創業1952年、東京都新宿区信濃町にあるちゃんぽんで有名な老舗。

 とある日、お仕事で東京の信濃町へ行く事に・・・。
 観光地では無いこの場所は、仕事でもなければ行く事のない所ですね。

 折角なので、何処でお昼を食べれば良いものか事前に調査した結果、こちらのお店を選んでみました。
 お店の場所は、首都高速4号新宿線外苑入口のすぐ横にあり、木に囲まれたここだけ廻りと違う雰囲気を漂わせています。

 更に建物は昭和の臭いがする感じで、店内に入るとなお一層、昭和の雰囲気を満喫できる造りでした。

 さて、店内に入り食券を購入するシステムのようなのでレジで「ちゃんぽん」900円を注文、サービスで一口サイズのライスを追加できるという事で、それも注文しました。

 色白の麺は、中太丸ストレートで、いわゆるちゃんぽん用の麺ですね。
 具材は、とんでもなくボリュームが多く、もやし、キャベツ、人参などの各種野菜とかまぼこ、練り物など、とにかく凄いボリュームです。
 スープは、本場ちゃんぽんスープとは違い、水明亭さんオリジナルの野菜の旨味が凝縮されたタンメン風な感じでしょうか。
 実に食べ応えのある美味しいちゃんぽんでした。

suimei 160629 01

 こちらがサービス品のライスです。
 本当にひとくち程度の量ですが、ご飯を食べると何か落ち着くんですね。

suimei 160629 02

 メニューの一部は写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

suimei 160629 03
suimei 160629 04

 店内と店員さんは、昭和レトロな雰囲気を漂わせています。

suimei 160629 05

 一見民家のような造りですね。

suimei 160629 06

場所 東京都新宿区霞ヶ丘町11-2
電話 03-3401-7462
営業 定休日 土日祝日、年末年始
    営業時間 11時~14時まで
駐車 数台分あるようです。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村