一般国道46号仙岩峠にある茶屋です。

 昔から「おでん」が美味しいと有名なお店です。
 今の様な道の駅ができる遥か以前から、仙岩峠でドライバーへトイレや休憩・料理を提供してくれる貴重なお店で、今もジュースを購入する等、立ち寄る機会の多いお店です。

 今回は、有名なおでんを食べに入ってみました。
 写真は、「おでん」500円です。
 内容は、大根、こんにゃく、昆布、薩摩揚げ、竹輪、玉子です。
 写真のとおり、どれも味が染み込んで柔らかくなっています。
 お味は薄味ですが、出汁が良く美味しいお味。
 脇に添えられた練りからしを付けて頂くと、つんと辛みが効いて美味しかったです。

touge 160131 01

 こちらは、「山菜そば」500円。
 蕎麦は、黒っぽい硬めの山形風のお蕎麦。
 山菜の水煮がたっぷり入っており、大きな小腹が空いた時には良いかも。

touge 160131 02

 メニューの一部は写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

touge 160131 03

 店内は、座敷とテーブル席になっています。
 店内の谷側にある席からは、JR田沢湖線が見え、運が良ければ秋田新幹線を見る事ができます。
 その秋田新幹線の通過時間は、店内に張り出されていますので、通過時間チェックに役立ちます。

touge 160131 04

場所 秋田県仙北市田沢湖生保内字近藤沢13-1
電話 0187-43-1803
営業 定休日 水曜日
    営業時間 8時30分~17時25分
駐車 お店の廻りにあります。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村