紺屋町にある支那そばのお店です。

 今回は、支那そばのお店を訪ねてみました。
 何か下町にありそうな店の外観、格子の玄関を通り店内に入ると、カウンター席のみの小さな造り。
 メニューは支那そば中心で種類もありません。

 この手のお店は、美味しいと相場が決まっているので、なんか期待感が膨らみます。

 さて、注文したのは「肉麺」800円です。
 麺は、中細ややちぢれ。
 具材は、柔らかく、箸でつまむとほろほろと崩れる大きなチャーシューが3枚、しなちく、海苔、ねぎ。
 スープは、ガラ系とコンブ煮干しを合せたような風味の良い醤油味。
 あっさりスープに柔らかいとろけるチャーシューが堪らなく美味しかったです。

hasunoya 170319 01

 こちらは、「支那麺」600円です。
 内容的には、チャーシューの量が違うだけで上と同じです。

hasunoya 170319 02

 メニューは写真のとおり
 次は、黒麺とサービス品というごはんを食べてみたいですね。

hasunoya 170319 03

 店内は、カウンター席で10席程でした。

hasunoya 170319 04

場所 岩手県盛岡市紺屋町2-20
電話 不明
営業 定休日 第2・第4月曜日
    営業時間 11時30分~16時00分迄
駐車 向かいに1台分だけあるようです。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村