洋館の街弘前市 旧東奥義塾外人教師館


 弘前公園の近くにある洋館、旧東奥義塾外人教師館を見学してきました。
 こちらの建物は、東奥義塾が外国人教師を招聘し住居したもの。
 建物自体は、レンガ積みの基礎に建つ二階建てで、アメリカのメソジスト伝道本部が設計、当地の棟梁が建設に従事、明治34年に完成したもので、昭和63年に弘前市へ寄付されたものと記されていました。
 木造二階建てで、延べ面積280㎡の規模。

1319574767


 1階部分は、喫茶室になっています。
 喫茶室で食べられる料理については、機会があれば食べ歩きをして紹介します。

1319574760


 こちらが、喫茶室の入り口。

1319574754


 見学できるのは、二階になり、靴はスリッパに履き替えてから階段を上がります。

1319574748


 こちらが、二階の見取り図です。

1319574741


 写真は、階段を上がった二階ホール部分から、子供部屋を見ています。

1319574735


 こちらは、子供部屋。
 フローリングにペット・・・、木馬も置いてありました。

1319574729


 こちらは、寝室です。
 日本家屋とは違う雰囲気ですね。

1319574723


 こちらは、書斎です。

1319574716


 書斎横のベランダには、ブランコがありました。
 ベランダと言っても、窓に囲まれ廊下のようですね。

1319574706


 これらは、展示室です。
 婦人のドレスも展示してありました。
 各所には、ここで暮らした外人教師の写真などもありました。

1319574697


場所 青森県弘前市大字下白銀町2-1
電話 0172-37-5501 弘前市立観光館
営業 閉館日 年末年始
    開館時間 9時から18時まで
           喫茶室は、10時から18時まで
料金 入館は無料

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて、「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村