創業大正13年の老舗ですが、気軽に入り易く、お安く蕎麦が食べられるお店でした。

 盛岡市内、下の橋近くにあるお蕎麦屋さん。
 「挽き包み」「さらしな」「だったん」の三種類のお蕎麦を提供しており、好みで選べるのが良いですね。
 でも今回は、お初なので三種類全てを注文してみます。
 ちなみに、お値段は、下のメニューで確認して下さい。

 最初は、「挽き包み」です。
 挽き包みは、蕎麦の実すべて、つまり甘皮も一緒に挽いたお蕎麦です。
 蕎麦の風味が強く感じられるので、私の好きなお味です。
 しかも、こちらのお蕎麦はどれもしっかりした食感があるのでいい感じです。

yamaya 150702 01

 こちらは、「さらしな」(更科)です。
 蕎麦の実の中心部から約15%しか取れないという純白のお蕎麦です。
 味的には、雑味が少なく淡白で上品な蕎麦の風味に仕上がっています。

yamaya 150702 02

 三種類目は、「だったん」(韃靼)です。
 苦蕎麦とも言われる品種ですが、血管強化作用や抗酸化作用が期待できるポリフェノールの一種「ルチン」が多く含まれているとして蕎麦茶などにも使用されている健康食品です。
 味的には、遠くに苦みを感じるものの独特な癖のあるお味は逆に病みつきになりそうなお蕎麦です。

yamaya 150702 03

 こちちらは、「季節のかき揚げ」378円です。
 とても美味しそうに見えたので注文してみました。
 たねは、玉葱や空豆で、ふんわり・さくさくに仕上がっており、油っぽさは全く無く、見事に美味しい天ぷらに仕上がっていました。
 ん~美味しい。

yamaya 150702 04

 まず入店すると、蕎麦つゆと蕎麦猪口が出されます。
 そして、お蕎麦を注文すると、薬味(わさび、小口切りされた長葱)が出てきます。
 食後は、タイミング良く蕎麦湯も出てきました。

yamaya 150702 05

 メニューは写真のとおり 【クリックすると拡大してご覧頂けます。】

yamaya 150702 06
yamaya 150702 07

 店内は狭いですが、テーブル席と座敷になっています。
 平日でもお昼前になると大変混み合うようですが、並んでも食べる価値のあるお蕎麦でした。
 実は、あまりに美味しかったので2日続けて食べに行ってしまいました。

yamaya 150702 08

場所 岩手県盛岡市大沢川原1-1-16
電話 019-652-0808
営業 定休日 日・祝日
    営業時間 11時~20時迄
駐車 お店の前と、お店に向かって左手1~4番迄

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村