩ご飯を食べに再訪しました。
 メニューを眺めて選んだのは、以前も食べた写真の「中華飯」800円です。
 前回より盛りが良くなっているようです。

 さて、上にのっている目玉焼きが目を引きますね。

 白飯の上の具材は、白菜、人参、筍、きくらげ、豚バラ肉などの醤油味の餡かけですが、更に目玉焼きがのっています。
 半熟の黄身を崩して一緒に食べると・・・、絶妙に美味しかったです。
 ボリューム感もあり良かったですね。

fuken 170414 01

 こちらは、セットの中華スープです。

fuken 170414 02

 こちらは、「五目やきそば」800円です。
 セットにスープが付いてきした。
 内容としては、中華飯と同じ餡がかけられた焼きそばです。
 お味は食べていないので写真から想像して下さい。

fuken 170414 03

 メニューは写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

fuken 170414 04

 店内はカウンター席、テーブル席、小上がりになっていました。

fuken 170414 05

○関連掲載記事○
 2015.06.16 掲載 三代目 福建楼 : 中華飯、チャーハン
 2017.04.14 掲載 三代目 福建楼 : 中華飯、五目やきそば

場所 岩手県盛岡市みたけ三丁目19-41
電話 019-641-1444
営業 定休日 不定休
    営業時間 11時~21時迄
駐車 お店の横にありました。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村