水車で挽いた蕎麦粉100%のお蕎麦を提供するお店。

 10月の中頃、新蕎麦が出ているという噂を聞きつけ、早速葛巻町にあるお蕎麦屋さんへ行ってみました。
 こちらのお店は、山の中にあるお店なのでたどり着くまでが大変ですが、それでも蕎麦好きのお客さんが次々に訪れる人気店です。

 この日は開店早々に入りたかったので、10時30分前に駐車場で待機、暖簾が出ると共に入店しました。
 さて、注文したのは写真の「水車そば」1080円です。
 本当は、川魚もセットになった「森のそば膳」1620円を注文したかったのですが、囲炉裏の炭がまだおきていないという事で残念ながら、水車そばになりました。
 内容としては、ざる蕎麦、小鉢、香の物、かけ蕎麦、雑穀ごはんです。
 写真は、追加注文した「天ぷら」110円も入っています。

morinosoba 151028 01

 蕎麦は新蕎麦です。
 水車を使って挽いているというお蕎麦は、太めに切られており風味・喉越し最高ですね。

morinosoba 151028 02

 こちらは、セットの小鉢です。
 素朴な味付けのお煮付けが入っていました。

morinosoba 151028 03

 追加注文の天ぷらは、野菜天でした。

morinosoba 151028 04

 ざる蕎麦を食べ終わると、写真のようにかけ蕎麦ともちきみを混ぜ込んだ雑穀ご飯がでてきました。
 お蕎麦は、ざる蕎麦より細目に切られています。
 かけ蕎麦もまた美味しいですね。

morinosoba 151028 05

 こちらは、「ザルそば」755円です。
 内容は、ざる蕎麦、雑穀ご飯、香の物でした。

morinosoba 151028 06

 こちらは、「でんがくドーフ」160円です。
 お蕎麦を食べている間に囲炉裏の炭をおこし焼いてもらいました。
 表面はお味噌が香ばしく焼け、中はふっくらしています。
 実に美味しい。

morinosoba 151028 07

 メニューは写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

morinosoba 151028 08

 こちらは、お店のチラシです。 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

morinosoba 151028 09

 店内は基本お座敷ですが、写真の様に長テーブルの席もあります。

morinosoba 151028 10

 囲炉裏では、先ほどのでんがくドーフや川魚を焼いています。

morinosoba 151028 11

 休日には大変混雑するようなので、早めに来店した方が良いでしょう。

morinosoba 151028 12
morinosoba 151028 13

場所 岩手県岩手郡葛巻町江刈第1地割36
電話 0195-66-4111
営業 定休日 無し
    営業時間 10時30分~17時まで
駐車 専用駐車場があります。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村