高さ24メートル、鉄筋コンクリート造、インド・スリランカ様式の建物

 今から約2600年前に亡くなられたお釈迦様の御遺骨を(仏舎利)をお祀りした塔。
 1977年(昭和52年)に落成した建物。
 お参りする事で過去、現在、未来の三世にわたる悪因縁が消滅されるそうです。

butusari 160708 01

 こちらは仏舎利奉安塔の説明です。 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

butusari 160708 02

 1階中央で、ここに仏舎利が安置されているそうです。
 その仏舎利はスリランカ共和国ケラニア精舎より恵贈されたものと書かれていました。

butusari 160708 03

 こちらは八宗祖師堂で地下になります。
 釈迦の教えのもとに日本の仏教の源流を築いた方々でしょうか。

butusari 160708 04

 そして中央に安置されていたのは・・・。

butusari 160708 05

 縁結びの神、愛染明王でした。

butusari 160708 06

○関連掲載記事○
 2016.07.06 釜石大観音
 2016.07.08 仏舎利塔

場所 岩手県釜石市大平町3-9-1
電話 0193-24-2125
拝観 9時~16時30分(季節により変更有)

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村