厳美渓の入り口にあるガラスのテーマパークです。

 綺麗なガラス細工を見るのは楽しいですね。
 写真は、厳美渓側にあるガラスパーク入口です。
 ガラスは時間が経過しても退色する事なく綺麗なのですが、それ以外の部分に古さを感じますね。
 では、写真左下の丸い通路を通って行きます。

sahara 150518 01

 こちらの通路は、ガラスの小路と書かれています。

sahara 150518 02

 通路の中には、写真のような絵・・・といってもガラス細工の絵が飾られていました。
 写真左の絵は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「白テンを抱く貴婦人の肖像」。
 写真右の絵は、ルノワールの「ピアノに寄る娘たち」ですが、いずれもガラス細工で表現されています。

sahara 150518 03

 また、ショーケース内には写真のようなガラス工芸品なども飾られていました。

sahara 150518 04

 こちらの建物が、ガラスパーク・サハラです。

sahara 150518 05

 店内の様子です。
 様々なガラス製品が展示・販売されていました。
 紅茶好きの私は、耐熱ガラスで薄く軽いハンドメイドティーセットを購入しました。

sahara 150518 06

 こちらは、ステンドグラスのランプ類ですね。

sahara 150518 07

 花模様のガラス細工は綺麗ですね。

sahara 150518 08

 お店の裏には工房があり中を見学する事ができました。

sahara 150518 09

場所 岩手県一関市厳美町滝の上263-1
電話 0191-29-2288
営業 定休日 不明
    営業時間 9時から18時まで(12月~3月は、17時迄)
駐車 大きな無料駐車場があります。

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村