創業明治三八年、大丸東京店地下に期間限定で入っていたお店の弁当です。

 楽しい東京旅行もいよいよ終了です。
 折角なので、帰りの新幹線内で食べるお弁当を購入するため大丸東京店の地下食品売り場へ行ってみます。

 地下食品売り場には、たいめんけんなど有名処の弁当が多数販売されており、目移りしてしまいますが、その中から1点選んでみました。
 写真は、亀戸升本のお弁当「ミニすみだ川」940円です。
 駅弁などとは違い、あまりパッケージにはお金をかけていないようですね。
 ま、中身で勝負といったところでしょうか。

minisumidagawa 161223 01

 その中身は写真のとおりです。
 内容としては、ご飯はあさり飯、そのうえに亀戸大根のたまり漬、おかずに玉子焼き、中華くらげ、鶏つくね、帆立煮、きくらげ煮、海老旨煮、いかつみれ、野菜の煮ものとして、人参、椎茸、高野豆腐、蒟蒻、いんげんなどでした。
 落ち着いた和風なお味がとても美味しかったです。

 ちなみに、拘りの部分は、亀戸大根たまり漬、亀戸麩の2点のようです。

minisumidagawa 161223 02

 こちらは、弁当の中に入っていた説明書です。 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

minisumidagawa 161223 03

 こちらは、東京駅前の様子です。
 まだ構内整備が進められており、完成していないようでした。

minisumidagawa 161223 04

 さ~て、新幹線に乗って帰りますか。

minisumidagawa 161223 05

場所 東京都千代田区丸の内1-9-1
電話 03-3212-3200
営業 大丸東京店に準じます。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村