本州、最極寒の地「薮川」で栽培した蕎麦を使用したお蕎麦屋さん

 薮川地区は、盛岡市内から距離にして約25km、車で約40分程の場所にあり、標高約700メートル、厳寒時には気温がマイナス30℃まで下がる本州一寒い場所。
 この地区は、薮川蕎麦が有名で、こちらのお店は栽培(無農薬)から蕎麦打ち、販売まで一貫して行っているようです。

 今回は、そのお蕎麦を食べに行ってみました。
 注文するなら蕎麦の味を十分に楽しめる「ざる」・・・という事で写真の「おおざる」1020円にしてみました。
 このおおざるは、一人で食べることが条件になっていました。
 内容は、写真のセイロが2段(2枚)と蕎麦つゆ、薬味はねぎとわさび。
 刻み海苔が適度にのっています。

yabukawa 160716 01

 お蕎麦は、太く平らに延ばしてあります。
 ボリューム感が十分あり風味が良く美味しいお蕎麦でした。

yabukawa 160716 02

 こちらは、「天ぷら(野菜、まいたけ盛合せ)」400円。
 内容は、ふっくらした野菜天1枚と、ころっとした舞茸の天ぷらが2個。
 つけタレの左側は、普通の天つゆ、左側は青南蛮醤油でぴりっと激辛醤油でした。
 好みで食べるようですが、私は天つゆだけで頂きました。

yabukawa 160716 03

 店内には無料のお漬物(この日は、胡瓜の古漬け)があり、お茶を飲みながら料理が出てくるのを待ちました。

yabukawa 160716 04

 メニューは写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

yabukawa 160716 05
yabukawa 160716 06

 こちらもメニューになっています。 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

yabukawa 160716 07yabukawa 160716 08

 店内は広くテーブル席などになっていました。

yabukawa 160716 09

 国道455号を走行していると写真の看板が目印になります。

yabukawa 160716 10

場所 岩手県盛岡市玉山区薮川字外山596
電話 019-681-5117
営業 定休日 元旦
    営業時間 9時~18時まで
駐車 お店の前と横にありました。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村