秋の味覚、栗おこわです。

 和菓子屋さんのイメージがある芽吹き屋さんですが、直営店の中には食事ができるスペースがあり素材にこだわった料理を頂く事ができました。
 お店に入ると物販コーナーがあり芽吹き屋さんの和菓子などを購入する事ができますが、入口から右手に進むとセルフサービスのレストランになっていました。

 さて、今回選んだ料理は写真の「栗おこわ定食」1080円で、季節メニューと思われます。
 お値段の割に見た目が質素ですが、その内容としては、曲げわっぱに入った栗おこわとおかず数種、七割稗麺(温)、香の物です。

 七割稗麺に使用されている「稗」ですが、縄文時代から栽培されているともいわれる日本最古の穀物で、含有タンパク質には血中の善玉コレステロール値を高める作用があるといわれています。
 また、ビタミンB6、ナイアシン、バントテン酸、カリウム、リン、亜鉛といったミネラル類も含まれる健康食品。
 食感は、蕎麦とも違い、うどんとも付かない柔らか目の不思議な食感ですが、味に癖は無くさらりと食べ易いお味でした。(参考:日本雑穀協会HP)

mebukiya 151117 01

 こちらが曲げわっぱに入った栗おこわなどです。
 栗おこわは、写真のとおり沢山の栗が贅沢に入っており、良い風味を出していると共にもちもちした食感が美味しいですね。
 ボリューム感が少ないのが残念で、できればどんぶりで食べたかったですね。
 おかずは、煮ものとして、筍、里芋、大根、人参、その他は厚焼き玉子、ひじき、秋鮭のバター焼き、ペースト状のかぼちゃでした。

mebukiya 151117 02

 メニューの一部は写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

mebukiya 151117 03
mebukiya 151117 04

 店内は、物販とレストランコーナーになっており、レストランコーナーはカウンター席とテーブル席になっていました。

mebukiya 151117 05

場所 岩手県紫波郡紫波町上平沢八幡161
電話 019-673-7615
営業 定休日 火曜日
    営業時間 11時30分~19時迄(L.O 18:30)
           物販 9時~19時迄
駐車 お店の前にありました。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村