純白の姿を現した姫路城。

 2013年9月6日に掲載した姫路城は、修復中のため覆いが被せられていましたが、姫路市へ行った友人から姫路城の写真データを頂いたので掲載します。
 写真は、姫路城前交差点側から撮影された写真です。 (写真をクリックすると拡大してご覧頂けます。)

hakirojyo 140911 01

 ちなみに、下の写真は以前撮影・掲載した写真です。

1378489025


 姫路城は、別名「白鷺城」(はくろじょう or しらさぎじょう)と呼ばれるだけあって修復後の色合いは真っ白、実に綺麗ですね。
 でも、この色合いは修復に用いられた「漆喰」(しっくい)というものの色で、屋根に載せられている瓦は黒色をしています。

hakirojyo 140911 02

 お城に右側にある巨大なステージの様なものは、城の修復に必要な資材や搬入・搬出や巨大クレーンを載せるための作業構台のようです。
 いずれ、これらも撤去され、本来の美しいお城の姿を見れる日が来ると思います。
 ちなみに、現在、仮設材の撤去作業中という事で、お城内部に入る事はできないそうです。

hakirojyo 140911 03

 姫路駅前からの眺めです。
 存在感のあるお城は、見事ですね。

hakirojyo 140911 04

○関連掲載記事○
 2013.09.06 掲載 新生軒 : ワンタンメン、工事中の姫路城
 2014.09.11 掲載 姫路城 : 覆いが外された姫路城

場所 兵庫県姫路市本町68

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村