南米ペルー産2種類のチリペッパーを使用したカレー屋さんでした。

 盛岡市肴町にほど近い場所にある小さいながらも雰囲気の良いお店。
 たまには専門店のカレーでもと思い入店してみました。
 どれにしようかと悩む事も無く、注文したのは写真の「野菜カレー」850円です。
 やっぱり野菜カレーは見た目が綺麗ですね。

 さて、こちらのお店のカレーは、ベースが全て同じという事ですが野菜とソーセージだけはベースのカレーそのままの味になっているようです。
 具材は、写真のとおり南瓜、人参、ヤングコーン、カラーピーマン(グリーン、レッド、イエロー)、オクラ、茄子、ブロッコリーで全て素揚げになっていました。

 カレーの辛さの基となるチリペッパーですが、こちらのお店は南米ペルー産のアヒアマリージョ(イエローチリペッパー)とロコト(レッドチリペッパー)の2種類のブレンドして使用しているという事ですが、アヒアマリージョはコクのある辛さ、ロコトは辛い唐辛子で、チリパウダーを使っただけの辛さとは違うそうです。 ※ 下のメニューに説明が記載されています。

 今回注文したカレーですが、カレーの辛さに甘口は無く、中辛の0番から10番まで7段階の辛さから選べるようになっていたので辛さに弱い私は「0番」にしています。
 いや~、それでもちょっと辛かったかな。
 それでも、刺すような辛さではないので、とても美味しかったです。

chalten 151018 01

 ところで、ルーは写真のとおりサラサラした感じになっており飲むように頂きました。
 まさに・・・、カレーはドリンクだ!!

 こちらは、「ポークカレー」800円にトッピングの「温玉」60円です。
 ベースのカレーはうえと同じですが、豚肉を一度煮混んでいるという事なので、風味に違いが出ています。
 トッピングの温玉が辛さを和らげていますね。

chalten 151018 02

 こちらは、セットのサラダです。

chalten 151018 03

 こちらは、食後のドリンクです。
 11時30分~15時迄は、プラス100円でラッシー、ホットコーヒー、バニラアイス、アイスコーヒー(アイスコーヒーは、夏期限定)のいずれかを付ける事ができるので写真の「ラッシー」にしました。
 このラッシーという飲み物は、インド風のヨーグルトドリンクで、適度な酸味と自然な甘みが美味しかったです。
 体(腸)に良さそうなドリンクですね。

chalten 151018 04

 こちらもプラス100円で付けた「コーヒー」です。

chalten 151018 05

 メニューは写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

chalten 151018 06chalten 151018 07

 こちらは、写真付きのメニューです。 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

chalten 151018 08

 店内は写真のとおり雰囲気が良い感じで、カウンター席とテーブル席になっていました。

chalten 151018 09

 お店は、肴町商店街入り口から道路を挟んだ向かいの路地沿いにあります。

chalten 151018 10

場所 岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-1
電話 019-651-1223
営業 定休日 日曜日、祝日
    営業時間 11時30分~15時、18時~20時迄
駐車 無し(近くに有料駐車場が多数あります。)

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村