今年も恒例の花巻まつり特産品フェアへ行ってきました。

 お目当ては、毎年同じで三陸ワカメや昆布など海藻類の塩漬けを爆買・・・。
 後は、乾物類や菓子類など目に付いたものを購入します。

 でも一番の楽しみは、屋外に設置している出店の料理ですね。
 そこで、食べた料理を紹介します。
 こちらは、釜石ラーメンのれん会の会員、製麺屋さんの株式会社川喜さんの「釜石ラガー」600円です。
 麺は、中細ちぢれで柔らかめの茹で加減ですが、火力が弱い釜で時間をかけて茹でている感じ。
 具材は、チャーシュー、ワカメ、しなちく、ねぎ。
 スープは、ピリ辛味噌になっていました。
 出店のラーメンとしては、まずまずのお味かな。

hanamaki 150918 01

 こちらは、「釜石ラーメン」500円です。
 麺及び茹で加減、具材は、うえと同じ
 スープは、釜石ラーメンのセオリーどおり透き通った琥珀色のスープ。
 味的には、普通に美味しいラーメンですね。

hanamaki 150918 02

 さて、こちらが今回の本命です。
 「白金豚」は高源精麦株式会社さんが生産するブランド豚ですが、今回の出店では

   「白金豚大串」 1串 400円
   「白金豚つくね串」 1串 400円
   「白金豚ロースハムステーキ」 1枚 400円
   「白金豚マイスターソーセージ各種」 1本 400円
   「白金豚エーデルワイン入り特製たれ漬けバラ焼き」 1P 400円

 の5種類が販売されていました。

 その中から最初は2015年新発売「白金豚エーデルワイン入り特製たれ漬けバラ焼き」400円です。
 白金豚は、脂身の部分が甘く美味しいお肉ですが、濃いめに味付けされたお肉は、白いご飯が欲しくなるお味ですね。

hanamaki 150918 03

 こちらは、「白金豚大串」400円です。
 味付けが、塩・コショーのみというシンプルさが肉そのものの味を楽しめるので良いですね。
 車の運転があるのでお酒は飲めませんが、ワンカップを片手に食べたいお肉でした。

hanamaki 150918 04

 こちらが、高源精麦株式会社さんの出店です。
 煙・・・もくもく・・・これに誘われますが、服が臭くなるのは・・・ですね。

hanamaki 150918 05

 さて、ここからは特産品フェア会場内に入ってみます。

hanamaki 150918 06

 花巻まつり特産品フェアは、花巻まつり特産品フェア実行委員会が開催し9月11、12、13日の3日間、花巻市民体育館で開催されました。
 出店の種類としては、①物産展コーナー ②工業展コーナー ③実演コーナー ④県産品紹介コーナー ⑤郷土味自慢コーナー ⑥友好都市特産品コーナー ⑦特別出展コーナー ⑧地酒コーナー ⑨お楽しみ抽選会コーナーなどがあり盛り沢山になっていました。

hanamaki 150918 07

 こちらは、横手市や釜石市など

hanamaki 150918 08

 山田町の木村商店さんの商品は、お魚の加工品ですね。

hanamaki 150918 09

 こちらは、西和賀町から地元のキノコです。

hanamaki 150918 10

 色々あって、今年も楽しめました。

○関連掲載記事○
 2013.09.18 掲載 特産品フェア : 出店の食べ物など
 2013.09.18 掲載 花巻まつり : 風流山車、神輿
 2013.09.19 掲載 花巻まつり : まつり屋台の様子
 2014.09.20 掲載 特産品フェア : 出店の食べ物など
 2015.09.17 掲載 花巻まつり : 神輿、風流山車など
 2015.09.18 掲載 特産品フェア : 出店の食べ物など

場所 花巻市内マルカンデパート前付近の道路

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村